参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「J_フィギュア」の75件の記事 Feed

2012年10月24日 (水)

コンビニおまけ 九州物産展

本日は過去のコンビニおまけのお話です。

2005年、コンビニ限定でサッポロビールのキャンペーン対象商品に海洋堂のフィギュア「九州物産展」が付いてくるオマケ企画が行われていました。ラインナップは14種類。この前紹介した「中国四国物産展」に負けないほどのマニアックなフィギュア揃いでした(笑)。今回も手持ちのものからご紹介。

P1160386

辛子明太子(左)、氷しろくま(中央)、ムツゴロウ(右)

サッポロビールのフィギュアキャンペーンに「フィギュア版九州物産展」が加わります。古くから海外との、交流を重ねてきた歴史をもつ九州独特の文化を、食、自然、歴史、など様々な方向からアプローチ。リアルにミニチュアモデル化しました。フィギュアは全14種。おいしそうな「もつ鍋」や「チャンポン」、生き生きとした「ムツゴロウ」、風情ゆたかな「温泉」、そして超細密に再現された「造船所」や「熊本城」といった巨大建造物までもラインナップされております(海洋堂HPより引用)。

更新の励みです、ポチっと!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年10月22日 (月)

コンビニおまけ 中国四国物産展

本日は過去のコンビニおまけのお話です。

2007年、コンビニ限定でサッポロビールキャンペーン対象商品に海洋堂のフィギュア「中国四国物産展」が付いてくるオマケ企画が行われていました。ラインナップは15種類。手持ちのものからいくつかご紹介。

P1160383

坂本龍馬像(左)、讃岐うどん(中央)、金田一耕助登場~本陣殺人事件~(右)

P1170608

鳥取砂丘(左)、土佐犬(中央)、下関のフグ提灯(右)

マニアックなフィギュアばっかりで笑えます。しかも、讃岐うどんやフグ提灯なんて部品が細かい(爆) 管理人的には「四万十川のアカメ」が欲しかったんだけど出ませんでした。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年10月11日 (木)

ハイクオリティオオサンショウウオ

P1170075

洗練されたデザインの高級感溢れる化粧箱。

P1170077

おもむろに蓋を開けると、そこにはスポンジクッションで丁寧に梱包された金属製で重量感のある台座と何やら茶色い造形物。

P1170084_2

京都水族館限定オオサンショウウオフィギュア(爆)

フィギュアブランド「海洋堂」の原型師でネイチャーフィギュアの第一人者 村松しのぶ氏による精緻な造形とリアルな彩色を追求したハイクオリティモデルです。価格は¥1900。ミュージアムショップでお土産ランキング第2位! ようやく手にすることができました!

なんで、そんなもんが欲しいの?・・・とは、嫁の談です(激爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2012年10月10日 (水)

京都水族館のガチャポン

日淡ファン&日淡フィギュアファンの皆様お待たせしました。

京都水族館限定、企画・制作 海洋堂のガチャポンフィギュア「海洋堂 京都水族館フィギュアコレクション」を回してきました。ラインナップは全9種類ですが、予算の関係から3つだけ入手。。。(涙)

P1170088

サンショウウオ、キターーーー!

うん?なになに「サンショウウオ交雑種」??(爆) 今問題になっている在来のオオサンショウウオとチュウゴクオオサンショウウオの交雑種でした。まぁ、マニアックと言えばマニアックなフィギュアではありますが・・・。

P1170090

オヤニラミもキターーーー!

