参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「F_ガンダムねた」の61件の記事 Feed

2016年6月 6日 (月)

大河原邦男展 in 琵琶湖(4) オフィシャルグッズ

6月16日まで、滋賀県守山市、琵琶湖のほとりのある佐川美術館で開催されている『メカニックデザイナー大河原邦男展』を鑑賞してきました。

P1620851

琵琶湖大橋とバスフィッシングボート

過去記事<大河原邦男展 in 琵琶湖(3) リアルロボの時代

管理人が大好きなガンダムを始めとするリアルロボットのデザイン原画や原画コピーをゆっくり鑑賞し、展示は「第3章 ヒーロー、コミック、そしてリアル」、「第4章 21世紀、永遠のスタンダードへ」へと続きます。

1990年代のデザイン画やデザイナー歴44年の今年に至るまでの氏の軌跡が展示されてます。地方自治体のマスコットキャラや自動車デザインまで手掛けている氏の多才さには驚かされました。

P1620817

全国で開催されている展示会のために氏が書き下ろした人気メカたちのイラスト。会場で唯一写真撮影が可能なコーナーです。何気に左下の未来警察ウラシマンのマグナビートルが懐かしかったりする・・・(笑)

P1620797

館内のショップは今回の展覧会に合わせて完全にオフィシャルショップになってました(笑) 写真はポスターやi Phoneケースですね。

メカニック饅頭やICカードケースなんかが欲しかったけど、すでに完売になってるものもいくつかありました。

P1620799

展覧会限定ガンプラ「MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.」、これはまだたくさんありました。買ってる人も多かったけど、税込 6,480円だったので、泣く泣くあきらめ・・・。

P1620811

先に紹介した描き下ろしイラストの6枚つづりポストカードは買いました!あとはガンダム好きの友人へのお土産にボールペンなどなどをお買い上げ(笑)

ガンダム好きのお近くにお住まいの貴兄はぜひ足を運んでみて下さい!

おしまい

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年6月 3日 (金)

大河原邦男展 in 琵琶湖(3) リアルロボの時代

Dsc_2961

管理人が通勤に利用している電車の車内吊り広告。毎日こんなもの見せられたら行きたくなっちゃうよね!(笑)

で、行ってきました!佐川美術館の『メカニックデザイナー大河原邦男展』。

過去記事<大河原邦男展 in 琵琶湖(2) ガンダム原画がスゴい

今回も前の記事に引き続き、第2章「リアルロボット大フィーバー」を購入した公式図録メカニックデザイナー大河原邦男展(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)を使って紹介します。

P1620887

太陽の牙 ダグラム(1981-1983年放映)

地球の植民惑星デロイアを舞台に、デロイア独立運動に身を投じる地球連邦評議会議長の息子のクリン・カシムを主人公にしたアニメ。ガンダム以降、勧善懲悪のヒーローロボットアニメとは一線を画したストーリーのロボットアニメが登場してきました。メカのデザインもヒーローロボと言うよりは戦闘兵器という色合いが濃くなってきました。

P1620889

戦闘メカ ザブングル(1982-1983年放映)のザブングルやアイアンギアの分解図。

管理人が当時大好きだったザブングル。かつて地球と呼ばれた砂漠の惑星ゾラで、熱血青年のジロンが支配階級イノセントへの抵抗に身を投じていく様を描いたコメディタッチのロボットアニメでした。当時買ったウォーカーマシンのプラモもまだ手つかずで持ってます(笑) 映画『ザブングル・グラフィティ』では、もうこのアニメも見られなくなっちゃうのかと思ったら泣いちゃいましたcrying

P1620891

P1620893

装甲騎兵ボトムズ(1983-1984年放映)(上)と銀河漂流バイファム(1983-1984年)(下)

ボトムズは暗い雰囲気のアニメであんまり好きじゃなかったな。。。でも、アーマードトルーパーの造形は好きで、プラモはかなり作りましたね。

バイファムは地球の植民惑星で異星人の襲撃から逃れた子供たちが練習宇宙艦ジェイナスに乗り込み、異星人の捕虜となった家族を救出するため、敵の母星を目指す物語。アニメなのにオープニング曲が全て英語歌詞だったのが当時は衝撃でしたね(笑)

他にも管理人が少年、青年期に観たロボットアニメの原画や原画コピーがたくさん展示してあって、興奮とノスタルジーに浸れる展示会でした。

引用:メカニックデザイナー大河原邦男展(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)

つづく

閲覧ありがとうございます。応援のひと押しお願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年5月31日 (火)

大河原邦男展 in 琵琶湖(2) ガンダム原画がスゴい!

