参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「DA_行楽・旅行12」の60件の記事 Feed

2016年10月10日 (月)

龍護山大池禅寺 秋色の蓬莱庭園

P1700354

某日、滋賀県甲賀市水口の臨済宗妙心寺派 龍護山大池禅寺(大池寺)を久しぶりに訪れてみました。

P1700339

仏殿

大池寺は約1250年前の天平年間(729~784年)に諸国行脚の高僧、行基菩薩がこの地を訪れた際、日照りに悩む農民のために灌漑用水として、「心」という字の形に4つの池を掘り、その中央に寺を建立し、「一刀三礼の釈迦丈六坐像」を安置したのが始まりと伝承されてます。

P1700287

拝観料を払って座敷に上がり、この寺の有名な庭園の紹介ビデオを鑑賞。寺の建屋、庭園、仏殿内も自由に見学することができます。

P1700295

蓬莱庭園

蓬莱庭園は江戸初期寛永年間に小堀遠州の作として伝えられ、サツキの大刈り込み鑑賞式枯山水庭園です。書院前方正面の二段刈り込みと左右の大刈り込みは大洋の大波小波を現し、白砂の水面上に刈り込みを以て宝船と七福神を現しているそうです。

サツキに花が咲く初夏や冬の雪景色も素敵だろうけど、緑のサツキでも十分綺麗ですね!

P1700320

本尊の釈迦如来坐像

天平時代行基菩薩による一刀三札の釈迦丈六坐像。釈迦は仏教の開祖であり、大恩教主、発遺教主とも呼ばれます。人々を苦しみの世界から苦しみの無い世界へと導くために教えを説かれ、仏の世界に送って下さる仏様です。

黄金に輝く仏様も蓬莱庭園とともに一見の価値ありですね。櫟野寺の薬師如来坐像、十楽寺の阿弥陀如来坐像とともに甲賀三大仏のひとつになってます。

P1700334

天正5年(1577年)には戦国の兵火で境内全域が焼き払われ、七堂伽藍はことごとく焼失したものの行基菩薩の作なる仏像だけ焼け残りました。その後約90年間、風雨にさらされた状態だったもの見た京都花園妙心寺の丈巌慈航がこの寺の再興(寛文7年、1667年)を決め、その時、山号寺名を「邯鄲山青蓮寺」から、周囲に大きな池があるのに因み「龍護山大池寺」と改名しました。

P1700373

朝晩はめっきり冷え込むようになってきました。モミジも段々と赤く色づいてきました。今週からは秋晴れの過ごしやすい天候になるようですね。

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年10月 9日 (日)

杣一ノ宮矢川大明神 矢川神社

P1700217_2

某日、滋賀県甲賀甲南町にある矢川神社を息子と訪れてみました。

“矢川さん”“明神さん”と親しみをこめて呼ばれ、矢河宮(やがわみや)・日吉山王矢川大明神(ひよしさんのうやがわだいみょうじん)・杣一ノ宮矢川大明神(そまいちのみやがわだいみょうじん)・甲賀宮(こうがみや)・甲賀(こうが)の雨宮(あまみや)などの呼び名を持つ矢川神社は、杣三社大明のひとつ。

この神社の創立時期は不明だそうですが、平安時代の「延喜式神名帳」にも名前が出てくる古社で、大己貴命(おおなむちのみこと)、矢川枝姫命(やがわひめのみこと)をご祭神として祀っています。

P1700186_2

茅葺の楼門は文明四年(1472年)に大和国布留郷五十余村から雨乞いの返礼として寄進されたもの。当初は二階造りだったそうですが、文禄年間の大風で、上の階を失ってしまいました。

P1700207_2

拝殿

一時期は荒廃していたものの、江戸時代には水口藩の崇敬社となり復興。中世を通じて甲賀五十三家と呼ばれる甲賀忍者の祖ともなった甲賀武士団の崇敬を受けたそうです。天保十三年(1842年)10月には数千の農民がこの社に終結し、幕府の検地に反対して、近江天保一揆(甲賀騒動)が起こったという歴史の一幕にも登場します。

