参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

« やっと見つけた あぶない刑事(1) | メイン | やっと見つけた あぶない刑事(2) »

2009年6月 9日 (火)

我が家の淡水魚 40 アブラボテ

本日は淡水魚のお話です。

我が家の淡水魚紹介、第40弾になりました。

Pict0103

アブラボテ(コイ科・タナゴ亜科・アブラボテ属)。濃尾平野以西に分布。全長6~10cm。勾配の緩やかな小河川の上流から中流域に生息。体高があり、体色は通常でも茶色を帯びている。産卵期の雄は追星が出るほか、橙色、緑色を基調とした婚姻色を発色する。婚姻色には地域変異がある。なわばり意識が強く、進入した魚を激しく追い払う。産卵は小型のマツカサガイなどに行われる(引用:桜井・渡辺共著、淡水魚ガイドブック、永岡書店、2005年)。

三重県某所で3尾採取しました。まだ小さな個体です。体色は茶色、雌雄はわかりませんが、婚姻色は出ていません。餌は市販の淡水魚用飼料を与えています。バイオレンス系の魚ですが,まだ小さいからか他の魚へちょっかいを出したりはしていません。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370418/20074993

我が家の淡水魚 40 アブラボテを参照しているブログ:

コメント

アブラボテは、濃尾西側では多いようようですね。こちらではまったく見ない魚です。
先日、岐阜で捕まえましたよ。

ガンダムネタ、見損なっていました。

お肉系は好きなのに、闘争系は引いてしまう懐畔泥鰌でございます。
自分のことながら、恐らく、タナゴに興味が湧かないのは、その辺りに原因がありそうなのですが…。

ozさん、岐阜?(爆)

北の個体は、大型が多くて色も濃く美しいです。実は成長すれば綺麗なタナゴ。でも美しさを鑑賞するには、この凶暴性を引き出さなくてはいけないジレンマ・・・

以前、岡山の友人に貰いました。
でも、水合わせの失敗ですぐに・・・
瀬戸内でも、岡山に行けば獲れるのですが、なんせ遠い!!
でも行きたい

iokun-ozさん>
私も家の近所では初採取です。地道に近所の川を探索しています。
次の近所目標はギギです(爆)

懐畔泥鰌さん>
実は昨日、チビボテがタカハヤを追い掛けているのを見てしまいました。
見て見ぬふり〜

ryu-oumiさん
「北の個体」という表現がなにやら神秘的であります。
人はなぜ北に向かうのか!
よーわからんコメントですんまそ。

ドンコ男さん
ドンコやオヤニラミはうじゃうじゃいるのに、ボテはそちらでは見掛けませんか?
ガサ若葉マークの私としては近くで初物に出会えると嬉しくなっちゃいます。

コメントを投稿