参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

« 最近の入手品: 絶版トミカ18 アド特注GT-R | メイン | イトヨ特注トミカ スイフトパトカー »

2009年11月 8日 (日)

我が家の淡水魚 53 タウナギ

本日は淡水魚のお話です。

我が家の淡水魚紹介第53弾は「タウナギ」です。

Pict0104

タウナギ(タウナギ科・タウナギ属)。関東以西に分布。全長40~60cm。泥深い池、湿地帯などに見られる。分布は不連続。日本での分布が天然なのか人為的なものかはっきりしない。中華料理の食材、増血強壮剤として輸入されたり、養殖目的で水産試験場が導入した記録もある。繁殖生態も不明であったが、口内で稚魚を育てる生態が最近解明された(参考:桜井・渡辺共著、淡水魚ガイドブック、永岡書店、2005年)。

Taunagi

大阪府水生生物センターHPから写真をお借りしました(http://www.epcc.pref.osaka.jp/afr/fish/tenji/sakana/index.html

上の写真の個体は比較的大きな川の砂底を浚って採取しました。成長すると結構な大きさになるんですね(汗)。ウツボみたい。水槽に入れましたが、砂に潜ってそれっきりです(爆)。溶存酸素量、水質はあまり気にしなくていいようですが、餌は何食べるんだろう?大きい個体の食性はウナギと似ているようですが。とりあえず、アカムシや淡水魚用飼料を投入しています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370418/22186983

我が家の淡水魚 53 タウナギを参照しているブログ:

コメント

タウナギも飼育してましたか・・・(^。^)

ボクも滋賀に来た当初はタウナギ、
狙ってました。
(今はタナゴに夢中になり、肉食系は
採集を諦めましたが・・・)

タウナギやヤツメ、ウナギ達は
底床からあまり出てこなくて
安否確認をタマにしたくなって
しまいますね(^。^)

夜な夜な残飯を漁っていますよ。
あの硬い動きが気持ち悪いんですよね。

サワさん>
スナヤツメは水槽の水換えの時ぐらいしかお目にかかれないですね。
タウナギも今のところ姿を現しません。
まあ、邪魔にならなくていいのですが・・・

iokun-ozさん>
夜は出てきたりするんですね。
ozさん宅のタウナギはどのくらいのサイズなんでしょう?
私も夜、観察してみよう!

こりゃウツボじゃないですか!
完全に暗黒水槽向きですね~
エビとかガツガツいきそうな顔付きしてます。
今日は早朝一時間だけ一人で森を散策しました。
お陰で眠いです(苦笑

はやく大きくして、
タウナギ VS ナマズ
の中継をして下さいねー
あ、それまでにカムルチー捕らなくては!

口の中で稚魚を育てるとはー!
知りませんでした。
ティラピアもそうだったような。
これは今後が楽しみ。
もう一本探してください!
オスメスはわかりませんが...。

あら?
かつて、ozさんは、田鰻を記事にされていて、現場で放したと思ってたのに、いつの間にか持ち帰っていたとは…。
別に不思議ではないです。
で、固い動きが気持ち悪いとか、言ってるし…(爆)
これ食べれる?
美味しい?
お毒味ゆうさんに頼もう。
masaさんの記事のコメントなのに、次々と思い浮かぶ方々が、ここに勢揃いするとは…。

ゆうさん>
タウナギってこんなに大きくなるんだ・・・
実は全然知りませんでした.
水槽の流木の下に住みつきました.
ちょっと不気味です.

ドンコ将軍さん>
こんなの繁殖させて水槽内でうようよしてたら,まさに水族館のウツボ水槽になってしまいます.
でも,ちょっと見たいかも・・・

ryu-oumiさん>
失礼,順番飛ばしてしまいました.
久々にカムルチー聞きましたね~.
来年は狙います.
「カムvsナマvsタウナギ オール肉系大進撃」

懐畔泥鰌さん>
タウナギって食べれるんでしょうかね~.
いつかゆうさんにプレゼントしなければ・・・.
タウナギも飼育しておられるとはozさんもマニアックですな~(自分は棚上げ).

コメントを投稿