オヤニラミのフィギュアは持ってなかったので、これ欲しかったんですよね~。しかも産卵した卵付きというのが面白い。

P1170086

ハモ(爆)

確かに京都の夏の食材ですね~。管理人も関西に来るまでは、こんな魚の存在すら知らなかったもんなぁ~。今ではハモの湯引きなんか出てくると夏を感じちゃいます。

わずか3個のチャレンジでしたが、割と良い引きに満足満足。。。(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2012年10月 6日 (土)

コンビニおまけ アミノンジャーピンク

本日は過去のコンビニおまけのお話です。

2005年、キリンの清涼飲料水アミノサプリに付いていたオマケのストラップです。当時はゴレンジャーをパロった麒麟戦隊アミノンジャーがCMキャラでしたね。そん中で紅一点でちょっとエッチなキャラのお肌(ピンク)、やってる役者さんは非公開でした(一説には元レースクイーンの千羽かよこさんという情報も・・・)

P1160714

fashion編

P1160704

marine編

P1160709

dance編・・・わおっheart04

おバカですね~。でも、ささきいさおの歌がツボです(爆)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年9月 5日 (水)

欲しい! サンショウウオ限定フィギュア

ホビー専門誌HYPER HOBBY 10月号でこんなものを見つけました。

京都水族館限定オオサンショウウオフィギュア。

海洋堂の松村しのぶ氏が原型を担当されたそうです。海洋堂の恐竜フィギュアやリボルテックのガメラなどの原型師として有名な方ですね。

P1150530

そろそろ京都水族館にも行きたいな。。。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2012年5月19日 (土)

コンビニおまけ ルパンフィギュアコレクション

5月14日からコンビニ限定でJTの缶コーヒーRoots 1本に1個「ルパンⅢ世フィギュアコレクション」が付いてくるオマケ企画が行われています。早速いくつか摘んできました。

P1130067

Roots AROMA BLACKは1st TV Ver.。次元大介と峰不二子。

P1130070

Roots AROMA REVORUT 微糖は2nd TV Ver.。ルパンと銭形警部。

「ルパン逮捕だぁ~」(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年4月 1日 (日)

刺毒の侵入者 サソリ

本日は生き物フィギュアのお話です。

2011年5月に発売されたタカラトミーアーツのガチャ「不思議生物大百科 刺毒の侵入者 サソリ」を回してみました。

P1110613

ヤエヤマサソリが出ました。

クモ網サソリ目に属する動物で、日本に産するサソリ2種のうちの1つ。主に森林に生息するサソリで、朽ち木の中などに生息し、小型節足動物などを捕食する。サソリといえば毒が有名であるが、この種は人家に侵入することもなく、人間と触れる機会がほとんどない上、人に対する毒性もほとんどない。他方で、単為生殖をするサソリとしても有名で、世界のサソリの中でも特異なものとして知られている(Wikipediaより引用)。

何だ、コイツは刺毒の侵入者じゃないんだ(笑) 今回のラインナップの中ではサイズ、造形的にイマイチだけど、日本産というところがポイント高いです。

P1110614

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年2月25日 (土)

マニアック過ぎだろ、奇譚クラブガチャ

本日は甲殻類フィギュアのお話です。

2月上旬に発売された奇譚クラブのガチャ、ネイチャーテクニカラーMONO 「フジツボ マグネット×ストラップ×バッチ」を回してみました。マニアック過ぎだろ!奇譚クラブ(爆)

P1110205

カメノテのマグネットが出ました(笑)

見た目の形状が亀の手に似ているからカメノテ。うろこ状の皮を剥いて、塩茹でや味噌汁で食すことができるそうです。フジツボって貝じゃなく、甲殻類の仲間だったんですね。。。

P1110206

今回は何と「フジツボ解説書(解説 倉谷うらら)」付き!(激爆)

P1110209

フジツボより、海洋生物研究家の倉谷うらら女史に興味津々(萌)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2012年1月29日 (日)

タツノオトシゴ ストラップ

現在、コメント投稿ができないなどの障害が断続的に発生しております。皆様には大変ご迷惑をおかけしております。管理人masa

本日はお魚フィギュアのお話です。

P1100910

昨年12月下旬に発売された奇譚クラブのガチャ 「ネイチャーテクニカラーMONO タツノオトシゴ マグネット×ストラップ」を回してみました。

今年が辰年だからタツノオトシゴかぁ・・と今さらながら納得。

出たのは、一番出て欲しく無かった「橙色」のタツノオトシゴと、かなりテンションダウンdownの管理人

P1100912

だって、こんなリアルなカラーのもあるんだよ。。。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2012年1月12日 (木)