『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士』のポスターデザイン原画(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展、五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)。

P1620880

5月29日、滋賀守山の佐川美術館で開催されている「メカニックデザイナー大河原邦男展」を観覧してきました。公式図録を引用して簡単に展覧会内容を紹介しています。

このポスターは映画公開当時からめちゃめちゃ格好良くて大好きでした。映画のムック本も買ってましたね。今回の展覧会ではこのポスターの本物の原画が公開されていて大感激しました!

過去記事<大河原邦男展 in 琵琶湖(1) 黎明期

さて、展示構成の第2章は、「リアルロボット大フィーバー」になります。

1980年代は氏を代表する作品であるガンダム、ダグラム、ボトムズなど現実感・重厚感あるリアルロボットアニメの黄金期でした。ガンダムが放映されたのが1979年で管理人が小学6年生の時。本放映は観てなかったけど、最初の再放送でどっぷりその魅力にハマってしまいました。中学時代は第1期のガンプラブームでなかなかガンプラが手に入らなかったことを思い出します。

P1620882

ガンキャノン原案やホワイトベース原型(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展)。

ガンキャノンは原案でもかなり完成型に近いデザインですね。企画段階のガンダムのデザイン画も展示されてあったけど、そのままのデザインにならなくて良かったと思いました(謎&笑)

P1620883

「マイアニメ」表紙用イラスト(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展)。

ガンダムの展示コーナーでは大きなレッドメタリックのシャア専用ザクMS-06Sのフィギュアも展示されてて、ガンダム、ガンプラファンにとっては涙もんのリアルさsweat01 写真撮影できないのが本当に惜しいです。。。

P1620899

購入した公式図録『メカニックデザイナー大河原邦男展』(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)を観てるたけでも、その当時に映画やアニメ雑誌をむさぼるように見ていた頃の思い出が甦ります。

つづく

更新の励みです、ポチっとお願い!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年5月30日 (月)

大河原邦男展 in 琵琶湖(1) 黎明期

P1620790

5月29日、琵琶湖の畔に位置する滋賀県守山の佐川美術館に久しぶりにやって来ました。正統派美術展だけでなく、サブカルチャー系の企画展もよく開かれる美術館です。

P1620788

全国各地で開催されてきた『メカニックデザイナー大河原邦男展』が今、この滋賀の佐川美術館で6月中旬まで開催されてます。 

P1620815

日本のロボットアニメのメカデザインの第一人者の大河原邦男氏。代表作はもちろん皆さんもご存知の通り、「機動戦士ガンダム」。

ファーストガンダム以来のガンダムファンである管理人にとってはワクワクする展覧会です!

管理人は行くまで知らなかったけど、前日28日は氏のトークショー、そしてこの日はサイン会やデザインコンテストの表彰式があって、大河原氏ご本人が来館されてました。子供の頃から大好きだったアニメのロボットをデザインした氏を生で見ることができて感激しましたshine

P1620897

オフィシャルショップで購入した展覧会公式図録「メカニックデザイナー大河原邦男展」(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)。

展覧会場内は写真撮影禁止なので、この図録を使って簡単に展覧会場を紹介します。

P1620881

展示構成の最初は『第1章 メカニックデザイナーとしての黎明』と題して、氏がメカデザイナーとしての第1歩を踏み出した「科学忍者隊ガッチャマン」のデザイン原画コピーなどが展示されてました。写真は「ゴワッパー5 ゴーダム」のゴーダム分解図(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展、五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)。

ゴワッパー5 ゴーダムは、1976年にタツノコプロ製作のロボットアニメとして放映されてました。管理人が小学1年生の頃かな、もちろん観てました!

ずんくりむっくりしたゴーダム、後のヤッターマンメカにつながるようなデザインにも見えますね!

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2014年12月23日 (火)

青い瞳のキャスバル

本日はガンダムねたでお願いします。

P1440947

映画「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」のチラシを貰ってきました。2015年2月28日~3月13日まで全国13館でイベント上映されます。大阪ではなんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマで上映されるようです。

矢立肇、富野由悠季原案、安彦良和画で2001年から『月刊 ガンダムエース』で連載(~2011年)されたコミカライズ作品で、累計1,000万部を売り上げました。シャアとセイラの過去からジオン独立戦争開戦に至る、今までガンダムでは語られてこなかった部分にスポットが当てられたもの物語です。ファーストファンにはたまらないですね!

宇宙世紀0068年、サイド3、ムンゾ自治共和国。宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府からの完全独立を宣言しようとしたジオン・ズム・ダイクンは、議会檀上で演説中に突如倒れ、帰らぬ人となった。ダイクンの死後、ザビ家陰謀説を唱えるダイクンの側近ジンバ・ラル。しかし、サイド3、ムンゾの実権を掌握せんとするデギン・ソド・ザビ率いるザビ家の暗躍は加速していく。これまで語られる事の無かった動乱の歴史が明らかになる中、ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアには、激動の時代を象徴した数奇な運命が待ち受けていた・・・(チラシの解説より引用)。

Blu-rayとDVDは4月24日発売予定となってます。先行上映会場では『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN Ⅰ Blu-ray Disc Collector's Edition(初回限定生産)』も数量限定で発売されるみたいですよ。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年5月31日 (土)

この夏、機動戦士ガンダム展

本日はガンダムネタでお願いします。

P1370778

この夏、7月12日~8月31日まで、大阪文化館・天保山(海遊館のすぐそば)で開催される『機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM』のチラシと割引鑑賞券を貰ってきました。

1979年にTV放映された「機動戦士ガンダム」、管理人が小学6年生の時です。初回放送は見なかったような気がするけど、再放送でハマりましたね(笑) それ以来のガンダムファンです!

本展覧会では、「機動戦士ガンダム」製作資料1,000点一挙公開、新作映像シアター上映、ガンダム最新作先行紹介、ガンダムの魅力を徹底的に解き明かす史上最大の博覧会になるんだそうです。行ってみたいぞ!

会場入ってすぐは、ホワイトベースのブリッジを模した入れ替え制シアターになっていて、大気圏突入を巡る戦いを描いた新作映像が5分間上映されるそうです。臨場感たっぷりなガンダムとザクの闘い見て見たいですね~。

一般・大学生の入場料は当日券¥2,000となってます。

ガンダム展HPはコチラ→http://www.gundam-ten.jp/

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

続きを読む »

2014年3月23日 (日)

機動戦士ガンダム Gのレコンギスタ

本日は久々のガンダムネタでお願いします。

Gundam_01

バンダイナムコホールディングス、創通、サンライズが3月20日、「機動戦士ガンダム35周年プロジェクト」を発表しました。目玉は何と言っても、「ターンAガンダム」以来となる富野由悠季監督の新作「ガンダム Gのレコンギスタ」がこの秋に公開されることに尽きますね。

Gのレコンギスタでは、「宇宙世紀」の次の世紀「リギルド・センチュリー」を舞台に、宇宙エレベーターを守る組織「キャピタルガード」のパイロット候補生「ベルリ・ゼナム」の冒険を描くというものらしいです。また、ガンダムUC(ユニコーン)の最新作「Episode 7 虹の彼方に」の公開(2014年5月)、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」(2015年春)の公開をもって、ガンダム35周年3部作になるそうですよ。ジオン・ダイクンの死後、宿命に翻弄されるキャスバルとアルテイシア兄妹を描く「青い瞳のキャスバル」も楽しみな作品ですね。

管理人の好きなガンダムシリースのopを集めてみました♪

機動戦士Zガンダム 水の星へ愛をこめて/森口博子♪

機動戦士ガンダム0083 Men of destiny/MIO♪

機動戦士ガンダム00 儚くも永久のカナシ/UVERworld♪

機動戦士ガンダム第08MS小隊 嵐の中で輝いて/米倉千尋♪

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

続きを読む »

2013年12月12日 (木)

GUNDAM STANDart Marasai

本日はガンダムねたでお願いします。

P1300286

今年の5月に発売されたFW GUNDAM STANDart:17から【66.マラサイ】をご紹介。

GUNDAM STANDartはモビルスーツの“立ち姿”をコンセプトに展開するシリーズで、モビルスーツが持つ特性を最大限集約した「立ち姿」で表現しています。

P1300280

マラサイは、TVシリーズ『機動戦士Zガンダム』、劇場アニメ『機動戦士Ζガンダム』シリーズ、『機動戦士ガンダムZZ』、OVA『機動戦士ガンダムUC』に登場するモビルスーツで、地球連邦軍特殊部隊「ティターンズ」の主力量産型モビルスーツ。

P1300272
元々、アナハイム・エレクトロニクス社が反地球連邦組織エゥーゴ向けに開発したマラサイでしたが、エゥーゴへの納入直前にティターンズから「ガンダムMk-II 強奪事件」への関与を疑われたため、アナハイムはその追及の矛先をそらすため、マラサイの一次生産分数機をティターンスに無償提供したといういわくつきのモビルスーツです。

ザク→ハイザックの流れをくむマラサイ。Zガンダムの中ではリック・ディアス、百式と並んで、管理人お気に入りのデザインのモビルスーツです。

1日1回、応援ポチっ!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2013年10月17日 (木)

名古屋のシャアザクケーキ

本日は久しぶりにガンダムネタでお願いします。

昨日からバンダイのショッピングサイト「プレミアムバンダイ」でシャアザクケーキセットの予約販売が始まってます(笑) とうふの次はケーキか・・・(爆)

Zakucake1
名古屋の洋菓子の名店「イエローパンプキン」が手掛けたガンダムカフェオリジナルの数量限定シャアザクケーキ。予約はプレミアムバンダイから(笑)

Zakucake2

お値段は¥4800とかなりお高め!

でも、ケーキだけじゃなく、シャアをイメージしたレッドに金メッキのシャアのエンブレムが輝く専用プレート、金属食器で有名な新潟県燕市の職人が手掛けた高級感漂うシャア専用ケーキフォークもセット内容に含まれてます。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2013年6月 7日 (金)

量産型ビグ・ザム・・・のとうふ

本日はガンダムねたでお願いします。

「ビグ・ザムが量産の暁には連邦なぞあっという間に叩いてみせるわ!」

Bigzam1

ハイっ、量産されました(激爆)

相模屋食料ガンダムとうふ第3弾「ビグ・ザムとうふ」が本日発売になりました。パッケージもだいぶこれまでとは違いますね。

シリーズ発売一周年を記念して制作された新商品『ビグ・ザムとうふ』は、コラボおとうふの原点でもある“ガンプラが欲しかった”という思いからスタートした企画となります。
ジオン軍の試作モビルアーマー「ビグ・ザム」の胴体部と脚部をモチーフとした容器におとうふを充填している商品で、2種類のおとうふと取扱い説明書、ご飯カップが専用箱に梱包された業界初の“組み立てるおとうふ”となっております。
胴体部がアボカド風味、脚部はプレーンなおとうふと、異なる風味に仕上げております。アボカド風味はご飯との相性もよく、ご飯と共に召し上がっていただけるよう、ご飯カップ(型抜き用)をノベルティとして同梱しております。

今回、発売一周年記念としてモチーフに採用された「ビグ・ザム」は、「機動戦士ガンダム」の1年戦争終盤に登場し、地球連邦軍に圧倒的な力を見せつけたモビルアーマーで、劇中では量産化の計画がありながら試作に終わった「ビグ・ザム」を、おとうふで量産化することを実現しました(6月6日、相模屋食料ニュースリリースより抜粋)。

Bigzam2

胴体部分のとうふだけじゃなく、脚部をモチーフとしたとうふとご飯カップが同封されてるそうです。関東地方のスーパーから順次発売、楽天の相模屋Shopでも販売されるみたいですね。

「支えてくれればジオンは勝つよ・・・」

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2013年6月 2日 (日)

ガンダムカレートリオ ヤカン装備

本日はガンダムねたでお願いします。

5月27日から、日清食品カップヌードルに「miniガンプラ ヤカン装備付きカップヌードルカレートリオ」が登場(期間限定、数量限定)。

Dsc_0090

1973年5月に発売された「カップヌードルカレー」の発売40周年を記念して、ガンプラとコラボした商品だそうです。

野菜の甘味を利かせたマイルドでとろみのあるカレーには1/380scaleのガンプラ RX-78-2 ガンダム。シャアのパーソナルカラー、赤をモチーフに、旨味と辛味を利かせたオリジナルの赤いカレーにはMS-14S シャア専用ゲルググ。

P1230598

そして、管理人が購入したのが好きなグリーンカレー味。MS-06 量産型ザクⅡのメインカラーであるグリーンをモチーフに、ココナッツミルクを使用し、コクのあるうまみとまろやかな辛味が特徴・・・だそうです。

P1230602

で、さっきからアレが気になってるアナタ。特製クリアカラー仕様の「miniガンプラ」には、通常武器パーツとオリジナル「ヤカン」パーツも装備してます(爆)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2013年5月14日 (火)

Fit's LINK ガンダムコラボ

本日は久しぶりにガンダムねたでお願いします。

P1220914

ロッテガムの新製品「Fit's LINK」とガンダムがコラボ。それぞれのイメージカラー、青と緑にマッチしてるということで、4月16日から「グフ ノーリミットミント」、「ザク オリジナルミント」のふたつが発売されてます。このパッケージ、カッコイイと思いませんか(笑)

P1220954

今、行われてる発売キャンペーンではガムを2個を買うと、ザクあるいはグフのガムホルダーペーパークラフトがもらえます。

P1220957

作ったら、こんな風になるらしい。。。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年11月 3日 (土)

鍋にはズゴックとうふ

本日はガンダムねたでお願いします。

今年3月、相模屋から発売され、ガンダムヲタ界を席巻した「ザクとうふ」。100万機(出荷)を越える圧倒的な物量作戦で制空権を完全に掌握した相模屋は地球降下作戦を開始した。そして、極秘裏に開発されていた新兵器の全貌が明らかになった・・・

P1170934_2

鍋用!! ズゴックとうふ(爆)

P1170944

関東地方中心の発売ということでしたが、友人のご厚意により送っていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。

P1170938_3

「私情は禁物よ、悲しいけどこれ、鍋用なのよね」

「アムロ、肉から突っ込むぜ」

「ん? 肉か・・・対空防御」

「まだーっ」

「ああっ、うっ、このぉ スレッガー中尉っ!・・・・やったなぁ」

「やられはせんぞ、やられはせんぞ、貴様ごときに肉は取らせはせん」

鍋を突きながらのガンダムごっこもおススメです(激爆)

相変わらず相模屋さんのセンスには脱帽です(笑) さて、次はどんな新兵器で楽しませてくれるんでしょう? 期待大です!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年10月 4日 (木)

ズゴック豆腐 今度の戦場は鍋だっ!

本日はガンダムねたでお願いします。

発売以来、すでに140万機が出撃済みのザクとうふ、以前、このブログでもリポートしました。そして、いよいよ満を持して、10月3日に第2弾が発売されました!

今度の戦場は鍋だっ!(爆)

Photo

鍋用!!ズゴックとうふ(昆布風味)

Photo_2

ベルファスト風鍋(激爆)

2012年3月から始まったおとうふ戦争で、ザクどうふは100万機以上出撃し、大きな戦果を挙げ、制空権をほぼすべて掌握するに至った。ジオン軍はただちに地球降下作戦を開始し、極秘に開発された鍋用ズゴック [鍋攻略戦用]、ザクとうふデザート仕様 [砂漠戦用]を戦線に投入していった。戦いの舞台は宇宙から地上へ移りつつあった(相模屋食料HPより引用)。

相模屋、あんた面白過ぎるよ! 砂漠戦用ってどこで食うんだ?

Photo_3

そして、こちらがその関東地方で限定発売されているザクとうふデザート仕様(バニラ風味)。関西圏で手にはいらないのが残念。。。

相模屋食料のHPはコチラ→http://sagamiya-kk.co.jp/

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年8月17日 (金)

100万機出撃!MS-06ザクとうふ

本日はガンダムねたでお願いします。

P1140971

「キヌとはちがうのだよ、キヌとは!!」

確かに「もめん」では語呂が悪い・・・

P1140970

ガンダムマニアが一生に一度は食べてみたい話題のザクとうふを手に入れましたscissors パッケージが素敵heart01

Zakutofu

スペック・・・食シーン:水陸両用って何だ?(爆)

今年の3月28日に発売されて以来、累計出撃数100万機(6月4日現在)を突破した相模屋(相模屋食料(株))のザクとうふ。TVの情報番組などでも取り上げられた人気の変わりダネとうふで、なかなか関東地方以外への出荷が追いついてないようでした。

そんな中、「懐かしき畦の水辺」の懐畔泥鰌さんのご厚意で頂くことができました。

P1140968

「見せて貰おうか、相模屋ザクとうふの味とやらを・・・」

ザクヘッドのカップに入った淡緑色のおとうふ、あっさりした枝豆風味で美味しゅうございました(笑)

今度は赤色のシャア専用ザクとうふなんか作ってくれると嬉しいんだけど・・・。

相模屋ザクとうふ 笑える映像資料→(http://sagamiya-kk.co.jp/zaku/film.php

楽天で10機セット買えます(爆)→(http://item.rakuten.co.jp/sagamiya-tofu/s12/

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年8月15日 (水)

ペプシ×ガンダムフロント東京

本日はガンダムねたでお願いします。

P1140788

8月7日からペプシと東京ダイバーシティにあるガンダムフロント東京のコラボ企画で数量限定ペプシガンダムデザイン缶が発売されています。ラインナップは全8種類。

P1140790

MS-06F ZAKUⅡとRX-75 GUNTANKを買ってきました。ザクはガンダムの中で一番好きなモビルスーツ。ガンタンクも実は好きだったりします(笑)

あと、シャアザク、ホワイトベースが欲しい・・・

そして、ペプシ缶やペットボトルについているシール5点分を応募すると抽選で1,500名にオリジナルガンプラが当たるキャンペーンも行われてます。

Pepsi_gunpla

詳しくはペプシ公式HPから→(http://www.pepsi.co.jp/menu.html

9月4日には第2弾のオリジナル缶も発売されます。アッガイやギャン、エルメスなどかなりマニアックなラインナップにガンヲタ喜ぶこと間違いなし!(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年6月 9日 (土)

ガンダムUC Episode 5

本日はガンダムねたでお願いします。

Gundam_uc_5

6月8日に「ガンダムUC Episode 5 黒いユニコーン」のDVD&Blu-rayが発売されました。

黒いユニコーン”バンシィ”に捕らえられ、戦艦ラー・カイラムのマーサの元に送られるバナージ。バンシィのパイロットがビスト財団によって強化人間に再調整されたマリーダであることを知りショックを受ける。バナージに面会したラーカイラムの艦長ブライト・ノアは歴代のガンダムパイロットが見せてきた矜持と可能性をバナージに見出し、ルオ商会のベルトーチカ、カイ・シデンを通して、袖付き(ネオ・ジオン)にバナージとミネバ・ザビの奪還作戦を依頼する。

ビスト財団によって輸送船ガルダから宇宙に運ばれようとするミネバを追うバナージ、その前に立ちはだかるマリーダのバンシィ。二人の戦いの中、以前の記憶を取り戻し、ジンネマンの元に戻ったマリーダ。ガルダから脱出したバナージ、ミネバ、ジンネマン、マリーダを乗せたガランシェールはネェル・アーガマに助けられ宇宙へと戻っていく。そこへラプラスの箱の秘密を守るべくビスト財団と結託した連邦軍参謀本部の旗艦ゼネラル・レビルがネェル・アーガマとガランシェール殲滅に動き出す・・・

