参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「M_ガチャポントイ」の39件の記事 Feed

2016年10月 2日 (日)

手ブラのメスだぬき

P1700042

手ブラがセクシーなピンクのメスだぬきheart01

コップのフチ子でお馴染みの奇譚倶楽部から7月に発売されたガチャポントイ『メスだぬき』のひとつです。 陶器のタヌキで有名な信楽のある滋賀県甲賀市民にとってはぜひとも手にしたい一品ですね(爆)

P1700044

信楽焼のタヌキと言えば、皆さんもご存知の通り、大きな徳利とアレをぶら下げたオスだぬき。それをメスにしちゃうのは奇譚倶楽部ならではの遊び心ですね。

ラインナップは全6種で、寝そべったポーズで徳利からお酌を勧めるメスだぬきもあったりします(笑)

Img_20160712_075646

地元信楽でも最近は可愛らしいタヌキの置き物が色々作られてます。 

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年8月 2日 (火)

日本の水族館ガチャ オオカミウオ

P1650709

オオカミウオ・・・

水族館限定発売の海洋堂のガチャ 『日本の水族館 水族館フィギュアコレクション』を滋賀県立琵琶湖博物館のミュージアムショップで回してきました。

全部で8種類のラインナップのうち、最もマニアックなオオカミウオが出ちゃいましたsweat01

P1650712

オオカミウオは九州のマリンワールド海の中道、北海道のおたる水族館、室蘭水族館に居るそうですね。

まだいくつか欲しいモデルがあるけど、¥400とお高めなので今回はこの1個。また違う水族館で回す機会があるかな・・・??

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年2月 2日 (火)

日本の清流 オイカワ特装版

本日はお魚フィギュアのお話です。

P1570186

1月上旬に発売されたガチャ『ネイチャーテクニカラー日本の清流 特装版』から「オイカワ(婚姻色)」をご紹介。

これまで奇譚倶楽部のシリーズだったけど、今は1年前に分社化した(株)いきもんがネイチャーテクニカラーを販売しています。

前回発売されたのが2011年。その時はトウヨシノボリ、カジカ、ニッコウイワナ、ヤマメが出ました。今回は当時人気が高かったアユ、オイカワ、ウグイ、ヤマメ、ヤマトイワナを再販。・・・ってことは、前には人気が無かったものばかり出たんかな(爆)

P1570189

さて、フィギュアの方は非常にリアルな造形、彩色になってますね。目が赤味がかってるところまで再現されてます。他の魚種も欲しくなっちゃいますね~(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2015年4月13日 (月)

日本の動物コレ 東京達磨蛙

本日はガチャポンフィギュアのお話です。

P1470147

2013年に発売された海洋堂のカプセルQミュージアム『日本の動物コレクションⅢ 東京/巨大都市と離島』から、「トウキョウダルマガエル」をご紹介!

ダルマガエルはアカガエル科アカガエル属に分類されるカエルの一種で、トウキョウダルマガエルは仙台平野から関東平野にかけて分布する固有亜種になります。低地にある流れの緩やかな河川や池沼、湿原、水田などに生息してます。生息数は減少しているらしく、トウキョウダルマガエルは環境省レッドリストでは準絶滅危惧種となってます。

P1470148

未だにトノサマガエルとダルマガエルの違いがよく分からない管理人ですsweat01

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年3月21日 (土)

カプセルQ 可愛い61式戦車

本日はガチャポントイのお話です。

昨年11月に発売された海洋堂のガチャポントイ、カプセルQミュージアム『ワールドタンクデフォルメ3 陸上自衛隊編』を回してみました。超絶本格造形なのにカワイイ、デフォルメ戦車フィギュアの第3弾です。

P1470142

61式(ろくいちしき)戦車(迷彩)

自衛隊初の国産主力戦車。鉄道での輸送を考慮して戦車の中では小型に作られてます。

ラインナップは他に、最新鋭の10式戦車や87式偵察警戒車、軽装甲機動車などなど。国連仕様なんかもあって魅力的なアソートです。

P1470143

デフォルメされていると言っても、結構細かく作り込まれてますね。ゼンマイプルバックで走行も可能です!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年2月25日 (水)