聖戦士ダンバイン

P1100717

近所に新しく出来たリサイクルショップでダンバインのフェギュアが安かったので、懐かしさも手伝って、思わず買ってしまいました。

1983~1984年にかけて名古屋テレビで放映されていた「聖戦士ダンバイン」(富野由悠季 監督)。これまでに無かった幻想的なシチュエーションと昆虫や動物のようなオーラバトラー(オーラ力という生体エネルギーで操縦する戦闘メカ)のデザインが好きでよく見てました。物語の最期はほとんどの登場人物が戦いで死んでしまうという衝撃的なものでしたが。。。

当時はガンプラだけでなく、ダンバインのプラモデルもよく作りましたね~。今も再販版が販売されてますが、初版のプラモデル(未開封品)もまだ持ってます(笑)

P1100719

個人的にはずんぐりむっくりした甲虫のような「ドラムロ」のデザインが大好きでした。いわゆるやられキャラだったけどね(笑)

Drumlo

BANDAIの1/72スケールプラモデル「オーラーバトラー ドラムロ」。

1日1回、応援ポチっ!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年12月30日 (金)

仮面ライダーフォーゼ パワーダイザー

本日は仮面ライダーフォーゼのお話です。

P1100192

クリスマスに子どもがサンタさんから貰ったBANDAIの「仮面ライダーフォーゼ DXパワーダイザー&マシンマッシクラー」。なぜか代金はお父さんの口座引き落としです(爆)

無骨な工事車両のようなデザインが素敵。仮面ライダーフォーゼの初回放送でこれが出てきた時は衝撃的でした。それ以来、管理人にとってこのロボットと清水富美加ちゃんが萌え要素(笑)

P1100194

タワーモードで発射! 人形はBANDAIの「FMCS 仮面ライダーフォーゼ モジュールチェンジシリーズ01 ベースステイツ」。

P1100197

宇宙キターーっ!とビークルモード(笑)

来年も仮面ライダーフォーゼがアツイぜっ!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年12月20日 (火)

釣りバカストラップ

本日はお魚フィギュアのお話です。

P1040929

写真の整理をしていたらこんな画像が出てきました。

6月に発売されたエポック社のガチャ 「釣りバカストラップ」(爆) 

そう言えば、1回だけ回した記憶が。。。

出たのは「メバル(スピニングリール&ロッド&ルアー)」。お魚、リールとも意外に良く作り込まれてます。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年11月24日 (木)

日本沈没 わだつみ6500

P1090579

2006年にタカラから発売された「マイクロワールド 日本沈没 メカニックコレクション D-1作戦編」の中のひとつ、「わだつみ6500(Bタイプ)」をリサイクルショップで入手しました。

2006年に公開された草彅 剛主演の映画「日本沈没」に登場した深海調査艇わだつみ6500のフィギュア。小さいながら細部までよく作り込まれています。

管理人、小松左京の原作や1973年版の映画は過去に見ましたが、この2006年版の映画はまだ見てません。そう言えば、1975年にTV放送されていたドラマはリアルタイムで見てましたね~。

筒井康隆の短編小説、日本沈没のパロディ「日本以外全部沈没」は笑えました。。。

ブログ村ミニカーブログランキングに参加中

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年10月15日 (土)

日本の清流 トウヨシノボリ

8月下旬発売、奇譚クラブのガチャ 「日本の清流」から、このお魚フィギュアをご紹介。

P1070348

日淡マニアにはお馴染みのトウヨシノボリ。意外と皆さんも持ってるようで、ガチャで出る確率が高いようですね(笑)

胸鰭の質感、全体のフォルムはなかなか良いけど、美個体じゃないな(爆) 色合いも他のヨッシーに苛められてイジケてる時の体色みたいだし(←普通の人にはわからんか)(爆)

背鰭に婚姻色の青ラインの出た雄個体なんかをモチーフにして欲しかったですね。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年10月 3日 (月)