P1700223_2

本殿

矢川の「矢」は「天」と「ノ」から成っていることから、天ノ川と縁があるということで、毎年7月7日には七夕まつりが行われています。 境内は笹飾りで溢れ、雨乞い、火伏せの神様でもあることから、祭の終わりには甲賀流手筒花火が奉納されています。

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年10月 3日 (月)

アグリパーク竜王(3) 動物ふれあい広場

P1690944

滋賀県竜王にある『道の駅 アグリパーク竜王』訪問記3回目です。

過去記事<アグリパーク竜王(2) 農村田園資料館

園内の農村田園資料館からは屋外の動物ふれあい広場へ行くことができます。このポニーの柵の看板、どう見ても 「ワマのからだ」だよなぁ。。(爆)

P1690951

P1690961

P1690952

P1690957

ここでは¥100~200で餌を買って、動物たちに与えることができました。飼育されていたのはポニー、ヤギ、マガモやアイガモ、ウサギ、モルモット。ここで生まれたウサギやモルモットは資料館の受付で頼めばもらえることもあるそうですよ。

P1690972

竜王町農村改良センター。

研修室や会議室、農産加工実習室などもある公の施設のようですが、一部は観光客向けにも開放されていました。

果樹栽培もさかんな竜王町。道の駅の周囲を車で走ると、様々な果物狩りができる農園がたくさんあるのが分かります。この改良センター1Fでもその果物狩りの受付を行っていました。

P1690977

喫茶ベリーBerryでは地元の果物を使ったデザート作り体験もできるんだって。他にも園内には白鳥サイクルボートやグランドゴルフ場もあって色々なことが体験できる道の駅でした。

皆さんも近くをお通りの際はぜひ!

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年10月 2日 (日)

アグリパーク竜王(2) 農村田園資料館

P1690905

滋賀竜王町の『道の駅 アグリパーク竜王』にある竜王町農村田園資料館を見学してみました(入館料 大人¥200、子供¥100)。

過去記事<アグリパーク竜王(1) 万葉の里の道の駅

P1690931

資料館に入ると目の前に茅葺屋根の古民家が建ってました。昭和初期の竜王町で見られた懐かしい農村の暮らしを再現した施設で、当時の古い農機具や家庭用品などが保存・展示してありました。

P1690913

古い農機具がたくさん展示されてます。田舎町に住む管理人だけど、さすがに木製の農機具類はもう見ません。おじいちゃん、おばあちゃん世代だったら懐かしいでしょうね~。

P1690924

古民家の土間。

左の方にかまどと流しがありますね。管理人が子供の頃は祖父母の家にも土間がありました。かまどはもう無かったけど、タイル張りの流し台は戸外の水道のところでまだ使われていて懐かしさを感じます。

P1690916

Old Japanese-style House!(笑)

畳み敷き、襖で仕切ることのできる広間スタイルの家はこの辺りではまだまだたくさんあるから目新しさは無いですね(笑)

P1690918

昔の箪笥やラジオなどなど・・・。チャンネルを回すテレビや回転式のレコードステレオなんかは息子が物珍しげに見てました。。

P1690921

部屋にはいくつか昔の遊び道具も置いてあって、息子がアイマスクを付けて福笑いに挑戦しました。意外とうまくできたと思いませんか?(笑)

つづく

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月30日 (金)

アグリパーク竜王(1) 万葉の里の道の駅

P1690872

某日、滋賀県竜王町にある『道の駅 アグリパーク竜王』を初めて訪れてみました。

今でこそ名神高速竜王ICそばの三井アウトレットパーク滋賀竜王が人気の観光スポットになってるけど、この地は5~7世紀の古墳が数多くあり、古代政権ゆかりの場所として、万葉からの歴史と自然も満喫できる町です。

