参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「D_行楽・旅行7」の63件の記事 Feed

2015年2月11日 (水)

めっちゃさわれる動物園(2)

1月12日に家族で訪れた琵琶湖大橋の傍にあるショッピングモール『ピエリ守山』。妻がショッピングをしている間、子供と二人でモール内にできた『めっちゃさわれる動物園』なる施設に行ってみました。

過去記事<めっちゃさわれる動物園(1)

P1450581

リスザルの前で記念撮影camerashine おサルさんがこっちを向いてくれてたら、来年(申年)の年賀状に使えたんだが・・・(笑)

Dsc_1294

P1450588

ハムスターやヒヨコと触れ合う息子。ライオンやワニまでいたのはビックリだけど、子供にとってはさわれる小動物の方が人気ありますね。

P1450599

ウサギより気になるのは後の大きな白いニシキヘビ。¥1,000でこのニシキヘビを首に巻いて記念撮影することができますsweat02 息子が3歳の頃、沖縄の玉泉洞・おきなわワールドで同じようにニシキヘビと記念撮影したけど、息子は大泣きweepしてました(笑)

P1450567

P1450571

P1450594

毒を持った生き物や爬虫類たちも豊富。さすがにサソリは無理だけど、触れるヘビやイグアナも居ますよ!

P1450572

P1450579

管理人的には手の届く範囲で色んな鳥を見ることができるのが面白かったですね。望遠じゃなくて接写で写真を撮れるのがスゴイ!

P1450580

常設の動物園が無い滋賀県では唯一の動物園風施設。滋賀では有名な移動動物園「堀井動物園」さんが運営されてるそうで、土日は1,000人以上の入園者があるとか・・・。ネットなんかを見てると、リニューアルしたピエリ守山の一番の目玉がこの「めっちゃさわれる動物園」と言われてます(爆) もう、全部動物園にしちゃう?(激爆)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月28日 (水)

めっちゃさわれる動物園(1)

1月12日に家族で訪れた琵琶湖大橋の傍にあるショッピングモール『ピエリ守山』。妻がショッピングをしている間、子供と二人で『めっちゃさわれる動物園』なる施設に行ってみました。

Dsc_1263

ショッピングモールの中に常設の動物と触れ合える施設があるなんてビックリ! あまり期待せずに入ってみたけど、思いのほか広いスペースで色んな生き物がいるのにこれまたビックリしてしまいました!

Dsc_1267

メンフクロウにも触れるんですよ。おっかなびっくり撫でてみる息子(笑)

Dsc_1280

Dsc_1285

ミシシッピーワニやライオンなんかの猛獣までいるなんて凄い!これ、ショッピングモールの中なんですよ。さすがにこれにはさわったりできないけどね(笑) 

Dsc_1273

プレーリードッグ、可愛いheart04

P1450573

天井に近い木の上にナマケモノもいました。どこが頭かよーわからんsweat01(爆)

まぁ、めっちゃさわれる動物園ということで、子供にとっては大きな動物よりさわれる小動物の方が人気がありました。次回はそんな動物たちと触れ合えるゾーンを紹介します。

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月18日 (日)

雪の日、釣り堀トムソーヤで

1月17日土曜日、息子にせがまれて、滋賀東近江にあるつり掘トムソーヤさんの室内つり堀に1か月半ぶりに行ってきました。前に行った時、大きなコイを釣り上げたあの感覚が忘れられないようです(笑)

P1450704

こちらは管理人が最初に釣り上げたヘラです!

P1450722

網と釣竿を手に大物を狙う息子。前回来た時より食いが悪いですね。室内とは言え、さすがにこの時期は水温が低いからかもしれません。釣れずにちょっとイラついてた息子だけど、それが釣りってもんです!

P1450720

アタリを取るタイミングを教えてやり、ようやく大きな錦鯉を釣り上げ満足気な息子。1時間で大きなコイばかりを4尾釣ることができました!