日本の清流 ヤマメ

本日はお魚フィギュアのお話です。

P1070353

奇譚クラブのガチャ「日本の清流」(8月末発売)から「ヤマメ」です。

サケ科のサクラマスのうち、降海せずに一生を河川で過ごす河川残留型(陸封型)の個体がヤマメ。日本全国の川の上流冷水域に生息してます。因みにサツキマスの陸封型がアマゴ。

さて、フィギュアですが、色だけでなく側線の再現もリアルですね。目はイッちゃってますが。。。(笑)

管理人のマニアなフィギュアコレクションはカテゴリー『J_フィギュア』から。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年9月26日 (月)

日本の清流 カジカ

本日はお魚フィギュアのお話です。

8月下旬に発売された奇譚クラブのガチャ「日本の清流」。日淡マニアには垂涎のシリーズです。琵琶湖博物館のショップで筐体を見つけたので回すこと2個目。

P1070356

カジカ出ました~っ!

厳つい顔、ぽってりした魚体。カジカを飼育したことのある方から見るとちょっとイメージが違うような感じもしますが、大きい個体になるとこんな感じなんでしょうかね?

四国さん、ご感想は?(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年9月22日 (木)

日本の清流 ニッコウイワナ

本日はお魚フィギュアのお話です。

8月下旬に発売された奇譚クラブのガチャ「日本の清流」を琵琶湖博物館のショップで発見!早速回してみました。

P1070349

発売直前に「日本の淡水魚」から「日本の清流」に商品名が変わりました。全9種類+シークレット1種類のラインナップ。シークレットはシルエットから察するにアカメでしょうか?

P1070351

「ニッコウイワナ」が出ました。

造形、彩色はなかなか良いのですが、管理人にとっては馴染みの無いお魚なので、魚種的には微妙。。。 でも、奇譚クラブフィギュアのこの台座は高級感があって良いですね。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年8月12日 (金)

海洋堂ミュージアム訪問記 お魚編

海洋堂と言えば、食玩チョコエッグの動物フィギュアで一世を風靡しました。滋賀県長浜市黒壁スクエアにある海洋堂フィギュアミュージアム訪問記。最終回は動物フィギュア(特にお魚フィギュア)たちをちょこっとだけご紹介。

P1050514 

2005年、サントリー天然水のおまけに付いていた「森と清流-天然水のふるさとから- BIRDTAILS 2」。

P1050522

琵琶湖の魚。ハス、オイカワ、シマドジョウ、アカザですね。まさか次の日、本物のアカザの毒針に刺されるとは思わなかった。。。(爆)

P1050523_2

同じく琵琶湖の魚、ブラックバス。。。

P1050521

水田の生き物たち。奥にいるカブトエビのフィギュアがマニアック(笑)

P1050524

捕食マニアにはたまらないフィギュアたち(謎)

うーん、手に入れたいお魚フィギュアがまだまだたくさんありました。

海洋堂フィギュアミュージアム訪問記、これにて終了でございます。

ブログ村ミニカーブログランキングに参加中

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年8月11日 (木)

海洋堂ミュージアム訪問記 恐竜編

滋賀県長浜の黒壁スクエアにある海洋堂フィギュアミュージアム黒壁。海洋堂と言えば、恐竜フィギュアも数多く製作していますね。映画「ジュラシックパーク」の恐竜も海洋堂の恐竜フィギュアの造形を参考にしたそうですよ。

P1050515

P1050516

生命の歴史連続ジオラマ。壮大な生命のドラマを時代ごとに小さなジオラマ仕立てで展示してあります。このクオリティは凄いですよ。写真上は白亜紀、下は哺乳類の時代。 マンモスの大群が可愛い(笑)

P1050519

そして、映画「ジュラシックパーク」のあのシーン。

P1050520_2

実際にジュラシックパークの撮影に使われたトリケラトプス。

この他にも大小様々な恐竜フィギュアが展示されています。恐竜大好きなお子様にもウケること間違いなし!

つづく。。。

更新の励みです、ポチっと!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから