参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「A_我が家の淡水魚6」の71件の記事 Feed

2011年9月 4日 (日)

我が家の淡水魚 初志貫徹ならず

本日は淡水魚のお話です。

P1060403

ドンコ将軍さんにやっつけ仕事的レイアウトと賞賛(?)されたモロコ水槽(爆)

オイカワがいい具合に育ってきました。

あれ? 立ち上げ当時はモロコ水槽でいくハズだったんだけど。。。

まぁ、よくあることなので気にしません。

今ではモロコはタモロコとホンモロコのみ(カワバタさんは別水槽)。スゴモロコもつい最近☆になってしまいました。

涼しくなったら、オイカワは屋外のコイ科一軍水槽に昇格ですね。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年9月 2日 (金)

我が家の淡水魚 (72) マハゼ

我が家の淡水魚紹介 第72弾!実に1年ぶりの新顔。

幼魚の時は淡水でもOK。大きくなると汽水にも生息するってことで、マハゼです。

P1060376

マハゼ(スズキ目ハゼ科)。全長15cm。体は細長い円筒形で、ハゼとしてはスマートな体型をしている。吻は前方に丸く突き出ていて、上顎がわずかに下顎より前に出る。背中側は灰褐色で、体側には黒い斑点が並びしま状となる。日本全国に分布し、汚染にも強い。食性は肉食。

P1060388

8月15日に某河川下流域で釣り上げました。これまでも採取経験はありますが、輸送途中で落としてしまったり、行方不明になったり。。。(爆) 現在、汽水水槽で飼育しています。混泳のゴクラクハゼが幅をきかせているので、少々イジケ気味。餌はクリル、冷凍アカムシを与えています。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月30日 (火)

我が家の淡水魚 モンスターローチ

本日は淡水魚のお話です。

P1060292

懐畔泥鰌さんから譲り受けた巨大泥鰌(上)。下のドジョウも普通なら大きい部類に入ると思うんだけど、この体高の違いは何??

巨大泥鰌の髭の長さと下のドジョウの体高が一緒だぞ(爆)

P1060290

ここまで引かないとフレームに入らない、まさにモンスターサイズ。

さらにサイズアップさせることが可能なのか、これからの楽しみだ(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月28日 (日)

我が家の淡水魚 棚卸し

本日は淡水魚のお話です。

P1020148

夏の終わりの棚卸し。

7月、梅雨が明け、急に気温が上がった時いくつかの水槽でお魚を落としてしまいましたが、それ以降は問題なく経過しています。

<現在の飼育魚種と匹数>

和金24、コメット1、ナマズ1、ギギ1、ゴクラクハゼ3、マハゼ3、イソスジエビ1、イトマキヒトデ1、アカザ4、オヤニラミ1、ヌマチチブ1、ドンコ1、コイ2、フナ類6、ゲンゴロウブナ2、ドジョウ7、ムギツク1、タモロコ15、ホンモロコ2、モツゴ3、メダカ20以上、カワムツ7、タカハヤ1、タウナギ1、カワバタモロコ1、オイカワ2、カネヒラ2、シロヒレタビラ1、タイリクバラタナゴ3、アジメドジョウ3、シマドジョウ西日本集団2倍体型3、スジシマドジョウ大型種3、スジシマドジョウ小型種東海型3、トウヨシノボリ30以上、カワヨシノボリ10以上、イシガニ1、モクズガニ1、サワガニ5、ザリガニ1、トノサマガエル1、アカハライモリ1。

うーん、200匹以上いるのか。。。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月27日 (土)

我が家の淡水魚 おもわぬ収穫

本日は淡水魚のお話です。

知人宅で飼育が困難になった金魚14匹を譲り受けました。

P1060246

しかも、60cm水槽+上部ろ過装置+エアポンプ+ヒーター付き。

金魚だけ泳がしておくのはもったいない。。。(謎)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月24日 (水)

我が家の淡水魚 地味な水槽

本日は淡水魚のお話です。

P1060110

砂利敷きに流木が1本置いてあるだけのシンプルな水槽。

P1050765

ギギ水槽です。

近江フィールドワーク」のryu-oumiさんに頂いた時より大きくなりました。

普段は流木に寄り添って佇んでいますが、餌のクリルを投入すると潜水艦のごとく出撃していきます。活き餌は止めて、クリルで飼育しているので、水もほとんど汚れません。

あとは、もう少しカメラに慣れてくれれば。。。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月23日 (火)

我が家の淡水魚 新しい汽水仲間

本日は淡水魚のお話です。

P1060106

我が家の汽水水槽。

茶ゴケが付いてかなりガラス面が汚れてますがご容赦下さい。

ゴクラクハゼオンリーの水槽でしたが、久しぶりに新しいお仲間が増えました。

15日のお魚捕りで採取したマハゼです。

縄張り意識の強いハゼたち、これからどんなドラマを見せてくれるのでしょう?

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月21日 (日)

我が家の淡水魚 稚魚水槽

本日は淡水魚のお話です。

7月の上旬に高水温と水質悪化により、タナゴ水槽で何匹かのお魚が落ちてしまった。生き残ったカネヒラやシロヒレタビラを別水槽に移し、タナゴ水槽をリセットして数週間。。。

主の居なかった水槽を稚魚・幼魚水槽として再び立ち上げた。

P1060075

メンバーは祭の金魚掬いで手に入れた和金の幼魚、カワムツ・タカハヤ・タモロコ・アカザの稚魚、ドジョウ・シマドジョウ・カネヒラ・タイバラの幼魚。そして、メダカ・・・

小さな魚たちが水槽をわらわらと泳ぐ姿も見ていて楽しいものである。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月19日 (金)

我が家の淡水魚 巨大泥鰌現る!

本日は淡水魚のお話です。

P1060038

懐かしき畦の水辺」の懐畔泥鰌さんから譲り受けた巨大泥鰌。懐畔邸ではその巨体をもてあまし、かなりの暴れん坊になっていたとか・・・。

専用水槽を用意しようかとも思いましたが、まずはコイ科一軍水槽へ収容。

P1060049

我が家の泥鰌たち(左)も結構デカいんだけど、コイツは別格だな(爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月18日 (木)

我が家の淡水魚 プラケ水槽マンション

本日は淡水魚のお話です。

17日は朝の涼しいうちに屋外プラケ水槽マンションの掃除を行いました。

P1060036

上段にはウキゴリ、ナマズ、イシガニ、モクズガニがお住まい。中段はサワガニ、ザリガニ、トノサマガエルなど季節限定賃貸物件(笑) 下段には和金、コメットが居を構えています。

ただ今、新規入居魚募集中!

エアレーション無し格安タイプなら5軒。エアレーション付スイートタイプなら残り3軒、すぐ入居可能です(爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月15日 (月)

我が家の淡水魚 餌の群れ

本日は淡水魚のお話です。

P1050814

暗黒水槽でヨシノボリの群飼育に挑戦中!

石の上に集うヨシノボリたちが、川の中での様子を再現しているようで、見ていて楽しい。

オヤニラミやヌマチチブの餌用なのは内緒です(爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月12日 (金)

我が家の淡水魚 飛び出し注意!

本日は淡水魚のお話です。

P1040767

オイカワの幼魚。

半年くらい前に採取した個体ですが、随分と大きくなってきました。

久しく婚姻色バリバリの雄オイカワには出会ってないなぁ。採取できる場所はありますが、なかなか出撃できないのが悲しい。。。

これまで、稚魚サイズのオイカワを成魚まで育てることに成功したことはありません。原因は水槽ガラス面への激突による怪我や飛び出し干物コース。。。

今のところは順調に飼育できていますが、油断は禁物です。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月 5日 (金)

我が家の淡水魚 おとぼけ

本日は淡水魚のお話です。

P1040621

おとぼけコンビ(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月 3日 (水)

我が家の淡水魚 バリバリ復活

本日は淡水魚のお話です。

P1050412

以前記事にしたニジマスに尾鰭を齧られて、根元まで尾が腐り落ちてしまったカワムツ。尾鰭は順調に再生しています。

春先に色づき始めたものの、怪我によりテンションが下がってしまったのか、婚姻色が褪せてしまっていました。しかし、ここにきて尾鰭とともに鮮やかな朱色のバリバリ婚姻色が復活!

カワムツの銀色に輝く綺麗な魚体と婚姻色のコントラストは見ていて飽きませんね。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年7月27日 (水)

我が家の淡水魚 恐る恐る

本日は淡水魚のお話です。

アウトドア系コンパクトデジカメ、Panasonic Lumix FT-3。一応、12m 防水で水中撮影もOK。でも、水に漬けるのはちょっと怖い気が・・・(爆)

P1040817

恐る恐る水槽(コイ科二軍水槽)の上からレンズだけ水に漬けて撮影してみました。。。

おーっ、綺麗に撮れるじゃん。

でも、全部漬けるのはやっぱり怖い(汗)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年7月23日 (土)

我が家の淡水魚 目玉おやじ

本日は淡水魚のお話です。

ナマズの目玉おやじ。

4_2 

「おい、鬼太郎」

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年7月21日 (木)

我が家の淡水魚 デカい顔

本日は淡水魚のお話です。

P1040579

近くのダム湖で釣り上げ、ただいま飼育期間記録更新中のヌマチチブ(1年2ヶ月)。

その成長侮りがたし!

・・・って言うか、顔まわりにやたらとお肉が付いてきたんですが(爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年7月17日 (日)

我が家の淡水魚  再生中

本日は淡水魚のお話です。

P1040587

見づらい画像ですいません。カワムツの尾鰭です。

春先に混泳のニジマスに齧られたのが原因で根元まで腐り落ちてしまいました。これまでならこうした怪我をした部分からミズカビ病のような症状が現れて死んでしまうことが多かったのですが、最近は病気の発生が少なく、このカワムツの尾鰭も少しづつ再生しています。

コイ科一軍水槽の中では一番大きな個体で長く飼育しているので愛着もあります。このまま元通りになってくれることを願ってます。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年7月15日 (金)

我が家の淡水魚 極彩色

本日は淡水魚のお話です。

P1040618

ゴクラクハゼ(♂)の色合いが極楽っぽくなってきました(笑)

特に第二背鰭の赤と黄色が何とも言えませんね。でも、この馬面の顔を見ちゃうと興ざめしてしまいます・・・(爆)

昨年はメスが産卵したものの、稚魚の孵化は確認できませんでした。今年は期待できるかな?

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年7月13日 (水)

我が家の淡水魚 オヤニラミ逝く

本日は淡水魚のお話です。

P1020159

写真のオヤニラミが亡くなりました。大きくて貫禄のあるオヤニラミでした。

高水温のせいを疑いましたが、他のオヤニラミはピンピンしています。近江フィールドワークのryu-oumi 師匠と初めて一緒にガサさせていただいた時に採取した個体です。飼育を開始して2年4ヶ月余り、寿命だと思いたい。。。

コイツには随分楽しませてもらいました。水槽の前面まで出てきて餌をおねだりする人馴れした可愛いヤツでした。

ありがとう・・・安らかに・・・。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