P1450730

コイやヘラだけじゃなくて、金魚釣りも結構面白いんです。数がたくさん釣れるからね(笑)

P1450737

外は昼過ぎからご覧のような雪模様。結局、翌朝まで降り続いてうっすらと雪が積もりました。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2015年1月13日 (火)

雪のリトルワールド(4)

過去記事<雪のリトルワールド(3)

P1450442

P1450445

アフリカエリアに来ました。上の写真は南アフリカ ンデベレの家。南アフリカの内陸部、標高900~1500mの高地に住むンデベレの家だそうです。外壁に描かれた幾何学模様の壁絵が鮮やかですね。下の写真は西アフリカのブルキナファソ南部のサバンナ地帯に住む農耕民、カッセーナの家になります。

P1450444

P1450443

民芸品やレストランのあるアフリカンプラザ。ワニの唐揚げやダチョウのハンバーグに興味をそそられたけど、帰る時間が迫っていたので足早に見学。ちょっと残念です・・・。

P1450451

オスマン帝国時代に建築され、イスタンブールの旧市街にある建物をモデルとして民家とイスラーム学院の2棟を復元したトルコゾーン。このリトルワールドの中では比較的最近作られた建物のようですよ。前のショップでトルコアイスのドゥンドゥルマ食べたかったけど、この寒さの中で食べたらお腹壊しそう・・・

P1450457

代わりに日本有数の豪雪地帯、山形県出羽山地の月山山麓にあった農家を復元したゾーンのところにあった売店で温かい甘酒(ノンアルコール)を頂きました。甘い香りがたまりませんね~、体もポカポカ暖まりました。

午後3時、雪のため、朝から止まっていた高速道路が開通したようなので、そろそろ帰る時間になりました。安全のため明るいうちに帰宅したいしね。それでも約5時間ほど世界の旅を満喫することができました。近くには日本モンキーセンターやお菓子の城、国宝犬山城、各務ヶ原航空宇宙科学博物館、アクアトト岐阜などの観光施設があるし、暖かかくなったらまた訪れてみたいと思います!

P1450630

最後に子供がお土産に買ったバリコマをご紹介。バリ島伝統のコマのおもちゃで、回すと筒の穴に空気が入り、ヒューっという音が鳴ります。スタンプラリー達成の景品としてアフリカ カラバスの笛ももらいましたheart04

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月12日 (月)

明るい廃墟あらためピエリ守山

Spict0013

2008年9月、琵琶湖大橋のすぐそば、琵琶湖畔に開業した県内最大級の大型ショッピングモール『ピエリ守山』。過去記事<ピエリ守山に行ってみた

P1270831

その後、リーマンショックによる経営母体の破綻や周辺に相次いで商業施設が開業したことから、開店時の200店舗から数店舗までテナント数が落ち込みました。多くのテナントが空っぽのまま営業を行っていたことから、ネットでは『明るい廃墟』と呼ばれ最後の最後に全国的に有名になっちゃいましたsweat01 過去記事<ピエリ守山2013

で、2014年2月に閉店・・・。

Dsc_1316

そして、経営母体も変わり、不死鳥のごとく甦った新生ピエリ守山! もう明るい廃墟とは呼ばせない!(爆) さっそく昨年末にリニューアルオープンしたピエリ守山に家族で行ってみました。まだ開業1か月も経ってないのに、駐車場にはすんなり入れたけど・・・。

Dsc_1304

Dsc_1262

ファストファッションのH&Mが滋賀初出店。他にはZARA、GAP、GUなんかが有名どころではあるけど、他のショッピング施設にもあるから新鮮味がありません。全体的に低価格帯のお店が多いのかな・・・。雑貨系の店も以前に比べると魅力無し! ちょっと残念な印象を受けました。

Dsc_1306

カフェ系は関西でも数少ないプレッツェルのAuntie Anne'sなんかもあって、多くのお客さんで賑わってました。フードコートには『世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス』も出店してましたよ。このお店、関西では京都と滋賀にしかないですからね。でも、やっぱり寿がきやのラーメン食ってしまった元名古屋人の管理・・・(爆)

Dsc_1311

アミューズメント系は会員カードを持ってるKid's US. LANDがありました。妻が買い物をしてる間、子供を遊ばせておくにはちょうどいいですね。息子と一緒にニシキゴイ釣り、15分間で4尾釣れました!

Dsc_1307

ゲームセンターでは、UFOキャッチャーでダークニャンのぬいぐるみゲットぉ~~! ゲームセンター店員のお兄さんに取り方指導してもらった結果です(笑)

Dsc_1263

一番楽しかったのは、『めっちゃさわれる動物園』。イベントなんかで移動動物園がやって来たりはよくするけど、ショッピングモールに常設の動物と触れ合える場所があるなんて、かなり奇抜なアイデアですね。入園料が少々お高めだけど、ファミリー層にはウケるんじゃないかな。

お次はこの動物園の様子をルポしまーす!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月10日 (土)

雪のリトルワールド(3)

過去記事<雪のリトルワールド(2)

P1450428

ドイツ バイエルン州の村に来ました。相変わらず雪が降り続いてます。後の建物は聖ゲオルグ礼拝堂。なにか本当に冬のドイツに来たみたいですね(笑) ドイツ南部、バイエルン州のガルミッシュ・パルテンキルヘン周辺をモデルとして、のどかな美しい村の情景を復元したものだそうです。

P1450429

ガストホフ バイエルン

ガストホフは家庭料理を提供する食堂と宿を兼ねた日本の民宿のような旅籠のことで、1階はビアレストランになってます。

P1450430

ミュンヘン白ソーセージ、ポテトフライ、プレッツェルを注文してみました。硬いイメージのプレッツェルだけど、これは柔らかく焼き上げたパンのような食感のプレッツェル。後は一緒にレーベンブロイやケストリッツァが飲めたら最高なんだけど、車の運転しないとだめだからガマン我慢(涙)

P1450431

メルヘンバルト

街道沿いで発展した商館をモデルにしたメルヘンバルトは、1階がドイツみやげを扱うショップ、2階はヨーロッパのおもちゃや人形を展示するスペースになってます。ここで久しぶりにドイツのおもちゃメーカー『ボーネルンド』のミニカーブランド『SIKU』のミニカーを買っちゃいました(笑)

P1450432

P1450434

ヨーロッパではお馴染みの伝統的な木靴。かなり重くて、これ履いてたら足のトレーニングになりそうですねsweat01(笑)

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月 8日 (木)

雪のリトルワールド(2)

過去記事<雪のリトルワールド(1)

P1450406

飲茶と拉麺の店 台湾小館

リトルワールドには12の国のグルメを味わえるレストランや屋台があって、これも楽しみのひとつ。本館にはちょっと大きいワールドバザールカフェもあります。

Dsc_1236

アラスカ トリンギットの家

アラスカ南東部の海岸地帯で、採集狩猟漁労をおこなっていたトリンギットの伝統的な家屋。この家は冬用だそうです。独立柱として建てられたトーテムポールには、一族に伝わる神話のエピソードや祖先とされる動物などが彫られているとか・・・。写真では分かりにくいかもしれませんが、昼前から激しく雪が降り始めました。アラスカの家ならこの雪も違和感ないですね(笑)

P1450413

ペルー 大農園領主の家

16世紀末ごろから発達したペルーのアシエンダ(大農園)の領主の邸宅。丘の上に中庭を囲んだ母屋があり、その左端にカトリックの礼拝堂が付属しています。白亜の建物と雪が妙にマッチして綺麗な風景を写真に納めることができました!

P1450424

P1450420

インドネシア バリ島貴族の家

赤道直下、バリ島の貴族・僧侶階級の屋敷。ヒンドゥーの神々や祖先をまつる祭祀場、儀礼の建物を中心に寝室、穀倉、台所といった生活の場があります。さすがにここは雪が降るようなことは無いでしょうね。この雪には門のヒンドゥーの神様も両手を広げてビックリポーズ!(爆)

P1450426

インドネシア トバ・バタックの家

スマトラ島北部に住む水稲耕作民トバ・バタックの家で、1947年に建てられたものを移築したそうです。この建物は約25年前に訪れた時の記憶に残ってます・・・。

さて、お昼時とあってそろそろお腹が空きました。次のヨーロッパゾーンで何か美味しい物は見つかるかな?

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月 7日 (水)

雪のリトルワールド(1)

1月2日、愛知犬山の野外民族学博物館リトルワールドに行ってきました。寒気の影響で気温は2℃。でも、昨日と変わって風が無いのがせめてもの救いです。

P1450363

リトルワールドは世界の家と暮らしをテーマとした野外民族学博物館。名鉄が出資して、1983年(昭和58年)に開園しました。現在23ヶ国、33の建築物が現地から移設されて展示及び内部公開されてます。入園すると一日で世界一周が体験できるというのが売りですね(笑) 確か・・・学生時代に彼女と来たことがあるので、25年ぶりくらいに訪れました。

P1450370

エントランスでは、お正月ということもあって、子供にお年玉のプレゼントがありました。中身はカナダの10セントコイン!

P1450376

P1450380

リトルワールド本館ではヒトの進化、技術、言語、社会をテーマにした展示がされていて、約6,000点の収蔵品は見応えがあります。

P1450389

本館第5展示室では3月1日まで、『博物館史上初 プロジェクションマッピングを使った革新展示 スターライトミュージアム』が行われてます。期待してたほどではなかったのは内緒ですよ。。。

Dsc_1216

ガルーダ像。インドや東南アジアの神像ってその造形が本当に魅力的です。ガルーダはインド神話に登場する炎の様に光り輝き熱を発する神鳥。インドネシアのガルーダ航空の名前の由来でもありますね。

P1450399

沖縄県石垣島の家。1871年頃に建てられた、琉球王国時代の士族の屋敷だそうです。雪化粧した石垣島の家、めったにお目にかかることはできませんね(笑)

P1450404

台湾 農家。台湾の福建系漢族の農家をモデルとして復元した建物です。お正月ということで、中国のお正月の飾りが施してありました。

写真は置いてあったパンダのお面を被るいちびりな息子です(爆)

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月 6日 (火)

レイクサイド入鹿でお正月

1月1日、明治村を後にして、入鹿池の畔にある愛知県市町村職員共済組合保養所 レイクサイド入鹿へ。この日はここで1泊です。めちゃめちゃ寒かったから、早く温泉で暖まりた~~い!

Photo

温泉は岐阜県関市板取川温泉「しゃくなげの湯(ナトリウム/炭酸水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性冷鉱泉))」から取り寄せた湯だそうで、少しぬめりがありますね。そんなに大きな浴場じゃなかったけど、浸かってるだけで、肌がツルツルになりましたぁnotes (※写真はHPより引用)

P1450335

夕食はお正月らしく『祝い御前』から。管理人の大好物鮟肝があるっ!

P1450339

揚げ物は鮟鱇と鱈の変わり揚げ。

P1450341

甘鯛のおこわ蒸し。

P1450342

和牛すき焼き。下にはうどんも入ってて、ボリューム感満点。ほかにも茶碗蒸しやご飯、お吸い物、デザートもあって、お腹いっぱい、満足しました。

P1450347

食後は卓球。保養所の会議室が卓球場になってました(爆) まぁ、卓球初体験の息子が相手では、ただのピンポンなんですけどね・・・。

P1450358

翌朝、目の前の入鹿池には何艘ものワカサギ釣りのボートが出てました。昨日は天候が悪く釣り日和じゃなかったからな。ここ入鹿池はこの時期、カワサギ釣りのメッカ。釣り道具は車に積んであるものの、今回は指を咥えて窓から眺めてるだけでした。。。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月 5日 (月)

明治村へ行ってきました(3)

過去記事<明治村へ行ってきました(2)

1月1日、家族で訪れた愛知県犬山の博物館 明治村。昼頃の強い雪がようやくあがり、残り半分ほどの見学コースを足早に散策、冬の間は閉園時間が1時間早いみたいです。

P1450302

明治18年(1885年)、山梨県山梨市日下部町にあった東山梨郡役所。廃藩置県により始まった地方行政をより効率的に行うため、明治13年、山梨は9郡に改編され、東山梨郡が誕生しました。

P1450309

重要文化財の聖ヨハネ教会堂

明治40年(1907年)、京都の河原町通りに建てられたプロテスタントの一派日本聖公会の京都五條教会。京都のど真ん中にもこんなモダンな洋風教会があったんですね。

P1450311

聖堂の中は、この時期、ブルーライトイルミネーションということで、大きなハートを囲むように神秘的な青いイルミの光で満たされてました。カップルによっては絶好のツーショットスポットじゃないかなheart04

P1450305

東京都文京区千駄木町にあった森鴎外、夏目漱石住宅(明治20年(1887年)頃)。明治23年森鴎外が借家して一年余りを過ごし、明治36年から39年までは夏目漱石が借りて住んでいたそうです。夏目漱石だけに猫がいます(笑)

P1450308

明治10年(1877年)代、東京都目黒区上目黒にあった西郷従道邸。陸・海軍、農商務、内務等の大臣を歴任、維新政府の中枢に居た人物で、あの西郷隆盛の弟だった従道の邸宅です。幕末維新史が好きな管理人にとっては明治村の中でも一番感動的な建築物かもしれません。

P1450323

明治20年(1887年)頃、神戸市生田区元町にあった大井牛肉店。日本では獣の肉は嫌われていましたが、開国により、外人が牛肉を食する習慣を知ると、「牛肉食わねば開化不進奴」と粋がる風潮が東京を皮切りに次第に全国に広がっていったそうです。この大井牛肉店は、牛鍋屋としての営業も行っています。35年ほどぶりにここを訪れ、ほとんど当時の記憶が残っていないのに、この牛肉店だけは記憶に残ってるんですよね。なんでだろう?(笑)

P1450237

北門から正門まで徒歩で見学し、さすがに帰りはご覧のような村内循環バス(1日乗り放題¥500)で北門へと戻りました。この日の閉園時間16時までたっぷりと楽しんだ雪の明治村でした。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月 4日 (日)

明治村に行ってきました(2)

1月1日 元日、1泊の予定で愛知の犬山方面へ家族と出掛けました。この日は風が強く、かなり寒い中、およそ35年ぶりに訪れた明治村を散策。元日&荒天だというのに、駐車場は県外車が多くて、ちょっとビックリ(笑)

過去記事<明治村へ行ってきました(1)

明治村は、我が国が門戸を世界に開いて欧米の文物と制度を取り入れ、それを同化して近代日本の基盤を築いた重要な時代である明治の建築物や文化を保存することを目的に昭和40年に開村しました。じゃあ、今年で50年アニバってことですね。

P1450277

明治42年(1909年)にあった三重県伊勢市豊川町の宇治山田郵便局。田舎町であったろうに、こんなモダンな郵便局があったんですね。中は古いポスト展示や逓信、郵便の歴史について見学できます。本当の郵便局で、ここからハガキや手紙を出すことも可能。因みに重要文化財に指定されている建造物です。

P1450281

東京都品川区大井町(明治5年、1872年)にあった鉄道寮新橋工場の中は機械館として、明治時代の紡績や印刷、動力機器が展示されてました。写真のリング紡績機は重要文化財に指定されてます。紡績は日本の近代化を促進した重要な産業ですからね。

P1450284

東京都渋谷区広尾に明治23年(1890年)に建てられた日本赤十字社中央病院病棟にあった医療用X線高電圧装置。なんかB級アニメにでも出てきそうなウソ臭い機械みたいで笑えました~。

P1450293

午前中は時々、晴れ間が覗いたものの、昼過ぎからは激しく雪が降ることもあって、めちゃくちゃ寒い・・・。園内の食道楽カフェで昼食を食べつつ、小降りになるのを待ちます。食道楽では明治時代恋愛小説『食道楽』に登場するレシピを再現した軽食を食べることができます。

P1450298

名電1号型展示。名電1号は1907年まで名古屋電気鉄道の市電として運転し、その後は札幌市の市電として1936年ごろまで活躍したそうです。この展示は明治村開村50周年を記念した特別展示だそうです。

P1450300

やっと、雪が降り止みました!

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年1月 3日 (土)

White New Year

1月2日、名古屋方面から滋賀へ帰ろうにも、前日昼頃から降り始めた雪のため、名神高速の関ヶ原付近や新名神高速全線、名阪国道は通行止め。名阪国道は前日夜に100台あまりの車が積雪で立ち往生するなどニュースにもなってました。

14時頃、名阪国道が開通したという情報を得て早速帰路へ。渋滞覚悟で東名阪高速へ突入!新名神が通行止め解除になってくれればいいけど・・・。

P1450464

案の定、亀山IC手前8km付近から渋滞につかまってしまいましたsweat02 新名神もご覧の通り今だ通行止めが解除されず・・・。そのままちんたらと遅々とした渋滞の波に乗って、やっと亀山へ。料金所手前の亀山SAからスマートETC出口を使って1号線へ降りようと思ったら、ETC出口も閉鎖中(!) もう、どうなってんの? 1号線鈴鹿峠は問題なく通行できるのに、高速道路、あまりにも脆弱過ぎ!

P1450465

で、仕方なく再び渋滞の高速へ。ETCレーンへ並ぶもなかなか進まず(爆)

この先、伊勢道と合流する関JCT付近も渋滞だというので、名阪国道はあきらめ、なんとか亀山出口から一般道へ降りて帰宅することができました。いつもの2倍時間がかかってかなり疲れましたbearing

P1450476

翌3日の朝は再び夜に降った雪でご覧のような銀世界。でも、天気は回復傾向にあるということでひと安心。ただ心配はこの雪で子どものテンションが上がること・・・(爆)

P1450515

初詣のおみくじを引きたいという息子にせがまれて、雪の中、近くの神社へ参拝。

P1450529

ハイ!見事、大吉を引いてご満悦の息子。

Dsc_1264_3

Dsc_1271_3

帰ってからは、雪のすべり台や大きな雪ダルマ作り。雪ダルマの頭の帽子、漬け物樽です(笑) 疲れた~~っwobbly ホント、今年の正月三が日は雪に翻弄されました。

P1450539

この晩はお婆ちゃんを連れて家族で食事へ。その帰り、雪原を照らす綺麗なイルミネーションを見つけました。ちょっとだけ得した気分・・・。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

明治村に行ってきました(1)

1月1日 元日。全国的に大荒れの天気が予報されてたけど、管理人の地元では見事に晴れ渡った正月の朝になりました。この日は家族で愛知犬山の明治村へ・・・。高速道路の交通量も少なく、順調にわずか1時間半ほどで到着。

P1450204

でも、名古屋は朝から雪が降っていたらしく、ここもご覧の通りの積雪。時折り、晴れ間が覗くものの。風が強くて体感的にはかなり寒いtyphoon 明治村なんて、小学校の遠足以来、35年ぶりくらいに来たんじゃないかな(笑)

P1450213

蒸気機関車(SL12号)。園内総距離約800メートルの線路(2駅1区間)を5分かけて運行しています。

P1450219

東京千代田区内幸町にあった帝国ホテルの玄関ロビー。建築界の巨匠、アメリカの建築家フランク・ロイド・ライトによって設計され、大正12年(1923)に完成しました。3階吹き抜けの重厚な造りですね。

P1450226

明治40年(1907年)、石川県金沢市小立野に建てられた金沢監獄。写真の八角形の建物はその中央看守所になります。中に入ると、当時の監房の様子も見ることができますよ。

P1450240

京都市中京区河原町に明治23年(1890年)に建てられた聖ザビエル天主堂。キリスト教の伝道に努めた聖フランシスコ・ザビエルを記念して、かつてザビエルがいたことのある京都の地に献堂されたカトリックの教会堂だそうです。

P1450244

大アーケード、トリフォリウム、丸窓のあるクリアストーリーの三層からなる典型的なゴシック様式の礼拝堂。クリスマスの装飾が施してあって、とてもいい雰囲気でした。

P1450266

「怪談」で有名な小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が避暑を過ごした静岡県焼津市城之腰にあった家(明治初年、1868年)だそうです。駄菓子屋さんになってました(笑)

P1450270

この家は東京本郷弓町2丁目にあった新井家経営の理髪店喜之床で、二階二間は石川啄木が東京ではじめて家族生活をした新居だそうです。啄木の名を不朽にした処女歌集「一握の砂」もここに住んでいた時に出版されたそうですよ。

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年12月21日 (日)

イオンタウン湖南に行ってきました

Dsc_1139_2

12月上旬に滋賀湖南市にオープンしたイオンタウン湖南を初散策してきました。イオンタウンとしては、野洲、彦根、大津に続いて4つ目の出店になるのかな。スーパーメインだからイオンモールに比べればかなり見劣りしちゃうけどね。

併設の大型店舗はエディオン、ホームセンターのナフコ、ツルハドラッグ、ユニクロ、DAISOといったところでしょうか。家電のエディオン栗東店を閉店してここへ持ってきただけあってその規模は満足できるものでした。

Dsc_1141

ゲーセンのUFOキャッチャーで昨日映画を観たばかりの妖怪ウォッチのフユニャンぬいぐるみゲットー!(笑) これには息子も大喜び!

Dsc_1145

飲食店街はジョイフル、ブロンコビリー、やよい軒、カプリチョーザなど・・・。どんどん他県資本の飲食店が進出してきますね。やよい軒というチェーンの定食屋さんで昼食を食べたけど、リーズナブルなお値段でなかなか美味しかったですよ(笑)

さぁ、お次はネットで「明るい廃墟」として有名になったピエリ守山が17日にリニューアルオープンしたから行ってみなければ・・・(爆)

過去記事<ピエリ守山に行ってみた
過去記事<ピエリ守山2013

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年12月20日 (土)

映画妖怪ウォッチ 公開初日

12月20日、映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開日。映画館のHPを開くと、ネットでの座席予約をしておいた方が良いということで、早速 座席をポチり・・・。やっぱり凄い人気なんだろうな・・・?