衛生害虫博覧会 ケジラミ

本日はガチャポンフィギュアのお話です。

先月発売された海洋堂のガチャ、カプセルQミュージアム「衛生害虫博覧会 身近に潜む生活害虫」から、今日もキモい1匹をご紹介(笑)

P1460284

ケジラミ

英名Crab Louse(カニジラミ)の名前の通り、幅広の胸と2対の大きなかぎ爪が特徴。この爪で人間の陰毛などに取り付き、吸血する厄介な虫。シラミは異形の姿をしているが、れっきとした昆虫の仲間(付属のリーフレットより引用)。

P1460286

裏面まで細かく作られているのが、さすが海洋堂クオリティ!

毛じらみ症という性行為感染症の原因となるケジラミ。感染は保有者との性行為だけじゃなく、実際には集団で入浴する場合などでも感染する例があるようです。ご注意を!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2015年2月19日 (木)

衛生害虫博覧会 ヒトノミ

本日はガチャポンフィギュアのお話です。

先月発売された相変わらずマニアックな海洋堂のガチャ、カプセルQミュージアム「衛生害虫博覧会 身近に潜む生活害虫」の筐体を見つけたので回してみました。

P1460129

ヒトノミが出ましたsweat01 キモっ・・・。

造形は細かいんだろうけど、実物のサイズよりは相当でかいので、かえってリアリティはありませんね。

P1460132

名前の通り、かつては人間に付くノミはほとんどがこのヒトノミだった。他の種類に比べて隊表面のトゲや剛毛が少ないのが特徴。現在では数がめっきり少なくなり、人家で吸血するのは普通のネコノミの方(付属リーフレットより引用)。

確かにノミって、ほとんど見ませんね。昔飼ってた犬に付いてたのを見たくらいかな・・・。吸血する害虫と言えば、ノミよりダニの方がポピュラーな気がします。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2014年9月 5日 (金)

鳥羽水限定フィギュア カメ吉

本日はお魚フィギュアのお話です。

P1410773

鳥羽水族館限定フィギュア アオウミガメ

鳥羽水に行かないと買えない奇譚倶楽部のガチャ『ネイチャーテクニカラー 鳥羽水族館立体コレクション3 ~人魚の海・コーラルリーフダイビング~』のひとつです。

このアオウミガメ、鳥羽水でジュゴンのセレナと一緒のプールに入ってるカメ吉君です(爆)

P1410775

頭部の造形、彩色も手抜きはありませんね。さすがです!

『セレナの友達として、一緒にプールで泳いでるのがアオウミガメのカメ吉です。二頭はとても仲良しで、カメ吉と引き離されたセレナが食欲を失くして体調を崩してしまったというエピソードまであります。セレナもカメ吉もアマモを好んで食べるため,給餌の時間には二頭が仲良くアマモを食べる姿が観察できます』(付属リーフレットから引用)

この二頭の姿って本当に微笑ましいんですよね~。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2014年8月23日 (土)

マニアック ショッピングカート

本日はミニカー(?)のお話です。

最近、とにかくミニカーネタ少なしwobbly

トミカも本筋以外(ディズニー、カーズ、プレーンズ、ハイパーレスキュー、ドリームトミカなど)はバンバン出るのに、本家本元(トミカリミテッド、トミカギフトセット)は販売終了になっちゃったり、出るペースが遅くなったりと、トミカファンにとっては辛いところです。ヴィンテージも価格上昇と魅力的な車種が少なくなってきたことから買い控えてるし・・・これからどうしましょう?

P1400321

先月登場したエポック社のガチャ、『ショッピングカート』(爆)

今回はこれでお茶を濁します。。。

マニアックさ、ここに極まれり~という感じでしょうか。誰がこんなん買うんだ?(激爆)

P1400319

こんなんでもラインナップは全6種(笑) これで、タイヤが回れば一応ミニカーだったんだけど・・・。

更新の励みです、ポチっと押してぇ~!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年3月 8日 (土)

日本の動物コレ 弁天ナマズ

琵琶湖ファンの皆様お待たせ!(笑)

P1330436

海洋堂のガチャポン カプセルQミュージアム 「日本の動物コレクションⅤ  琵琶湖/母なる古代湖」が2月20日発売されました! 筐体を見つけたので、早速回してみました!

P1330439

弁天ナマズ(イワトコナマズ黄化型)

琵琶湖水系固有のナマズ。目の位置が顔の横にあるのが特徴とされていて、他種のナマズと比べて腹側も背中同様に黒っぽいそうです。岩場になってる水底に生息しているのが、その名前の由来。ナマズの中では最も美味しいとされていて、稀に見られる黄化型は「弁天ナマズ」、「黄金ナマズ」と呼ばれています。

魚類としてはこの他、ノーマルなイワトコナマズ、イチモンジタナゴ、ビワマスなどがラインナップされてますよ。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

続きを読む »

2013年6月27日 (木)

日本の動物コレ ニホンザリガニ

1月20日に発売された海洋堂プロデュースのガチャポンフィギュア、「カプセルQミュージアム 日本の動物コレクション①東北/北限のサル」を回してみました。なかなか見かけないんですよね~、カプセルQの筐体って・・・。

P1240048

ニホンザリガニ色彩変異(青)が出ました。

水生生物はトウホクサンショウウオ、クニマス、ニホンザリガニ(通常色)とこの青色変異がラインナップされてます。クニマスは以前に紹介しましたね。

P1240052

北海道と東北地方の一部だけに見られる日本固有のザリガニ。池や田んぼに住むアメリカザリガニとは違って、水温の低い綺麗な水にしか住めないそうです。

子供の頃、ちょっと緑~茶色っぽいザリガニがニホンザリガニだと思っていたけど、結局アレもアメリカザリガニだったんですね(汗)。日本にはこの他、ウチダザリガニと呼ばれるアメリカ原産のザリガニが生息しています。ニホンザリガニやアメリカザリガニより大型で、これも冷水を好むザリガニだそうです(特定外来生物に指定されているので、北海道などでは駆除対象になってます)。滋賀の淡海湖に生息するタンカイザリガニもこのウチダザリガニと同種であることが最近確認されてます。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2013年6月26日 (水)

Nature of Japan 伊勢海老

本日は生き物フィギュアのお話です。

奇譚クラブのガチャ「NATURE TECHNI COLOR Nature of Japan 日本のいきもの Vol.1」を回してみました。全10種類のうち、水生生物はミンククジラ、オオサンショウウオ、モリアオガエル、イセエビ、マガキがラインナップされています。

P1240056

イセエビ、出ました~ぁ(笑) マガキじゃなくて良かった(爆)

宮城県北部から四国、九州の海にすむ大型のエビ。体はかたい殻でおおわれ、太くて長い触角がよく目立つ。りっぱな姿は人気があり、お正月などのお祝いの料理に使われる。泳ぐよりも歩く方が得意。太い体にならぶがんじょうなあしで、夜になると海底を歩きまわって貝やカニなどを探す(付属のリーフレットから引用)。

P1240060

ややこしい頭部あたりもうまく再現されてますね(笑) エビ系フィギュアは角や脚が折れやすいので、結構保存に気を使います。。。

1日1回、応援ポチっ!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2013年5月16日 (木)

さかなクンのクニマス

本日はお魚フィギュアのお話です。

海洋堂プロデュースのガチャポンフィギュア、「カプセルQミュージアム 日本の動物コレクション①東北/北限のサル」(1月20日発売)を見つけたので回してみました。なかなか見かけないんですよね~、カプセルQの筐体って・・・。

P1230043

クニマス

今回のラインナップの中で唯一の魚類が出ました!良い引きに満足満足(笑)

秋田県の田沢湖固有種だったクニマスですが、1940年頃には湖の水質変化のため絶滅してしまいました。2010年、タレント・イラストレーター・東京海洋大客員准教授のさかなクンがヒメマスのイラストを描くために、山梨県西湖からヒメマスを取り寄せたところ、その中にクニマスの特徴を持っている個体を発見し、京大の中坊教授のグループの解析でクニマスであることが判明しました。1935年にクニマスの受精卵10万個が西湖に放流されたという記録があることから、その子孫と考えられています。

P1140816

さかなクンのお手柄で再発見された貴重なクニマス。写真は隣町の公民館にさかなクンが講演に訪れた際の直筆イラストです・・・ギョギョ(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2013年1月16日 (水)

カプエムパトカー オデッセイ&インサイト

本日はミニカーのお話です。

久しぶりにエポック社のガチャ系ミニカー <カプセルエムテック>からパトカーモデルをご紹介。

P1150452

2008年発売、カプセルエムテック パトカースペシャル 「Honda オデッセイ 覆面パトカー(ブラック)」 。SNSでお世話になっているプラムさんに頂きました、ありがとうございます。管理人のツボ車でございます(笑)

Photo

こちらは2009年発売の光るカプエム カプセルエムテックSRから、 「Honda インサイトパトカー(埼玉県警察)」。ご覧のようにパトランプがピカっと光る優れもの。警視庁、千葉、茨城、神奈川、愛知、大阪では実際に配備されてます。

小さいミニカーだけど、200円でこのクオリティ、面白い車種選択、しかもダイキャスト製なのがカプエムの魅力ですね。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年10月29日 (月)

コップのフチ子さん

やっと探していたガチャを見つけました。

あのバカドリルの漫画家タナカカツキ氏と奇譚クラブのコラボで今年7月に発売されたガチャ「コップのフチに舞い降りた天使 コップのフチ子」を回してみました。

コップのフチに舞い降りた天使『フチ子』が様々なポージング。あなたの身近なフチを、フチ子がかわいく彩ります(爆)(奇譚クラブHPより引用)

P1170889

乗り越えフチ子さん、何故かOLです(爆) OL制服フェチにはたまらん一品!

P1170893

フチ子さんのサービスショット!

そして、そして・・・シークレット キターーーーーー!!!

P1170888

夏のフチ子さん(激爆) 何もフチで日光浴しなくても・・・

こういうおバカなグッズが好きheart04

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年10月10日 (水)

京都水族館のガチャポン

日淡ファン&日淡フィギュアファンの皆様お待たせしました。

京都水族館限定、企画・制作 海洋堂のガチャポンフィギュア「海洋堂 京都水族館フィギュアコレクション」を回してきました。ラインナップは全9種類ですが、予算の関係から3つだけ入手。。。(涙)

P1170088

サンショウウオ、キターーーー!

うん?なになに「サンショウウオ交雑種」??(爆) 今問題になっている在来のオオサンショウウオとチュウゴクオオサンショウウオの交雑種でした。まぁ、マニアックと言えばマニアックなフィギュアではありますが・・・。

P1170090

オヤニラミもキターーーー!

オヤニラミのフィギュアは持ってなかったので、これ欲しかったんですよね~。しかも産卵した卵付きというのが面白い。

P1170086

ハモ(爆)

確かに京都の夏の食材ですね~。管理人も関西に来るまでは、こんな魚の存在すら知らなかったもんなぁ~。今ではハモの湯引きなんか出てくると夏を感じちゃいます。

わずか3個のチャレンジでしたが、割と良い引きに満足満足。。。(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2012年2月25日 (土)

マニアック過ぎだろ、奇譚クラブガチャ

本日は甲殻類フィギュアのお話です。

2月上旬に発売された奇譚クラブのガチャ、ネイチャーテクニカラーMONO 「フジツボ マグネット×ストラップ×バッチ」を回してみました。マニアック過ぎだろ!奇譚クラブ(爆)

P1110205

カメノテのマグネットが出ました(笑)

見た目の形状が亀の手に似ているからカメノテ。うろこ状の皮を剥いて、塩茹でや味噌汁で食すことができるそうです。フジツボって貝じゃなく、甲殻類の仲間だったんですね。。。

P1110206

今回は何と「フジツボ解説書(解説 倉谷うらら)」付き!(激爆)

P1110209

フジツボより、海洋生物研究家の倉谷うらら女史に興味津々(萌)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年12月25日 (日)

仮面ライダーフォーゼ狂奏曲

本日は仮面ライダーフォーゼのお話です。

昨日のクリスマス・イブ、我が家ではBANDAIのキャラデコ「仮面ライダーフォーゼ クリスマスケーキ」でクリパ。これ作ってるの山崎製パンなんですね。美味しくいただきました。息子もフォーゼが始まってからはゴーカイジャーよりフォーゼの方がお気に入りみたいです。

P1100127

そして、フォーゼの変身ベルト「DXフォーゼドライバー」が欲しいとサンタクロースにお願いしていた息子でしたが、結局買うことができませんでした。今まで3回売っているのを見かけたけど、その時に買っておけばよかったと後悔しきりのお父さん。。。

息子には何とか理由をつけて、サンタさんへのリクエストをフォーゼに出てくるロボット「DXパワーダイザー&マシンマッシグラー」に変えてもらったけど、こちらも入手に一苦労しました。まぁ、クリスマス直前にタイミング良くヨドバシ・ドット・コムで購入できたのでとりあえずは安心しましたが。。。

P1090590

アストロスイッチNo.1 ロケット、No.2 ランチャー、No.3 ドリル、No.4 レーダー、No.5 マジックハンド。

前回の仮面ライダーオーズのオーメダルと違い、変身アイテムのアストロスイッチは幾分入手がし易いものの、肝心のフォーゼドライバーが品薄とはね。

相変わらず、ネットでは倍以上の値段で販売されてるけど、オーズの時ほど転売ヤーの皆様の大活躍(嫌味)はないように思います。TVシリーズもまだ来年の9月まであるし、フォーゼドライバーもそのうち数が出回るようになるでしょうね。今のうちにスイッチだけ集めてとこ(笑)

P1090591

アストロスイッチNo.6 カメラ、No.7 パラシュート、No.8 チェーンソ、No.9 ホッピング、No.10 エレキ。

P1090592

アストロスイッチNo.11 シザー、レジェンドライダースイッチ仮面ライダーオーズ。

P1090589

アストロスイッチNo.12 ビート、No.13 チェーンアレイ。

P1090595

アストロスイッチNo.18  シールド、No.19 ガドリング。

P1100136

アストロスイッチNo.15 スパイク、No. 21 ステルス、No.1 ロケット(クリアVer.)

会社の同僚で、子どものクリスマスプレゼントにフォーゼドライバーは手に入ったけど、スイッチが無いと言っていた方に複数個持っていたスイッチはプレゼントしちゃいました。

P1100137

レジェンドライダースイッチ 仮面ライダーV3と龍騎

いずれも純正品、ガチャ、食玩などでコツコツ集めました。集め出すと止まらない、お父さんの悪い癖です(激爆)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年10月26日 (水)

カプセルエムテック がんばれ働くクルマ

本日はミニカーのお話です。

2007年発売、エポック社のガチャ 「カプセルエムテック Vol.9 がんばれはたらくクルマ ぼくらの街の風景」からこの3台をご紹介。

Epocvol9

ホンダインテグラ(覆面パトカー)。

Epocvol9_2

パワーショベル リフマグ。

Epocvol9_3

マツダ アクセラ(教習車)。

ダイキャスト時代の古き良きカプエムたち。。。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年10月15日 (土)

日本の清流 トウヨシノボリ

8月下旬発売、奇譚クラブのガチャ 「日本の清流」から、このお魚フィギュアをご紹介。

P1070348

日淡マニアにはお馴染みのトウヨシノボリ。意外と皆さんも持ってるようで、ガチャで出る確率が高いようですね(笑)

胸鰭の質感、全体のフォルムはなかなか良いけど、美個体じゃないな(爆) 色合いも他のヨッシーに苛められてイジケてる時の体色みたいだし(←普通の人にはわからんか)(爆)

背鰭に婚姻色の青ラインの出た雄個体なんかをモチーフにして欲しかったですね。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