P1690881

お昼時だったから、まずは腹ごしらえ。喫茶レストラン アグリちゃんで昼食タイム。

P1690890

管理人は国産豚のカツカレーをチョイス。近江牛のカレーライスも捨てがたかったんだけどなぁ~(笑)

P1690886

後の自動ドアの向こうはバーベキューエリア。要予約で近江牛や竜王産のあわび茸の炭火バーベキューを楽しむことができます。同じ建屋には焼き立てパン工房ドラゴン・ママもあって、いくつか美味しそうなパンを買いました。

P1690900

竜のモニュメントの前で。

町内にある鏡山と雪野山が通称で竜王山と呼ばれていたそうで、それが町の名前の由来。過去には全国で「竜・龍」の名前が付く市町村が集まってドラゴンサミットなるイベントも行われました。

P1690906

敷地内に竜王町農村田園資料館なる建物があったので見学してみます。その様子はまた次回の記事で!

つづく

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月28日 (水)

2016 しが動物フェス(3) 羊毛クラフト体験

P1690865

滋賀県竜王町の総合運動公園の無料休憩所にあるドラゴンのオブジェ。

9月22日に竜王ドラゴンハットで開催された『2016 しが動物フェスティバル』。滋賀県獣医師会の主催で、ペットや家畜などの経済動物、盲導犬・災害救助犬などの働く動物に特化した一大動物イベントです。

P1690821

会場ではヒツジやヤギ、近江牛の仔牛、モルモットなどの動物たちとも触れ合うことができました。

P1690833

家族3人で羊毛クラフトに挑戦!

着色してある羊毛をビニール袋に石鹸水と一緒に入れて、手の平で10分ほどコロコロ丸めていると、段々縮んできて、硬いボールのようになっていきます。ウールを洗濯機で洗濯すると縮んじゃうのがよくわかりますね(笑)

P1690853

それにキーホルダーをつけてもらうと、こんな風に自分だけオリジナルの羊毛ボールのキーホルダーの出来上がり!これ、かなり面白かったです!

P1690829

近江牛の仔牛。

この牛の体重を当てると近江牛肉がもらえるクイズ投票があったんだけど、結果発表はこのイベント終了時刻直前だったので、投票だけして帰ってきちゃいました。管理人は88Kgと予想したんだけど、結果はどうだったんかな??

P1690861

会場にはたくさんの食べ物ブースも出店してて、会場内や屋外で屋台フードのおご飯を食べてるファミリーもたくさんいました。去年食べたジビエ料理の鹿肉ホットドックはあんまり美味しくなかったなぁ。。。(爆)

P1690982

さてさて今回の戦利品(笑) 可愛いペット動物がプリントされたバック類が多かったですね。

おしまい

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月26日 (月)

2016 しが動物フェス(2) 働く動物たち

P1690782

9月22日、滋賀県竜王の総合運動公園ドラゴンハットで開催された『2016 しが動物フェスティバル』に今年も行ってきました。今年は若干お客さん少な目だったような気がします。

過去記事<2016 しが動物フェスティバル(1) お楽しみアトラクション

P1690813

特設ステージでは盲導犬のデモンストレーションや講演会が行われました。動物と人の係り合いをテーマにした催しならではですね。

P1690816

ステージ司会はFM滋賀e-radioでお馴染みの人気パーソナリティー杉浦なおやさんとKINAKOちゃんheart04 KINAKOちゃんは昨年に続いての登場です。

P1690805

P1690844

NPO法人 災害救助犬ネットワークのブースと災害救助犬のデモンストレーション。

P1690796

滋賀県獣医師会が主催してることもあって、予約制で子ども向けにペットのお医者さん体験なんていうイベントも毎回行われいます。

P1690788

白衣を着て、なぜかアザラシに聴診器を当てる息子(笑)

血が苦手な息子だから獣医さんやお医者さんにはなれそうもありませんsweat01

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月24日 (土)

2016 しが動物フェス(1) お楽しみアトラクション

P1690736

9月22日、今年も滋賀竜王の竜王総合運動公園ドラゴンハットで開催された『2016 しが動物フェスティバル』に家族で行ってきました。滋賀県獣医師会主催、動物保護管理協会共催で、動物と人の係りをテーマにした催しです。

P1690737

会場にはペット同伴で入場することができます。シベリアンハスキー久しぶりに見ました(笑)

P1690746

大阪ECO動物海洋専門学校のブースではクイズで動物の消しゴムが貰えるアトラクションに挑戦!こんな感じで出展ブースで行われてる色々なアトラクションも子どもにとっては楽しみのひとつ!

P1690758

お隣のブースでは自分で可愛らしい動物のイラストに色を塗ったものを無料で缶バッジにしてくれました。

P1690761

P1690766

滋賀県での獣害対策を紹介するブースでツキノワグマやニホンザルの剥製と一緒にcamerashine(笑) 管理人の地元でも最近はサルやシカ、イノシシによる農作物への被害が深刻になってます。。。

P1690769

P1690770

滋賀県食肉公社 『近江牛』生産流通推進協議会のブースでは、近江牛に関するクイズでこんな可愛いマグネットバッジをもらっちゃいました!

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月23日 (金)

うさがみそーれ、沖縄の味

Dsc_3141

某日、大阪梅田の大阪第三ビルにある『レストラン OKINAWA ウチナー』に行ってきました。沖縄には9年前に行ったっきり、久しぶりの沖縄料理が楽しみです!

Dsc_3146

沖縄と言えば、ビールはやっぱりオリオンbeer

現在でも沖縄県内では50%のシェアを誇るオリオンビール、2002年に大株主のアサヒビールと提携してからは沖縄県外でも販売されるようになりましたね。

Dsc_3150

Dsc_3144_2

Dsc_3147

まずは定番、ゴーヤチャンプルーにラフテー。そして、グルクンの唐揚げ。

グルクンはスズキ目タカサゴ科に属する熱帯域に生息する魚で沖縄の県魚になってます。赤い皮をしてるけど、生きてる時は青みがかった虹色の魚体をしてるそうです。20数年前に那覇国際通の居酒屋でダイビングショップの人たちと食べて以来です!

Dsc_3151

てびち(豚足)にもずくの天ぷら。豚足ってコラーゲン質であの食感が苦手だったけど、よく煮込まれていて結構いけました(笑)

Dsc_3153

泡盛 瑞泉古酒(30度)をカラカラとよばれる2合徳利で頼みました。泡盛は口当たりがいいからついつい飲んじゃうけど、今回はほどほどに(笑)

Dsc_3155

ナーベーラー(へちま)の味噌炒め・・・これは初体験!

Dsc_3162

そして、最後はソーキそばで〆。

他にも島らっきょう、ジーマミ豆腐(ピーナッツ豆腐)、ヒラヤーチ(沖縄風お好み焼き)、ゴーヤピザ、島ダコの天ぷら、ミミガー、ミミガーのキムチ和え、紅芋コロッケ、タコライスなど沖縄の伝統食を堪能しました!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月22日 (木)

GINLALAさんの素敵なステージ

P1690427

9月19日 敬老の日。

この日は管理人の町内でも敬老会が行われました。管理人、今年は敬老会実行委員メンバーだったから、前日から会場設営などで大忙し。

P1690444

当日も朝から食事の配膳や記念品の袋詰め、余興の音響セッティングを行って、後はお爺ちゃん、お婆ちゃんの到着を待つばかりです。

P1690532

敬老会が始まりました。。。

余興は日本舞踊や地域行事のスライド映写、カラオケなどなど・・・。メインゲストとしては滋賀草津を中心に活動されてる音楽ユニットのGINLALAさんが来てくれました。

P1690562

FM草津の番組から生まれた元ジャニーズの山﨑銀さんとフリーアナの菅野ららさんのユニットで、その巧みで気さくな話術と素敵な歌声には皆さん大喜び!およそ1時間強のステージだったけど全く飽きることがありません。

P1690564

最後は皆さん手拍子で大合唱!

おそらく満足していただけた敬老会になったと自負しています。お爺さん、御婆さん、いつまでもお元気で!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月18日 (日)

子供の成長を感じた運動会

P1690055

9月17日の3連休初日、この日は息子の学校の運動会(体育大会)でした。

1週間ほど前から雨の予報が出てたからヤキモキしたけど、当日は空に晴れ間も見え、風もなく絶好の運動会日和になったから一安心です。

P1690378

学年も上がり、今年から徒競走も100mに距離があがりました。残念ながら、徒競走は最下位だったけど、チーム対抗リレーでは2位でバトンを受け取り、その順位を死守して次走者へバトンを渡すことができました!

P1690226

P1690241

組体操にも初チャレンジ。これまでは子供だ子供だと思っていたけど、いつのまにか色んな事ができるようになったんですね。ちょっと感動しましたsweat02

P1690357

午後からは時々強い雨が打ち付けることもあったけど、無事に予定通りの競技を全て終えることができました。

ずぶ濡れになりながら挑んだチーム対抗綱引きも思い出になったんじゃないかな。とても良い運動会でした!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月14日 (水)

新名神 SAで土山カツカレー

P1680843

新名神高速道路 甲賀土山ICの近くにある土山サービスエリアに久しぶりに行ってきました。下り線側に一般道用の駐車場があります。

P1680836

お土産売店、専門店の他、レストランの『近江三昧』、セブンイレブンもあって、新名神では一番大きなPA/SA。

P1680830

今回ここに来た目的はお昼ご飯を食べること(笑) 昼時とあってレストランは満員、フードコートもかなり混み合ってます。フードコートの席が空くのをしばらく待ってから昼食タイム!

券売機で食券を買うと、直接その情報が厨房に転送されて、出来上がったものから番号がモニターに映し出されます。自分の食券に書かれた番号が表示されたら引き換えに行けばOK!これは楽チンなシステムですね~。

P1680835

管理人は土山カツカレーをチョイス!

カツとカレーが好きな管理人にとって、カツカレーはまさに神!(笑) とっても美味しゅうございました。

P1680838

売店で忍者グッズや地元ローカルTV局のキャラクターグッズ、近江鉄道グッズを物色する息子。。

P1680839

館外にもいくつか地元グルメの露店があって、草餅や団子を買いました。最近は一般道から入れるサービスエリアも増えてきたから、ちょっとした行楽気分で楽しめますね!

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月13日 (火)

平安の息吹を感じる瀧樹神社

P1680813

某日、嫁を整骨院に送っていったついでに滋賀県甲賀市土山町にある瀧樹(たぎ)神社に息子と行ってきました。

国道1号線の傍にある立地ながら参道は静寂そのもの。境内に近づくと川の水が流れる音が聞こえてきます。

P1680770

拝殿

瀧樹神社は平安時代の仁和元年(885年)に伊勢国瀧原宮の御祭神、速秋津比古之命(はやあきつひこのみこと)、速秋津比咩之命(はやあきつひめのみこと)の分霊を勧請したのが始まりの由緒ある神社。

P1680775

室町時代の延徳元年(1489年)に初めて奉納された『ケンケト踊り』が今でも継承され、この踊りは現在、国の選択無形民俗文化財になってます。

P1680788

本殿

左の奥にある社は天満宮、学問の神様、菅原道真を祀っているから、息子にお賽銭を渡してしっかりお参りするように言いました(笑)

P1680741

ご神木の天狗杉。

樹齢は600~700年と推定されてます。この杉の周囲は「湖国の自然百選」に選定され、絶滅危惧増大種の植物「ユキワリイチゲ」の群生地になっていて、春にその花姿を見ることができます。

P1680711

神社を背にして参道を少し下ると野洲川の河川敷に出ます。

この地は平安時代・鎌倉時代に行われた斎王群行(天皇が即位すると、皇女が天皇の名代として伊勢にお参りされたという行事)で斎王が禊を行った場所に当たるそうです。今でも土山では毎年3月に斎王群行を再現した祭り『あいの土山斎王群行』が行われています。

平安の御世からの歴史の息吹を感じる素敵な場所ですね。来年の春にはユキワリイチゲも観に行きたいと思います。

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月12日 (月)

駅前フリーマーケットにて

P1680891

9月11日、地元JRの駅前で自治振興会主催のフリーマーケットが開催されました。

出店数は多くないので、めぼしい物や掘り出し物は全く無かったけど、陶器を売ってる店で小鉢のセットを無料でいただけたのはラッキーでした!

P1680876

P1680879

それでも息子はお菓子釣り(無料)やオカヤドカリ釣り(有料)にご満悦。

ヤドカリ釣りの餌はポップコーン! 調べてみると雑食性のオカヤドカリはポップコーンも食べるそうです。釣ったヤドカリ2匹はお持ち帰りして飼育中です。

P1680877

P1680878

飲食系の露店はわりと充実してましたね。

JR秋旅の宣伝ブースではJR西日本のボールペンと京都鉄道博物館のパスケースを貰っちゃいました。これが一番の収穫かも・・・(笑)

P1680884

この後、かき氷やたこ焼き、シフォンケーキを買って帰りました。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月11日 (日)

立呑屋八銭で串カツ!

Dsc_3099

某日、大阪梅田にある『立呑屋 八銭』さんに友人と行ってきました。

立呑屋と言っても、カウンター、丸テーブルにちゃんとハイスツールがあって立たなくていいです(笑)、店内も意外とスタイリッシュな雰囲気ですね!女性同士やカップルで行っても全然んOKな立呑み屋さんです。

Dsc_3092

メニューも豊富で、お値段もリーズナブル!まずはお刺身3種盛りと海老天マヨから。

Dsc_3094

食材もしっかりしてますね。焼き鳥どれも非常においしゅうございました。

Dsc_3098

立呑屋で外せないのが、大阪名物串カツ!5種盛りは牛、豚、鶏、海老、うずら玉子と贅沢なラインナップ。肉質もしっかりしててこれもめちゃうま!美味しい肴に友人との会話も弾みます。もちろん、ソースの二度浸けはいけませんよ~(笑)

Dsc_3095

鶏モモのバター醤油鉄板焼き・・・もう今日はカロリーのことなんか気にしなくていいでしょう(笑)

Dsc_3100_2

ストレス解消になりましたぁ~!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月10日 (土)

東名高速 焼津・日本坂PA

P1670415

静岡県焼津市、東名高速道路日本坂パーキングエリア「ぷらっとパーク」、ちょうど日本坂トンネルの西側に位置します。夏の静岡・山梨旅行の時、休憩のため寄りました。

P1670418

ショップには地元お土産品売り場やフードコートが併設されてました。館外にはコンビニもあってパーキングエリアとしてはかなり充実した施設ですね。

P1670417

カツオの水揚げ量日本一を誇る焼津だけあって、可愛いカツオのオブジェを屋根に載せた「焼津さかな工房」が一際目立ってます(笑)

P1670419

旅行に行く時に寄ったから、水産物を買うことはできなかったけど、焼津IC降りてすぐのところにある「焼津さかなセンター」には今年の2月に行ったことがあります。

過去記事<富士周遊 焼津さかなセンターでゲス

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月 9日 (金)

さるびの温泉 夏の疲れを癒しに

P1680674

9月3日、嫁が腰痛に悩んでいるので、三重県伊賀市の山中にある『伊賀の国 大山田温泉さるびの』に家族で行ってきました。前回来たのはおよそ1年前、ロケーションも良く、好きな温泉施設のひとつです。

1

2

2種類ある風呂は日替わりで男湯、女湯が入れ替わります。今回、男湯は石造りの「ささゆりの湯」。ジェットバスや打たせ湯、大きな露天風呂があります。

泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉で、アトピーなどの皮膚病、神経痛、筋肉痛にも効能あり!

ドライサウナも入ると瞬く間に汗が全身から噴き出して、老廃物が身体から出ていくような感じで気持ちいい(笑) これで色んな煩悩も出ていってくれるといいのにね(爆)

P1680664

風呂、サウナでいい汗をかいた後は定番のコーヒー牛乳・・・といきたいとこだけど、管理人は牛乳飲むとお腹にくるのでパス。

子供の頃はお婆ちゃんと行った銭湯で飲むイチゴ牛乳が最高だったのになぁ。。。

P1680676

館内には「レストランくれは」というお店もあります。お手軽に食事したい方は値段がリーズナブルなセルフコーナーがおすすめ。ここでカレーライスやうどんを頂きました。

P1680682

玄関前では前回来た時には無かった可愛いサルの置物が出迎えてくれます。

こっちは男の子のサルみたいで、よく見るとおちんちんが付いてますね。もう一体あるサルは付いてないから女の子みたいです(笑)

P1680699

地元特産品、地場野菜などを売ってる「さるびの市」。

9月になってもまだまだ暑くて、夏の疲れが溜まってる頃だったから、いい癒しになりました。

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月 8日 (木)

あげあげサミット2016(2) バームクーヘン豚が旨い!

9月3, 4日に滋賀湖南市総合体育館駐車場で開催された揚げ物の祭典、『あげあげサミット2016』に今年も行ってきました。

3日のお昼頃に行ったけど、この時は例年よりお客さんが少な目に感じました。

過去記事<あげあげサミット2016(1)中津からあげと安楽島産牡蠣フライ

P1680581

昨年、あげあげNo.1を獲得した滋賀 バームクーヘン豚ひろめ隊さんの『バームクーヘン豚串カツ』、今年もいってみましょうか!

P1680588

これ、肉の歯ごたえもしっかりしてて、その上 肉自体にもほのかな甘みがあってめちゃめちゃ旨いんですよね~。

滋賀の野洲にある俺のカレー食堂輪さんがバームクーヘン豚ひろめ隊としてイベントに出店されてます。バームクーヘン豚は滋賀日野の蔵尾ポークさんが滋賀で有名な洋菓子店クラブハリエのバームクーヘンの切れ端や焼き過ぎたり、形の崩れたバームクーヘンを餌に混ぜてとして育てた豚で、霜降りの入った珍しい豚肉として人気があります。

P1680600

こちらは愛媛のカリッジュさんの『金賞骨なしからあげ』。日本唐揚協会主催 からあげグランプリ2016にて「中日本しょうゆダレ部門」で最高金賞を受賞してます。家の近くにもフランチャイズ店があるので、時々食べます。衣も見た目ほど油っこくなくて、中身の鶏肉も柔らかくてジューシーな美味しい唐揚げなんですよ。

P1680596

P1680599

会場のある湖南市の特産品のひとつが弥平とうがらし。その、とうがらしを練り込んだうどんを食べてみました。見た目は普通のうどんと変わりませんね。。

お店の人は「そんなに辛くないですよ~」って言ってたけど、十分 辛かったっすimpact

因みに来月は湖南市で東海道石部宿まつりとの併催で『激辛サミット2016』も開催されます(笑)

P1680608_2

来場者には一人1枚投票券がもらえ、帰りに気に入った揚げ物に投票することができます。

P1680576

最後に今年のあげあげNo.1は広島の池口精肉店さんの『ミンチカツ』が獲得されたということです。たまたま撮影した写真に写っていたけど、確かに行列ができてますね。

おめでとうございま~すshine

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月 7日 (水)

あげあげサミット2016(1) 中津唐揚げに安楽島産牡蠣フライ

P1680604

9月3日から2日間、今年も滋賀湖南市 総合体育館で開催された『あげあげサミット2016』に家族で行ってきました。今回は全国から30店の揚げ物屋さんが集まって人気を競う揚げ物の祭典です。

P1680569

さてさて今回はどこから攻めましょうかね?(笑)

30店のほぼ半分は鶏の唐揚げ、そこそこ行列の出来てる大分の中津からあげ『もり山』さんの骨なしからあげに並んでみます。からあげグランプリ塩だれ部門5年連続最高金賞受賞だそうです。

P1680582

見た目はいたって普通の鶏唐。衣が薄いのは管理人好みで、程良いニンニク風味の味付けがされてますね。刮目すべきはその鶏肉の歯ごたえの良いこと、これは旨いわ!

P1680591

P1680578

ポテトが好きな息子は昨年と同様、和歌山の『和歌山森本屋』さんのラスポテトをチョイス、これ結構やみつきになるんです(笑)

P1680586

管理人はその2軒隣にあった滋賀の『かき舎 香貴丸』さんの牡蠣フライを買いました。香貴丸さんは牡蠣食べ放題のお店だそうで、材料の海産物は伊勢志摩産のものを使ってるんだそうです。牡蠣フライ3個が串に刺さっているのにビックリ!三重安楽島産の牡蠣のフライはとてもジューシーでした!

P1680573

P1680589

ステージ司会は県内イベントではお馴染みの前川保志花さん。滋賀甲賀出身で地元FMやローカルTV局に出演のほか、イベントMCやモデルとしても活躍されてます。

ステージでは2日間を通して、サスケコンテストや忍者ショー、観光PR、出店ブースPRなどが行われました。

さてさて、次は何を食べようかな??

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年9月 6日 (火)

浜名湖パルパル(4) レイクサイドでラストスパート(笑)

P1680315

再びレイクサイドゾーンにやって来ました。息子が挑戦したがっていたのがこの『立体迷路デテミーヤ』(笑) 息子を一人でやって、嫁と待ってたけどなかなか出てきません。結局、クリアして出てくるのに30分かかりましたsweat01

過去記事<浜名湖パルパル(3) 雨上がり、モンテゾーンで

P1680331

急流すべりは家族みんなが好きなアトラクション。どの遊園地に行っても急流すべりがあると必ず乗ってます。今まで一番のお気に入りは愛知蒲郡のラグーナテンボスの急流すべりかな。

このパルパルの急流すべり『ドン・ブラーコ』はオーソドックスだけど、距離が長くて楽しめました。それにしてもダジャレネーミングばっかりですね(笑)

P1680320

これが最後のアトラクション『メルヘンボート』。

P1680311

遊園地のフリーパスポートには舘山寺ロープウェイの往復料金も含まれてます。 

時刻は午後4時過ぎ、もう帰ろうかと思ったけど、やっぱりロープウェイも乗らないともったいないと思いつつ、発着場の前に来るとちょうど出発時刻だったので、慌てて飛び乗ることに・・・。

P1680341

P1680338

日本で唯一、湖の上を渡るロープウェイ。パルパルから対岸にある標高113mの大草山展望台を繋いでいます。大草山にはオルゴールミュージアムもあるけど、そこは前回も来たので今回はパス、すぐ折り返して戻ってきました。

レイクサイドゾーン②
デテミーヤ×1=¥600
ドン・ブラーコ×3=¥2,400
メルヘンボート×2=¥600

最初の目論見通り、プールの利用客が多くて遊園地は比較的空いてたから、3人で合計¥15,900分のアトラクションを制覇!しっかり元を取りました(笑) 途中の雨は予想外で乗れないものもあったのが残念でしたね。。。

P1680356

伊勢湾岸自動車道、名港トリトン・・・帰りは渋滞にも全くつかまることなく無事帰宅することができました。息子はさすがに疲れたのか、帰りの車の中ではほとんど寝てましたsleepy

夏の静岡・山梨の旅の記録、これにてお終いです!

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