Dsc_1129

前売り券、座席キープという万全の態勢で、公開初日の朝から息子と二人で行ってきました(笑) 座席引き換え券をもらうのに長蛇の列(!)・・・なんてのも覚悟してたけど、あれっ、意外と人が少なくて拍子抜けしちゃいました。管理人が行ったシネコンは3部屋を妖怪ウォッチに当てるという気合いの入れよう! まぁ、きっと子供の冬休み、親御さんの年末休暇に入れば凄い人になるんでしょうね。

Dsc_1139

メダル付き前売り券販売では色々物議を醸した妖怪ウォッチ。入場記念はご覧のようにダークニャンメダルでした。全国で先着500万人限定!これ、限定って言うのか(爆) 中学生以下にしか配布されないみたいだけど、それはそれで良いと思います。案の定、ネットオクには既にたくさん出品されてますが・・・。

Dsc_1126

パネルの前で記念撮影。赤丸で囲ったキャラ、妖怪じゃねーし(激爆)

Dsc_1127

映画は妖怪ウォッチのTVアニメなどを見たことがある親御さんなら、大人でも十分楽しめるものでした。マスターニャーダなんていうSWパクリキャラ(声優:志村けん)もあって笑えましたよ!劇中のある女の子の声優はぱるる(AKB48島崎遥香)なんですね。エンドロールで初めて知りました!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年12月13日 (土)

トルコ料理に舌鼓

Dsc_1134

仕事場の同僚と大阪梅田のトルコ料理店SINASOSさんに行ってきました。本格的なトルコ料理って初めてです。中華料理、フランス料理と並んで世界三大料理と称されるトルコ料理。でも、ケバブくらいしか名前わかんないなぁ・・・(爆) トルコのカッパドギアのシナソス村出身の方がシェフをされてます。

Dsc_1123

ビールはトルコのエフェス、トルコを代表する国民的ビールだそうです。因みに左がピルスナーで右がダーク(黒ビール)。味はどちらもあっさりめですね。

前菜はトマトベースの辛いディップのアジルエズメをエクメック(パン)につけて頂きました。結構旨かったっス。スープはメルジメック チョルパスというレンズ豆のスープ。

Dsc_1120

そして、メインはやっぱりケバブ。トルコはイスラム圏だから、基本豚肉は使いません。メインはラムや鶏肉になります。ラム肉、牛肉のミンチを焼いたものや鶏、ラムの串焼きのミックスケバブを頂きました~。

Dsc_1124

ベイコズケバブ。煮込んだ牛肉をナスで巻いたものです。他にもほうれん草の鶏肉巻き(タブック サルマ)も美味しかったな。これ全部コース料理だけど、メニューを見てたら、トルコのピザチーズ(ペイマージュン)も旨そうだったんで注文しちゃいました!

デザートは紅茶のチャイ、そしてこれが食べたかった・・・

Dsc_1131

伸び~るアイスとして有名なトルコアイス(ドゥンドゥルマ)。ユリ科の植物の球根の粉が入ってるから、こんなに粘りがあるんだとか。口当たりは・・・そう雪見だいふくみたいな感じでした(笑)

Dsc_1115

水煙草もめっちゃ興味あったけど、¥800だったし残念。一緒にいった人の中でスモーカーは管理人一人だけだったしね。。。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年12月 7日 (日)

鯉、公魚、鰻・・・の宴

Dsc_1109

12月に入り、今年も忘年会シーズンが始まりました。昨夜はそのトップを切って地元自治会の忘年会のため近くの料理旅館へ。選択肢の少ない田舎町なんで、おのずとこういった店が会場になっちゃいます。

まずは八寸、御造り、酢の物から・・・

Dsc_1110

あんきも

最近はスーパーでもパック入りのあんきもが売ってたりしますね。ホイルで包んで20分ほど蒸し、ネギ、もみじおろしを乗せてポン酢をかければご家庭でも楽しめますよ(笑)

Dsc_1111

そして、このお店の名物が鯉の煮付け。全く泥臭くなく、甘辛く焚いた鯉は絶品。しかも、子持ちの鯉なんです。この汁をご飯にかけても旨そうですね(笑)

Dsc_1113

焼き物はグジ。京料理の代表食材にもなってる「アカアマダイ」。身がしっかりしている魚が好きだから、身の柔らかいグジはあまり好みではないんですけどね~。揚げ物はカニとワカサギの天ぷらでした。

Dsc_1117

まだまだ出てきます(汗) 近江牛のしゃぶしゃぶ、贅沢です!

Dsc_1118

鰻の蒲焼、うれしーheart04 最近は鰻も高くなって、なかなか食べれませんから・・・

Dsc_1119

最後は蕎麦、御飯、デザートで〆。さっきの鰻を残しておいて、鰻丼にしたことは言うまでもありません(笑) もう、お腹いっぱい!お酒も入ってほろ酔い気分・・・。美味しいお料理を存分に堪能しました。もちろん、その晩はソッコー寝てしままいましたsleepy うーん、体重が気になる・・・(爆)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年11月30日 (日)

つり堀トムソーヤに行ってきました

11月29日、予定されていた子供会の釣り大会が朝からの大雨で中止になってしまったから、息子と二人で東近江市の『つり掘 トムソーヤ』さんの室内つり堀に行ってきました。

P1440717

屋外のヘラブナつり掘とファミリー向けの室内つり掘があるトムソーヤさん。何度か来たことのある場所だけど、今までは1時間やっても1~2匹釣れる程度・・・さて、今回はどうなりますか。

P1440701

P1440702

あれっ?水が綺麗になってる!(爆) 今までは濁ったイケスで魚の姿も全然見えなかったのに・・・。魚種は鯉、金魚、ヘラブナ、モロコで、練り餌で釣ります。

P1440703

いつもは息子と一緒に1本の竿を使ってたけど、今回は一人でやらせてみることに。餌を付ける姿もなかなか様になってます。

P1440705

おー早速、鯉をゲット! やるじゃん!

P1440708

P1440710

それからも何度も鯉や金魚を釣り上げる息子。

1時間やって、釣果は息子(鯉5尾、金魚3尾)、管理人(鯉3尾、金魚3尾)・・・負けた(涙)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2014年11月28日 (金)

来年は未年なので・・・

P1440638

11月24日、三連休最終日。家族で買い物がてら、滋賀県日野の滋賀県畜産技術振興センターへ行ってきました。当ブログで何度も紹介してますが、この県立の畜産試験場の一部がふれあい広場として無料で開放されてます。

P1440641

目的はひつじ。そう、来年の年賀状用の写真です(笑)

いつもはそんなに人の多くない場所だけど、この日は今までに見たことの無いほど家族連れが来てました(爆) もちろん、我々と同じく年賀状目的と思われる人達もちらほら・・・。

P1440594

七面鳥

あと1か月もすればクリスマスですね~(謎)

P1440636

近江しゃも

近江しゃもは、この畜産技術センターが高品質肉鶏として、7年の歳月を掛けて開発し、平成5年に誕生した地鶏になります。一度、信楽のお店で食べたけど、確かに旨かった!

P1440596_2

アフラック(爆)

P1440686

そして、今年の干支だったお馬さん!

P1440689

御礼にイケメンにしてあげましたheart04(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年11月25日 (火)

醒井水の宿駅に行ってきました

P1440348

JR東海道本線醒井(さめがい)駅の前にある「醒井水の宿駅」に行ってきました。

P1440349

梅花藻(ばいかも)の花

醒井水の宿駅は米原市の観光の拠点として2002年にオープンした施設だそうです。ここ醒井は「平成の名水百選」に選ばれた湧水が多くある場所としても有名で、ここからすぐのところには梅花藻の花が咲き、毎年大勢の観光客が訪れる地蔵川もあります。

P1440354_3

地域の特産品や旬の食材を使ったランチバイキング店、フードコートや喫茶店で構成された水の宿駅。ここ、よくある道の駅(国土交通省登録)とは違うみたいです。道の駅と違って、駐車場スペースも小さ目だったのがちょっとね・・・。

P1440355

訪れた日は、収穫祭イベントってことでいくつか露店も出てお祭りムード。いかにも手作りな感じで、琵琶湖の名産の小鮎やスゴモロコの甘露煮なんかも販売されてました!

P1440363

河童の小便小僧(笑) その前の大きな水鉢には梅花藻が数輪咲いてました。花の旬はもう過ぎていたけど、撮影できてラッキーでした。

P1440373

ちょうどお昼時だったから、フードコートで唐揚げ味噌ラーメン頂きました~。カロリー高そうsweat01(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから