参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

« トミカリミテッドヴィンテージ プリンスグロリア | メイン | ダカールラリー公認 プルバックカーコレクション »

2009年5月12日 (火)

我が家の淡水魚 34 スナヤツメ

本日は淡水魚のお話です。

久しぶりの我が家の新入り淡水魚の紹介。今回はスナヤツメです。

Photo

スナヤツメ(ヤツメウナギ科・ヤツメウナギ属)。脊椎動物の中でヤツメウナギ類は最も原始的とされる。日本では4種類が知られている。口が吸盤状で顎を持たないのが特徴。体側には七つの鰓穴があり、目と合わせて八つ目と呼ばれる。成長途中で変態し、幼生はアンモシーテスと呼ばれる。アンモシーテスに目は無く、砂泥中の有機物を餌として成長する。

スナヤツメは九州南部を除く全国に分布する。全長15~20cm。河川上流から中流にかけて生息。幼魚は流れの緩やかな砂底に住む(引用・参考:桜井・渡辺共著、淡水魚ガイドブック、永岡書店、2005年)。

写真のスナヤツメは幼生です。採取した時の写真になります。現在、水槽で飼育していますが、砂に潜ってそれっきりです・・・。29日の懐畔泥鰌さんとのガサで採取しました。それ用の餌は与えていませんが、何らかの有機物を食べて生きていると思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/370418/19660595

我が家の淡水魚 34 スナヤツメを参照しているブログ:

コメント

スナヤツメ専用水槽が見てみたいです。
水槽の半分以上が砂とか...。
専用にも関わらず、観察できないとか...。

ドンコ将軍さん>
この記事を書いてて,スナヤツメって観賞魚か?って思ってしまいました!
蟻の巣作りを観察する容器(プラ板とプラ板の狭い隙間に砂をいれるやつ)だったらいいかも・・・

多分,こいつに関しては最後の記事です・・・

最後と思っていると時々現れたりします。
変な奴ですが、水槽の邪魔にはなりません。

4月28日の龍馬の記事にコメント付いてますよ…

スナヤツメ、まだ生で見たことありません。
捕まえてみたいですね!!
底物好きにはたまりません。

>こいつに関しては最後の記事です・・・
水槽内の幻の魚、水換えの時に砂を洗えば出会えますよー!そう言えばいたんだよね?っといた感じでね・・・

懐畔泥鰌さん>
採取して13日目、まだお目にかかれません。
これって、水槽飼育で成長するのかな?
龍馬の記事、コメント入れました。
遅レス、お詫びいたします。

ドンコ男さん>
私も今回、初めての採取でした。
スナヤツメって分布は全国らしいので、やや上流の砂地を探してみて下さい。
いろんな魚が居て、ガサって楽しい!

龍馬の記事、コメント入れました。
遅くなって申し訳ありません。

ryu-oumiさん>
水換えの時、存在を忘れて排水口に流してしまわないか心配です。

龍馬の記事、コメント入れました。
遅くなりました。
偶然にもコメントを頂いたお三方がちょうど揃いました。


コメントを投稿