参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「A_淡水魚採取5」の60件の記事 Feed

2016年6月25日 (土)

Kid's US.LANDで鯉釣り

P1630916

6月25日、奈良への行楽の帰り、某ショッピングセンター内にある『Kid's US.LAND』のつり掘りに行ってみました。

Kid's US.LANDはユーエスマート(株)が全国で130箇所あまりに展開する室内型遊園地施設で、主にショッピングセンターなどに併設されてます。施設入園料金は最短15分で¥108、釣り掘りだけは別途¥300の料金もかかります。

息子も管理人も会員カードを持っているから、Kid's US.LANDがあるショッピングモールに行った時は、嫁が買い物してる間の時間潰しに時々利用してます。

P1630922

さてさて、釣り掘りの魚種は小ぶりの錦鯉で、餌は麩(場所によってはうどんのところもありました)。今回はあまり時間が無かったから、最短の15分で息子が挑戦です!

P1630921

釣れた!

P1630924

15分で計6尾(2尾は取り込む時にバラしちゃいました。。)と珍しく絶好調の息子(笑)

鯉は1尾¥300で買取りできるので、息子にせがまれてシルバーの綺麗な鯉だけ持ち帰りました。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年6月19日 (日)

雨降り前の早朝お魚捕り 

P1630574_2

早朝5時・・・

この日は昼から雨の予報。午前中は時間があるので、雨降り前にガサや釣りを楽しもうってことで、こんな早くから川に浸かってきました。

P1630581_2

河川敷に着くと人の背丈ほどもある草が生い茂っていて30mほど先の川も見えません。蛇に注意しながら草を掻き分けて川イン。先週まとまった雨が1日だけ振ったけど、水量は多くありませんね。

P1630657

最初に網に入ったのはオヤニラミの稚魚。こんなに小さいのに、もうしっかりオヤニラミの形になってます(笑)

P1630650_2

下に大きく空間の開いた平べったい浮石の下にこんな大きなカマツカが居ました。普段は砂や砂利底の川で捕れるカマツカだけど、大きな石ゴロゴロの浅瀬に居たのでビックリです。

P1630663

サイズこそ大きくないものの、このくらいのドンコはたくさん居ました。

管理人の周囲ではほぼどこにでも居て珍しいお魚でもないドンコも自然分布は愛知以西で、関東・東日本には生息してないんですね(放流、移入個体は居るらしいですが・・・)。

P1630642

P1630667

飼育・鑑賞用にはムギツクとアブラボテをお持ち帰り。これも濃尾平野や三重県以西のみに自然分布している日淡たちです。

他に餌用としてヨッシーやカワムツ幼魚をお持ち帰り。なぜかエビ類は今回全く捕れませんでした。。。

P1630619

一旦帰宅して今度は釣りに行こうとしたのに早くも雨が降り出して、午前中のお魚捕り三昧の計画は露と消えました・・・。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年6月 5日 (日)

淡水魚採取 梅雨前の餌捕りに・・・

本日はお魚捕りのお話です。

P1620970

飼育魚たちの生餌が無くなったから、1か月ぶりに餌捕りに息子と行ってきました。

何度か雨はあったものの、それほど多くは降ってないから、小魚たちも水路に流れついてますかね・・・? いつもの餌捕り場はここしばらく水があまり流れなかったらしく、水路の水面にアオコのような藻が繁殖してます。

P1620981

それでも、水の溜まり部分をガサガサすると、カワムツの幼魚、大きなタニシ、カワニナが網に入りました。

P1620978

ザリガニにシジミ

P1620985

魚種的にはカワムツとメダカのみ。ザリガニはこんな立派な個体も居ました!

これから梅雨に入ると、増水で河川に近づくのは危険な時期になるけど、この水路には本流からたくさんの魚たちが流れ着いてきます。夏本番まではあと1, 2回ここで餌捕りが必要かな。

P1620994

メダカはメダカ専用の水鉢で飼育。カワムツ幼魚やスジエビはいくつかの水槽に分散させて飼育して、定期的にナマズやドンコに与えることにしています。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年5月23日 (月)

琵琶湖で釣り・・・暑い(汗)

P1620573

5月22日、琵琶湖近くの施設で仕事関係の研修があった妻を送って行ったついでに息子と琵琶湖で竿を出してきました。

P1620584

湖上ではカヌーが何艘も行きかっています。気持ち良さそ~・・・っていうより、暑くて大変そうというのが正直なところsweat01

この日の昼間の気温は真夏日手前の29℃。ジリジリと焼け付くような陽射しを身体に感じたのは今年になって初めてです。

P1620578_2

釣りの方はかなり渋くて、ブルーギルすら釣れません。。

釣り始めて1時間ほど経ってから、息子の竿にスゴモロコがヒットしました。お腹プックリ、卵を抱えてるみたいですね。管理人と言えば、ここまで小さいビワヨシノボリ1尾というトホホな有様・・・(涙)

P1620569

でも、息子と二人で釣りができるこの時間は幸せですね~。あと、何年こうして父親に付き合ってくれるんでしょうか。。。

しかし、暑い・・・。周りの釣り人たちも全然釣れてなくて、撤収していきます。

P1620590

P1620605

結局2時間半ほどで納竿。釣果は、ニゴイ1尾、スゴモロコ2尾、ビワヨシノボリ3尾、ヌマチチブ1尾という結果でした。

例年ならこの時期はブルーギル大会になっちゃうんだけど、この時は最後まで1尾もかかりませんでした。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年5月 4日 (水)

GW 息子と釣りに魚捕り

P1590971

5月3日、この日は早朝からクルマで30分ほどのダム湖で釣り。夕方から大荒れの天気予報が出てたけど、すでに朝から強い風が吹いてます。。。

P1600018

久しぶりにヌマチチブが釣れました。肉食魚ですぐ他の魚を攻撃するから混泳は無理なお魚だけど、飼育し易いのでお持ち帰りすることにしました。

その後はアタリもほどんど無くなっちゃったから、早々に納竿して一旦家に戻ります。

P1610395

GWになったら息子が釣りをしたいと言っていたので、今度は息子を連れて近くのため池で竿出し。山だけじゃなく平地でも結構風が強くなってきています。。。

アタリは何度かあるものの、なかなか針に乗りません。稚魚サイズの魚が餌を突いているだけのようですね。結局、コンディションもあまり良くないので、ここも早々に引きあげました。

P1610407

お次は用水路で餌取り。ドンコやナマズの生き餌が無くなっちゃったから補充せねば。

P1610405

ここではご覧の通り、スジエビ、ヌマエビ、小魚大量!

またしばらくはこれで餌も持ちそうです!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年5月 1日 (日)

初めての渓流岩魚釣り

4月29日GW初日、近所の人に誘ってもらって初めて渓流釣りに行ってきました。

朝4時に出発。滋賀某所の山中、車が1台通るのがやっとの細い山道を行き、途中からは徒歩でおよそ40分山を上がりました。クマも生息する地域だから、リュックにクマ除けの鈴をつけての釣行です。

Dsc_2819

ポイントに到着しました。この日は晴れの予報だったけど、山なのでまだ雨が残ってて風も強くて寒い・・・。指もかじかんで、仕掛けを作るのにも時間がかかります。竿は5mののべ竿、餌はぶどう虫で釣り開始です!

水が落ち込んで渦巻いてる周囲に餌を落として流すと・・・

Dsc_2818

岩魚(イワナ)が釣れました。初のイワナゲットが嬉しい~heart04

一か所で釣り上げる度に少しずつ川を上り、同じようなポイントに餌を投入していきます。

P1600953

管理渓流釣り場じゃなく、こんな感じでガチの渓流、イワナも天然ものです。

時々、仕掛けが上の木々や流れの中の流木に絡んで大変です。竿を片手に大きな石をよじ登り、倒木をまたぎながら、川を上がって行くのもかなりの体力を必要とします。

P1600916

P1600949

それでもイワナが釣れると楽しいから苦になりません!

風が強くて、なかなか思った通りの場所に仕掛けを投げ込めなかったり、アタリがとり辛かったりしたけど、山の緑の中の清々しい空気の中での釣りはストレス解消になりますね。

P1600930

時々こんなものも釣れたりして・・・(笑)

P1600963

川を上ることおよそ5時間、釣れる数も減ってきたのでここで終了。

釣果は管理人が10尾、お誘いいただいた方が29尾でした。釣ったイワナの腹を現地で捌いて、お持ち帰り。

P1610002

P1610167

その晩、イワナの塩焼き、甘露煮にして美味しく頂きました!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年4月12日 (火)

淡水魚採取 桜の下で大満足のお魚捕り

本日はお魚捕りのお話です。

P1590531

某日の早朝、久しぶりに一人でお魚捕りに行ってきました。時間を取ってゆっくり河川でガサできるのは正月休み以来です。まとまった雨も長らく降ってないから、水量はかなり少な目であまりいい条件じゃないけど・・・

P1590541

おだやかな春の朝、誰にも邪魔されず、綺麗な桜の木の下で好きなお魚捕りに興じることができることに感謝感謝でございます。

P1590529

まずはイトモロコからスタート!

P1590549

お馴染みのドンコも

P1590522

久しぶりのアブラボテ~っ

P1590509

川を進んでいくと50cmくらいのずーなまの死骸が沈んでました。死骸とは言え、この川でナマズは初めて見ました。。

P1590517

おっと、これも久々のオヤニラミ

P1590547

ムギツク

P1590515

カマツカも居ました~

P1590524

サワガニは息子が好きだから持って帰りましょう!

浮き石の下を狙ってガサしていくと、アカザが5, 6匹逃げていくのが見えました。その付近の石の下を30分ぐらいかかって丹念に探していくと・・・

P1590535

ようやくアカザ1匹ゲットです!

他にもカワムツ、スジエビ、ヨシノボリなどなど・・・。1箇所でこれほどの魚種と出会えたのはホント久しぶりで大満足のお魚捕りになりました。

P1590562

帰りにはニホンザルにも出会ってしまいました(爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年4月 7日 (木)

淡水魚採取 今年の初アジメ

本日はお魚捕りのお話です。

P1590394

某日、息子と山あいの川へお魚捕りに行ってきました。

しばらく雨も無かったから、水量はかなり減ってます。少し前にこの界隈を『浜名湖辺り』のkatu4126さんが探索して、まだアジメドジョウは見つからなかったって言ってたけど、今回はどうでしょう?

P1590392

石の下にヨシノボリはたくさんいます。でも、アジメやアカザは網に入りませんね~。上流域にいるアジメだけど、まだ水温が低すぎるのかな?

息子は魚よりサワガニが欲しいみたいです・・(笑)

P1590390

川の中に折れた鹿の角が落ちてました。死んで朽ちていった鹿の角が流れついたんでしょうね。

P1590450

場所を変えて、今度は緩やかな流れの川。でも、ここでもあまりお魚が網に入りませんね。。

P1590469

目立った成果は無かったけど、アジメは全部で2尾採取することができました。今年の初アジメだったからお持ち帰り。

P1590395

この時、桜は3分咲き程度。きっと今頃は満開になってることでしょう!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年3月29日 (火)

春、ホンモロコ釣り(2)

本日はお魚釣りのお話です。

Dsc_2389

穏やかに見えるけど、風が強くてめっちゃ寒い。。。

3月26日、春恒例のビワコホンモロコ釣りに懐畔泥鰌さん、ヒガイ提督さん、四国六郎さん、katu4126さんと行ってきました。

早朝は寒いものの風も無く、陽が登れば絶好の釣り日和になるはずだったのに、8時頃から風が強くなってきました。管理人の午前の釣果はホンモロコ10尾、できれば他の魚種も釣ってみたいところです。

Dsc_2384

暖かい飲み物でも飲もうと近くの自販機に行くとこんなもんが!

ガンダムファンの多いチーム懐畔にはたまらないオマケ(笑) 提督にジョージアおごってもらったけど、残念ながら誰も当たらず・・・欲しかったのに(涙)

P1590225

さて本題、ホンモロコは午後になっても渋い・・・。時折り、1尾2尾と釣れる感じで爆釣とはなりませんね。フナ、ニゴイ、スゴモロコ、デメモロコなんかもぼちぼち釣れ始めたから、全体的にお魚の活性は上がってきてると思うんだけどなぁ~。

写真は管理人が釣った大きなフナ、ニゴロブナかな??体高もあるし、下アゴも角ばって上を向いてないから違うかな??

1

こちらは『おやじ創りの法則』の四国六郎さんが釣ったヌマチチブ(笑) ※写真は四国さんにお借りしました。

写真は無いけど、ヒガイ提督さんからスゴモロコ、『浜名湖辺り』のkatu4126さんからは釣ったニゴイ幼魚を頂きました~!

P1590237

風もなかなか止まず、水面もさざ波が立ち、アタリも取りにくい有様・・・。周りの釣り人もお昼を過ぎるとだいぶ減ってきました。

過去記事<春、ホンモロコ釣り(1)

P1590227

P1590248

それでも丸1日お喋りしながら楽しんで、午後4時に納竿。管理人のホンモロコの釣果は19尾。管理人にとってはこれでも出来すぎの結果なんですけどね~(笑)

P1590246

お土産にkatu4126さんから浜名湖産のヤマトヌマエビを頂きました。淡水エビの中でも大きくて見応えがあります。家の水槽のコケ取りにも一役買ってもらいましょう(笑) 

皆さん、今年も楽しい一時をありがとうございました。

次回、夏の釣行もよろしくお願いします。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年3月27日 (日)

春、ホンモロコ釣り(1)

本日はお魚捕りのお話です。

P1590219

3月26日早朝5時30分、今年もこの時がやって来ました。

懐かしき畦の水辺』の懐畔泥鰌さん、ヒガイ提督さん、『おやじ創りの法則』の四国六郎さん、『浜名湖辺り』のkatu4126さんと春の風物詩、ビワコホンモロコ釣りスタートです!

管理人が5時に到着すると、既に皆さんお越しになってて気合いが入ってます(笑) 場所を確保していただいたkatu4126さんには感謝申し上げます! 一番近くに住んでる管理人が一番遅く到着で申し訳なかったっスsweat01

P1590221

午前6時、空が白み始めました。滋賀は2日前から寒くて、この朝も冷え込んでます。針にアカムシをつける手も冷たい・・・まぁ、風が無いだけマシですね~。

Dsc_2388_2

桜の蕾はこんな感じ。もう、今週中には咲くんじゃないかな。夜が明けると釣り人たちが集まってきました、この時期の琵琶湖の風景ですね~。ホンモロコが終わると初夏の琵琶湖は小鮎釣りのシーズン、夏はバスフィッシング。釣りひとつとっても、季節によって色んなシーンがあるのが琵琶湖の素敵なところです。

P1590224_2

提督が釣ったデカいギル。例年この時期はギルが釣れることは無いのにな。。。これも暖冬の影響か?

さて、ホンモロコはぼちぼちと釣れる感じ。アタリはあるのになかなか針に乗りません。引きも弱く活性低めな感じですね。ここ数日の寒さが影響してるんかな? 毎年来てても、釣れる釣れないのパターンを読むのが難しい。。。

P1590230

管理人の竿にもホンモロコ来ました! 輝く銀鱗の魚体が綺麗!

午前中は全部で10尾。天気は良いものの朝8時頃からは少し風も強くなってきて、寒さに我慢しながらの釣りになりました。午後は爆釣になるかな??

つづく

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年3月 8日 (火)

水路掃除とお魚捕り

本日はお魚捕りのお話です。

Dsc_2386

某日、この日は早朝から自治会の皆さんと農業用水路の清掃。4月になれば田んぼの代掻きも始まるから、この時期の恒例行事になってます。

水路に溜まった砂利、泥、ゴミをスコップで取り除くかなりの重労働。次の日はしっかり腰痛と腕の筋肉痛になりましたsweat02

P1580400

さて、その清掃の途中でお魚の居るポイントを見つけておいたから、作業終了後は息子と一緒に久しぶりのお魚捕りタイム(笑)

P1580412

水路の升では大きなタモロコ ゲット! 何か久しぶりに見た気がします(喜)

P1580416

お馴染みトウヨシノボリも。

P1580402

別の水路で思いっきり泥に長靴が埋まって、なかなか引き抜けない息子(笑)

P1580424

ここではメダカやスジエビ、ヌマエビがたくさん捕れました。

P1580429

チビザリもうじゃうじゃ出てくる季節になってきました。

P1580408

田んぼの畦ではフキノトウも顔を覗かせ始めました。本格的な春まであと少しです!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年1月12日 (火)

淡水魚採取 暖冬の影響で

本日は淡水魚採取のお話です。

P1560954

カワムツの幼魚を食べるニジマスの若魚

年が明けてからも昼間は穏やかな陽気が続いてます。この冬はドンコやナマズ、ニジマスなど多くの肉食魚を飼育してる上にこの暖冬でお魚達の活性も例年とは違って下がってないから給餌が大変です。

P1560911

時間の合間に水路で餌捕りをしてきました。スジエビ、カワムツ幼魚、メダカなどを採取。いつもならこの時期はこんなに捕れる場所じゃないのにご覧の通り・・・。やっぱり暖冬の影響を感じずにはいられません。

P1560948

肉食、雑食系のお魚水槽。ザリガニの巣にドンコが同居してるのが面白い(笑) 唯一、ザリガニだけが冬眠状態に入ってるみたいです。。。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年1月 4日 (月)

淡水魚採取 新年から大物

本日は淡水魚採取のお話です。

P1560673

いや~、正月だというのに穏やかな日が続いてますね。この日の昼間は気温14℃というこの時期にしては信じられないほどの暖かさです。

P1560662

去年の初ガサは2月中旬。今年は正月3日目から、息子と一緒に20分ほど川に浸かってきました。気温は高くても、やっぱ川の水は冷たかったっス(笑)

ボサをガサガサすると、スジエビ、ヌマエビ、ヨシノボリ、カワムツやオイカワの幼魚なんかが網に入りますね~。

P1560675

今回、管理人が採取した中で一番の大物はこのドンコ。

P1560669

おっと、、息子が何か捕ったみたいです。

P1560668

なんと!久しぶりのナマズにムギツクのオマケ付き!

今年、最初のガサは息子に軍配が上がりました。。。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2016年1月 3日 (日)

鮎家の郷で金魚釣り

P1560591

1月2日、年始の挨拶用の土産物を買いに滋賀県野洲の琵琶湖のほとりにある『琵琶湖グルメリゾート 鮎家の郷』に行ってきました。県内では「鮎家の鮎巻」で有名な鮎家が経営する観光施設。このブログでもちょくちょく記事にしています。

P1560594

かつて琵琶湖産淡水魚の水槽が設置してあったナマズのトンネルが今は施設表側に鎮座してました。中には淡水魚のパネルが設置してありますね。水族展示が無くなっちゃったのが寂しい限りです。。。

P1560617

早々に土産を買い求め、正月三が日限定のキッズ向けイベントコーナーなんかを観てると、金魚釣り(¥500)の看板を発見!早速チャレンジしてみました!

P1560623

P1560627

釣り上げた10~15cmの大きな和金2尾をもらって満足気な息子。車のトランクにはエアレーション可能なバケツを常備してあるので、無事家に連れて帰りました(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年12月23日 (水)

水辺環境観察会

P1560212

12月23日の午前中、地元の環境保全に携わってる皆さんと管理人が主任指導員をしている子供会合同で「水辺環境観察会」を行いました。結構、寒かったっス。。

家の近くを流れる川では、まだ護岸工事がされてなかった数十年前、石で川をせき止めて水を溜め、夏場はプール代わりにして遊んでいたとお年寄りが話してくれました。 一時期は生活排水、工場排水、農薬でかなり河川環境が悪かったようですが、昨今の下水道化、農薬使用の低減などでだいぶ水質も良くなってきました。

P1560216

川の橋の上から、鴨や鷺の観察。この少し上流にはゲンジボタル保存区域もあって、夏場には時々、カワセミが飛んでる姿も見ることができます。

P1560218

農業用のため池でもんどりを仕掛け、魚の観察。捕れた魚の写真撮るの忘れちゃいました(爆) モツゴ、タモロコ、スジエビなんかが捕れてましたね~。

捕れた魚を前にして、お魚捕りを趣味とする管理人が皆さんに魚の説明や外来魚の話、水環境保全の大切さを説明しました。

P1560222

家で飼育しているこの近所で採取することができるお魚や亀も持ち込んでレクチャー。男の子はやっぱりこういう話は好きですね。むしろ、保護者やお年寄りの方が真剣に話を聞いていてくれたかもしれません(笑)

最後は「決して子供だけで川や池に近づかないように。お父さん、お母さんと一緒に川遊びを楽しみましょう」と念を押して、水辺観察会終了です。

P1560224

明日はクリスマスイブってことで、参加してくれた子供たちにはお菓子のプレゼントがありました!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2015年12月14日 (月)

暖かい陽気、ダム湖で竿出し・・・

P1550905

朝から12月とは思えない穏やかな陽気だった13日、昼前頃から近くのダム湖で久しぶりに竿を出してきました。

P1550965

今回は一応ワカサギ狙いってことで、餌のアカムシも調達済み。仕掛けは春のホンモロコ釣りや1年を通して小物釣りにも使うから、常備しています。

P1550907

近くの場所とは言え、釣りをするのは初めての湖だったから、場所を探すも一苦労。。車1台しか通れないような山道をクルクル回って、ようやく釣りをされてる方が居る場所を見つけました。朝は何尾か釣れたみたいだけど、今の時間はアタリが止んでいるとのこと。

少し離れた場所に陣取って、釣り開始です。

湖の真ん中あたりではさかんに水鳥が水中に頭を突っ込んでいるから、小魚が居るかもしれないけど、岸部にはなかなか回ってこないですね。。。

P1550898

結局、1時間半ほど粘ってみたけど、餌すら取られませんsweat01

まぁ、穏やかな陽気の中で森林浴できただけでも良しとして納竿としました。滋賀のワカサギ釣りのメッカ、余呉湖みたいにはいかないけど、近くにはまだ何か所か釣れる場所があるようだから、再度挑戦してみたいですね!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2015年11月19日 (木)

醒井紅葉ます祭りに行ってきた(3)

11月15日、家族で訪れた醒井養鱒場の『紅葉ます祭り』。イベントの後は息子が楽しみにしていたマス釣り場へ向かいます。

過去記事<醒井紅葉ます祭りに行ってきた(2)

P1550317

入場料¥ 100で、竿と餌を借りて早速マス釣り開始。釣ったマスは100g=¥200で買取りです。昨年来た時とは違って、池ごとに小ぶりな塩焼きサイズと大ぶりな刺身サイズに分かれてました。息子は塩焼きサイズ池をチョイス(笑)

P1550324

大きなマスを見事釣り上げて、ご満悦の息子!

P1550340

釣ったマスは内臓を取ってくれて、氷詰めでパッキングしてもらえます。重さはこの3尾で440g、¥880でした。側線に沿って朱色のラインがあるのでニジマスですね。持って帰ったこのニジマスはちゃんと塩焼きにして頂きました!

P1550335

お次は魚すくい。天ぷらサイズのマスが10尾¥500で掬えます(笑) 掬った魚はイベント会場で天ぷらに揚げてもらえるんだけど、帰る時間が迫っていたから、この10尾もお持ち帰りしました。

P1550391

そして、今年もビワマス冷蔵庫孵化実験のための受精卵を貰ってきました。昨年は孵化したものの死んでしまったから、今度こそは来春まで育てあげて、放流イベントに参加したいですね。

P1550398

今回はビワマスの水煮缶詰なんていう商品も販売されてました。試食で美味しかったからお買い上げです。一人暮らししてた頃に随分お世話になったシャケ缶に似た味が懐かしかったからね(笑) さて、どういう料理に仕上げて食べようかな??

おしまい

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年10月22日 (木)

淡水魚採取 小物釣りラストシーズン

本日はお魚捕りのお話です。

P1540512

10月18日の朝、気温は9℃。今年は9月の残暑も無く、秋の訪れが例年より早いような気がします。この日は少しだけ、近くの池で竿を出してきました。9時には子供の相撲大会に行かないといけないから、わずかな自分時間を楽しまないと。。

P1310009

う~ん・・・なかなか釣れません。

時々、針にもかからないような小魚が泳いでいくのは見えるんだけどなぁ~。

年々、お魚捕りに行く機会も減って、特に今年の夏は土日も地域行事でてんてこ舞いだったから自分の時間もほとんど取れませんでした。まぁ、釣れなくてもボケーっと竿先を眺めているだけでも充分癒されるんだけどね(笑)

P1540537

結局、1時間半ほどで大きめのモツゴが3尾釣れました。これで十分満足です!

もう、今年の小物釣りもそろそろシーズンオフですかね。あとしばらくはガサを楽しめればいいんだけど、時間あるかな??

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2015年10月21日 (水)

つり堀トムソーヤ リベンジ

P1530995

さる10月10日、ポイント会員になっている滋賀東近江のつり掘トムソーヤさんの室内つり堀へ息子と1か月ぶりに行ってきました。

前回は管理人が金魚21匹を釣り上げて21ポイント、息子が45cmのコイを釣って30ポイントという結果。息子にポイント数で負けてしまいました。。。

さて、今回は・・・

P1530992

息子は前回の結果に味をしめて、最初からコイの大物狙い。

P1530993

でも、一番大きかったのはこの30cmのコイで10ポイントです。さすがに10月に入ると室内とは言え水温も下がり気味なのか少し喰いが悪いですね。

P1530999

管理人は手堅く今回も金魚釣り。前回を上回って1時間で30匹、これで30ポイントゲットです!息子に勝った・・・(爆)

10月度の1位はこの時点で101匹、1分間に2匹は釣り上げるというペース。まだまだその域には達せそうもありません。。。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年10月13日 (火)

淡水魚採取 琵琶湖で竿出し、風が強い・・・

本日はお魚捕りのお話です。

P1540213

10月12日、家族で買い物がてら琵琶湖で久しぶりに竿を出してきました。朝から晴れて気温は高いけど、とにかく風が強い・・・。ヘラ狙いの釣り人も何人か居たけど、かなりコンディションは悪そうです。

P1540183

恐らくこの時期はもうブルーギルしか釣れないんだけど、子供にとってはあのギルの強い引きが面白いようです。管理人としてはあわよくば、ヒガイやスゴモロコが釣れたらいいのですが・・・。

P1540219

はいっ!やっぱりブルーギルの猛攻。

ヘラ釣りしてる人の仕掛けにもブルーギルが喰い付いてくるからやっかいなもんです。でも、今回はファミリーでの釣りだから楽しけりゃ何でもいいんです!(笑)

P1540203

何でも食べるから飼い易いお魚なんだけど、今は外来生物法で飼養が禁止されているので飼育はダメです。結局、2時間ほどでギルは10尾くらい釣れたかな。

P1540244

ギルの猛攻、強風の悪条件の中で、なんとか1尾だけ大きなスゴモロコが釣れました。春先のホンモロコ釣りの時は小さな個体ばっかりだったけど、このサイズは嬉しいですね。釣った瞬間は思わずホンモロコかと思ったよ(爆)

なんか、来年の春のホンモロコ釣りが既に待ち遠しくなりました(←遠い目) 

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