さすがに原作全てを詰め込むことができなかったと見えて、省略されてる場面が多かったけど、見ごたえは十分。ファースト、ゼータファンにとっても涙もんのEpisode 5でした。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年3月30日 (金)

MS-06 量産型ザク・・・の豆腐

本日はガンダムねたでお願いします。

「見せてもらおうか、新しい「ザク豆腐」の味とやらを!」

3月28日、相模屋食料(株)から「ザクとうふ」が発売されました(笑) 発売発表会はアキバでやったとか。。。

Zakutofu1

Zakutofu2

枝豆風味の量産型ザクとうふ、数量限定でヒートホーク型スプーン付き(爆)

おー、これは一度食ってみたいぞ!

このザク、年間200万個の販売を目指すとか・・・

「圧倒的じゃないか、わが軍は」

でも、すでに量産が間に合わないほどの大人気みたいです。

「相模屋の社長も意外と甘いようで・・・」 by ガンダムファン(爆)

相模屋食料の「ザクとうふ特設サイト」も気合い入ってますよ。但し、ジオン軍技術本部将校以上でないと閲覧できません・・・(http://sagamiya-kk.co.jp/zaku/

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2012年1月31日 (火)

ガンダムねた 棚卸し

本日は久々のガンダムねたでお願いします。

Gundam_uc_4

昨年12月に発売された「機動戦士ガンダムUC 4 重力の井戸の底で」を見ました。低軌道上でフル・フロンタルのシナンジュと闘い、ガランシェールとともに大気圏に突入するガンダムユニコーン。地上では袖付き(ネオ・ジオン)の動きに呼応して、ジオン残党のモビルスーツ群が地球連邦の首都ダカールを襲う。。。 プロトタイプを含めて懐かしのジオン軍モビルスーツたちの登場に往年のガンダムファンも涙チョチョぎれること間違いなし(笑)

5月に発売される「Epidode 5 黒いガンダム」のDVDも早速予約しちゃいました。

ネットニュースを徘徊してたら、4月19日に東京臨海副都心の「ダイバーシティ東京プラザ」内にガンダム体感エンターテイメントスペース「ガンダムフロント東京」がオープンするそうです。

ガンダムフロント東京(http://gundamfront-tokyo.com/

P1100386

先日、スーパーのワゴンセールでこんなパッケージのエスカップ(エスエス製薬)を見つけました。昨年9月に発売されたエスカップ×ガンダムコラボ商品です(金・銀ガンプラプレゼントキャンペーンはすでに終了してます)。

コンビニ限定でこんなエスカップも販売されてたみたい(笑)20110927102258560401

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2011年9月25日 (日)

セブンイレブン ガンダムキャンペーン2011

本日はガンダムねたでお願いします。

9月20日からセブンイレブン店舗、WEB限定で各種ガンダムキャンペーンが行われています。

9月20日からはガンダム関連商品が順次発売→(http://www.sej.co.jp/products/gundam_goods1109.html

9月23日からは一番くじ「機動戦士ガンダム&機動戦士ガンダムUC~赤い彗星の再来~」→(http://www.sej.co.jp/products/ichiban_gundam1109.html

9月24日からはドリンクに「ガンダム×パンソンワークス」コラボストラップ→(http://www.sej.co.jp/products/gundam_drinkcmp1109.html

同じく9月24日からWEB限定で機動戦士ガンダムAGE放映記念ガンダムキャンペーン→(https://cam.sej.co.jp/cp/CAPC070.do

管理人的にはこのガンプラが欲しい~っ!

Photo_6

バンダイ HGシャア専用ザク セブンーイレブンオリジナルカラーVer. 。

今回はセブンイレブンネット(http://www.711net.jp/page/g/407k08?adcd=fa001004)でも購入できるので、早速ポチっとしちゃいました(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから