参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「S_アニメ・漫画・特撮」の70件の記事 Feed

2016年6月30日 (木)

どこでもラムちゃん

昨年、(株)マックスリミテッドから発売されたミニフィギュア『うる星やつら どこでもラムちゃん』。

P1630067

うる星やつらは高橋留美子氏が週刊少年サンデーで1978年から1987年まで連載していたSF(ラブ)コメディ漫画。単行本は全34巻でアニメは1981年から1986年に放映されてました。劇場版映画が6作、OVAも12作製作されてます。

管理人が小学校高学年~20歳の頃の作品で、その奇想天外なストーリーとヒロインのラムちゃんの魅力にどっぷりハマってましたねheart04 因みにファンクラブにも入会してました(爆)

当時、アニメ版は途中まで押井守氏(攻殻機動隊、機動警察パトレイバー、スカイ・クロラ監督)がチーフディレクターをしていて、その作風やお遊び的要素は面白かったですね~。彼が監督をした映画『うる星やつら2 ビューティブルドリーマー』は今や伝説となってるアニメ映画です!

P1630072

で、あんた誰??(激爆)

残念ながら、ラムちゃんのフィギュアやプラモデルって昔から原作やアニメ版に匹敵するほどの造形のものが全然無いんですよね~(涙)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年6月 6日 (月)

大河原邦男展 in 琵琶湖(4) オフィシャルグッズ

6月16日まで、滋賀県守山市、琵琶湖のほとりのある佐川美術館で開催されている『メカニックデザイナー大河原邦男展』を鑑賞してきました。

P1620851

琵琶湖大橋とバスフィッシングボート

過去記事<大河原邦男展 in 琵琶湖(3) リアルロボの時代

管理人が大好きなガンダムを始めとするリアルロボットのデザイン原画や原画コピーをゆっくり鑑賞し、展示は「第3章 ヒーロー、コミック、そしてリアル」、「第4章 21世紀、永遠のスタンダードへ」へと続きます。

1990年代のデザイン画やデザイナー歴44年の今年に至るまでの氏の軌跡が展示されてます。地方自治体のマスコットキャラや自動車デザインまで手掛けている氏の多才さには驚かされました。

P1620817

全国で開催されている展示会のために氏が書き下ろした人気メカたちのイラスト。会場で唯一写真撮影が可能なコーナーです。何気に左下の未来警察ウラシマンのマグナビートルが懐かしかったりする・・・(笑)

P1620797

館内のショップは今回の展覧会に合わせて完全にオフィシャルショップになってました(笑) 写真はポスターやi Phoneケースですね。

メカニック饅頭やICカードケースなんかが欲しかったけど、すでに完売になってるものもいくつかありました。

P1620799

展覧会限定ガンプラ「MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.」、これはまだたくさんありました。買ってる人も多かったけど、税込 6,480円だったので、泣く泣くあきらめ・・・。

P1620811

先に紹介した描き下ろしイラストの6枚つづりポストカードは買いました!あとはガンダム好きの友人へのお土産にボールペンなどなどをお買い上げ(笑)

ガンダム好きのお近くにお住まいの貴兄はぜひ足を運んでみて下さい!

おしまい

行楽情報、ご参考になればひと押しお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年6月 3日 (金)

大河原邦男展 in 琵琶湖(3) リアルロボの時代

Dsc_2961

管理人が通勤に利用している電車の車内吊り広告。毎日こんなもの見せられたら行きたくなっちゃうよね!(笑)

で、行ってきました!佐川美術館の『メカニックデザイナー大河原邦男展』。

過去記事<大河原邦男展 in 琵琶湖(2) ガンダム原画がスゴい

今回も前の記事に引き続き、第2章「リアルロボット大フィーバー」を購入した公式図録メカニックデザイナー大河原邦男展(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)を使って紹介します。

P1620887

太陽の牙 ダグラム(1981-1983年放映)

地球の植民惑星デロイアを舞台に、デロイア独立運動に身を投じる地球連邦評議会議長の息子のクリン・カシムを主人公にしたアニメ。ガンダム以降、勧善懲悪のヒーローロボットアニメとは一線を画したストーリーのロボットアニメが登場してきました。メカのデザインもヒーローロボと言うよりは戦闘兵器という色合いが濃くなってきました。

P1620889

戦闘メカ ザブングル(1982-1983年放映)のザブングルやアイアンギアの分解図。

管理人が当時大好きだったザブングル。かつて地球と呼ばれた砂漠の惑星ゾラで、熱血青年のジロンが支配階級イノセントへの抵抗に身を投じていく様を描いたコメディタッチのロボットアニメでした。当時買ったウォーカーマシンのプラモもまだ手つかずで持ってます(笑) 映画『ザブングル・グラフィティ』では、もうこのアニメも見られなくなっちゃうのかと思ったら泣いちゃいましたcrying

P1620891

P1620893

装甲騎兵ボトムズ(1983-1984年放映)(上)と銀河漂流バイファム(1983-1984年)(下)

ボトムズは暗い雰囲気のアニメであんまり好きじゃなかったな。。。でも、アーマードトルーパーの造形は好きで、プラモはかなり作りましたね。

バイファムは地球の植民惑星で異星人の襲撃から逃れた子供たちが練習宇宙艦ジェイナスに乗り込み、異星人の捕虜となった家族を救出するため、敵の母星を目指す物語。アニメなのにオープニング曲が全て英語歌詞だったのが当時は衝撃でしたね(笑)

他にも管理人が少年、青年期に観たロボットアニメの原画や原画コピーがたくさん展示してあって、興奮とノスタルジーに浸れる展示会でした。

引用:メカニックデザイナー大河原邦男展(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)

つづく

閲覧ありがとうございます。応援のひと押しお願いします!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年5月31日 (火)

大河原邦男展 in 琵琶湖(2) ガンダム原画がスゴい!

『機動戦士ガンダムⅡ 哀・戦士』のポスターデザイン原画(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展、五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)。

P1620880

5月29日、滋賀守山の佐川美術館で開催されている「メカニックデザイナー大河原邦男展」を観覧してきました。公式図録を引用して簡単に展覧会内容を紹介しています。

このポスターは映画公開当時からめちゃめちゃ格好良くて大好きでした。映画のムック本も買ってましたね。今回の展覧会ではこのポスターの本物の原画が公開されていて大感激しました!

過去記事<大河原邦男展 in 琵琶湖(1) 黎明期

さて、展示構成の第2章は、「リアルロボット大フィーバー」になります。

1980年代は氏を代表する作品であるガンダム、ダグラム、ボトムズなど現実感・重厚感あるリアルロボットアニメの黄金期でした。ガンダムが放映されたのが1979年で管理人が小学6年生の時。本放映は観てなかったけど、最初の再放送でどっぷりその魅力にハマってしまいました。中学時代は第1期のガンプラブームでなかなかガンプラが手に入らなかったことを思い出します。

P1620882

ガンキャノン原案やホワイトベース原型(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展)。

ガンキャノンは原案でもかなり完成型に近いデザインですね。企画段階のガンダムのデザイン画も展示されてあったけど、そのままのデザインにならなくて良かったと思いました(謎&笑)

P1620883

「マイアニメ」表紙用イラスト(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展)。

ガンダムの展示コーナーでは大きなレッドメタリックのシャア専用ザクMS-06Sのフィギュアも展示されてて、ガンダム、ガンプラファンにとっては涙もんのリアルさsweat01 写真撮影できないのが本当に惜しいです。。。

P1620899

購入した公式図録『メカニックデザイナー大河原邦男展』(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)を観てるたけでも、その当時に映画やアニメ雑誌をむさぼるように見ていた頃の思い出が甦ります。

つづく

更新の励みです、ポチっとお願い!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年5月30日 (月)

大河原邦男展 in 琵琶湖(1) 黎明期

P1620790

5月29日、琵琶湖の畔に位置する滋賀県守山の佐川美術館に久しぶりにやって来ました。正統派美術展だけでなく、サブカルチャー系の企画展もよく開かれる美術館です。

P1620788

全国各地で開催されてきた『メカニックデザイナー大河原邦男展』が今、この滋賀の佐川美術館で6月中旬まで開催されてます。 

P1620815

日本のロボットアニメのメカデザインの第一人者の大河原邦男氏。代表作はもちろん皆さんもご存知の通り、「機動戦士ガンダム」。

ファーストガンダム以来のガンダムファンである管理人にとってはワクワクする展覧会です!

管理人は行くまで知らなかったけど、前日28日は氏のトークショー、そしてこの日はサイン会やデザインコンテストの表彰式があって、大河原氏ご本人が来館されてました。子供の頃から大好きだったアニメのロボットをデザインした氏を生で見ることができて感激しましたshine

P1620897

オフィシャルショップで購入した展覧会公式図録「メカニックデザイナー大河原邦男展」(五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)。

展覧会場内は写真撮影禁止なので、この図録を使って簡単に展覧会場を紹介します。

P1620881

展示構成の最初は『第1章 メカニックデザイナーとしての黎明』と題して、氏がメカデザイナーとしての第1歩を踏み出した「科学忍者隊ガッチャマン」のデザイン原画コピーなどが展示されてました。写真は「ゴワッパー5 ゴーダム」のゴーダム分解図(引用:メカニックデザイナー大河原邦男展、五十嵐浩司監修、産経新聞社/産経デジタル/アドシステム発行、2015年)。

ゴワッパー5 ゴーダムは、1976年にタツノコプロ製作のロボットアニメとして放映されてました。管理人が小学1年生の頃かな、もちろん観てました!

ずんくりむっくりしたゴーダム、後のヤッターマンメカにつながるようなデザインにも見えますね!

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2016年5月 2日 (月)

映画 クレしん&ドラえもん

P1590611

Dsc_2818_2

4月6日は『映画 ドラえもん 新・のび太の日本誕生』、このGWの30日は『映画 クレヨンしんちゃん 爆睡 ユメミーワールド大突撃』を息子が観たいというので、一緒に行ってきました。

年明けに10年ぶりぐらいに子供向け以外の映画、『スターウォーズ/エピソード7 フォースの覚醒』を観に行けたと思ったら、またアニメ映画に逆戻りです(涙)

P1590623

いつも家から車で15分ほどの地元の映画館に行ってるので、鑑賞ポイントが貯まりました。次は一人分はタダ! でも、おそらく年末の妖怪ウォッチの映画になりそうな気がします・・・。

P1590618

GWにもかかわらず、クレしんの観客は20人程度。この日は天気が良かったから、きっとみんな行楽地に行ったりしてるんでしょうね。

因みに、今回のクレしんは昨年の『クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃』より面白いと思いました(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2016年1月 9日 (土)

ビッくらポン!妖怪ウォッチ

Dsc_2294

正月休みに息子と『映画 妖怪ウォッチ』を観に行ったのに続いて、この三連休も妖怪ウォッチでスタート(笑)

1月8日から14日まで行われている無添くら寿司の妖怪ウォッチグッズキャンペーン。ビッくらポン!で、金賞・銀賞の当たり券が入ってたらオリジナルビッグタオル、下敷きが当たります。

Dsc_2284

通常の景品は妖怪ウォッチシートマグネット。

ビッくらポン!は5皿で1回抽選があって、だいたい3~4回(15~20皿)に1度くらい当たる確率かな・・・。まぁ、マグネットが1個でも出ればラッキーですね。

Dsc_2290

ロボニャンとブシニャンのマグネット。1回目のビッくらポンで珍しく当たりが出たからうまく2個ゲットすることができました~! それにプラスして、隣の席で食事をしていたご年配の方からもう1個、ウィスパーのマグネットも頂きました!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2016年1月 6日 (水)

映画 妖怪ウォッチに行ってきた

P1560704

1月4日、息子を『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン』に連れて行きました。

混んでることを予想して、前日にネットで座席予約したけど、行ってみるとガラガラ(爆) まぁ、田舎の映画館なんてこんなもんでしょう(笑) その日の第1回目上映(モーニングショー)に行ったら¥500引きでした、ラッキーscissors

P1560711

今回の正月映画は、STAR WARS フォースの覚醒と妖怪ウォッチの2強!公開されてから12月末までの土日だけに限って言えば、観客動員数は2週連続で妖怪ウォッチがスターウォーズを上回ったことも話題になりましたね。

P1560719

P1560722

管理人的には映画第1作目の方が面白かったけど、息子は充分楽しんでました。ストーリーはネタバレになるので言いませんよ(笑) 2016年の冬には映画第3作目が公開されるそうです・・・。

P1560727

入場者プレゼント(中学生以下)はエンマ大王メダル!

もうメダルの買取りをしてくれなくなったリサ店も多いけど、まだブームは続くんですかね??

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年11月29日 (日)

新幹線500系 エヴァ初号機

1447572669402

時に、2015年11月7日。ついに始動。新幹線:エヴァンゲリオンプロジェクト。

山陽新幹線開業40周年と新世紀エヴァンゲリオンTV放映20周年のコラボ企画として、11月7日から2月末まで、エヴァンゲリオン仕様の500系こだまが新大阪、博多間を1日1往復走ってます。

車両内には特別体験ルームやEVA特別内装車もあって、駅でのイベントや記念グッズの販売も行われているそうです。

1447572656498

新大阪駅に到着したエヴァ新幹線。初号機のパープルカラーが綺麗ですね。運転席風防の奥の赤いライトが印象的です。

写真は観に行った友人に送っていただきました!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年9月22日 (火)

出現 妖怪ウォッチランド

P1530124

9月21日、和歌山県和歌山市にある和歌山マリーナシティに家族で出掛けました。息子が好きな妖怪ウォッチのイベント『出現 妖怪ウォッチランド』が開催されてたからね。

7時半に自宅を出て、名阪国道→西名阪道→阪和道を通って、2時間ちょっとで着きました。さすがに連休中だけあって朝から混み合ってます。まぁ、子供に大人気の妖怪ウォッチですからね~。

P1530129

駐車場横に建てられたテント内でのイベントで、マリーナシティのチケットが無くても、このイベントだけでも入場可能です。

P1530137

妖怪ウォッチに出てくる場所(ケータの部屋やよろずマートなど)を巡ってゲームに挑戦!クリアするとスタンプを押したり、入口でもらった指令所に書かれた妖怪がどの場所に居るか探したりして、全てクリアすると景品のシールが貰えます。

P1530135

P1530147

妖怪ウォッチでお馴染みのキャラの人形との記念写真も楽しい。ジバニャンやキュウビ、ブシニャン、ロボニャンなんかと一緒に撮影しました!

P1530152

やっぱりありますよね~、妖怪ウォッチグッズ売り場(笑) ここでしか買えない限定プラモデル『ダイヤニャン』だけ息子に買ってあげました。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年5月 4日 (月)

ハッピーマンデー クレヨンしんちゃん

5月4日、GWも残り3日なのに、この日は生憎の雨模様・・・。

Dsc_1546

息子と映画を観に行ってきました。

GWと雨が重なって、映画館は凄い人で、当日チケットブースは長蛇の列sweat02 しかも、この日はハッピーマンデーで鑑賞料金も安かったんです。

朝から映画館のHPを見ると、すでに座席の半分が埋まっていたから、慌ててネットでチケット購入。映画を観終わった昼過ぎには既にこの日のチケットは完売状態になってました。

Kureshin

で、観た映画は『クレヨンしんちゃん オラの引っ越し物語 ~サボテン大襲撃~』(爆)

昨年のロボ父ちゃんは感動したけど、今回は完全にナンセンスものでした。子供は楽しんでたんで良かったけどね~。しかしこの10年、クレしんやドラえもん、仮面ライダー、戦隊ヒーローものの映画しか観てないな・・・。

P1480215

キャラメルポップコーン&プレッツェルは旨かったです(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2015年3月 2日 (月)

セブンイレブン限定妖怪ウォッチグッズ

P1460626

3月1日からセブンイレブンで始まった『妖怪ウォッチキャンペーン』。息子が妖怪ウォッチ大好きだから早速行ってきました。

対象のお菓子2個購入で貰える下敷き(シール付き)(各店先着40名、2種類)、おにぎり2個購入で貰えるジバニャンの仲間大集合ポスター(各店先着200名)をゲット。対象商品¥200ごとに貰えるポイントを10点集めると貰えるレジャーシートなんていう景品もありました。

対象のお菓子購入で貰えるオマケはよくあるけど、おにぎりで貰えるオマケって珍しいね(笑)

最初に行ったセブンイレブンでは、下敷きはまだたくさんあったのに対象のお菓子が全て売切れsweat02 で、貰えず。キャンペーン対象のお菓子くらいちゃんと数揃えておいて下さいgawk  まぁ2店目では無事貰うことができました。

妖怪ウォッチブーム、まだまだ今年も続くんだろうな。。。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年12月20日 (土)

映画妖怪ウォッチ 公開初日

12月20日、映画『妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開日。映画館のHPを開くと、ネットでの座席予約をしておいた方が良いということで、早速 座席をポチり・・・。やっぱり凄い人気なんだろうな・・・?

Dsc_1129

前売り券、座席キープという万全の態勢で、公開初日の朝から息子と二人で行ってきました(笑) 座席引き換え券をもらうのに長蛇の列(!)・・・なんてのも覚悟してたけど、あれっ、意外と人が少なくて拍子抜けしちゃいました。管理人が行ったシネコンは3部屋を妖怪ウォッチに当てるという気合いの入れよう! まぁ、きっと子供の冬休み、親御さんの年末休暇に入れば凄い人になるんでしょうね。

Dsc_1139

メダル付き前売り券販売では色々物議を醸した妖怪ウォッチ。入場記念はご覧のようにダークニャンメダルでした。全国で先着500万人限定!これ、限定って言うのか(爆) 中学生以下にしか配布されないみたいだけど、それはそれで良いと思います。案の定、ネットオクには既にたくさん出品されてますが・・・。

Dsc_1126

パネルの前で記念撮影。赤丸で囲ったキャラ、妖怪じゃねーし(激爆)

Dsc_1127

映画は妖怪ウォッチのTVアニメなどを見たことがある親御さんなら、大人でも十分楽しめるものでした。マスターニャーダなんていうSWパクリキャラ(声優:志村けん)もあって笑えましたよ!劇中のある女の子の声優はぱるる(AKB48島崎遥香)なんですね。エンドロールで初めて知りました!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年10月16日 (木)

コマさん もんげ~~っ!

P1420482

BANDAIのコマさん(左)とコマじろう(右)のプラモデル(笑)

そう、今子供たちに大人気の『妖怪ウォッチ』に出てくる妖怪のプラモデルシリーズです。子供と一緒に作りました。大のガンプラファンだった管理人も子供が生まれた頃に一旦プラモ作製を封印・・・9年ぶりに作ったプラモがコマさんとはねsweat01(爆)

コマさんは、田舎の神社の狛犬に取り憑いていた妖怪。神社が取り壊され、ひょんなことから都会に出てきて、都会の様子に驚く様がめっちゃ可愛いキャラなんです。コマじろうはコマさんの弟、手にスマホ持ってます(笑) コマさん、コマじろうが驚いた時に「もんげ~~っ!!」と叫ぶ姿がめっちゃ気に入ってます。

洒落っ気のある妖怪たちの名前も面白いんですよね。「ヒキコウモリ」(取り憑かれると家に引きこもってしまう妖怪)、「口だけ女」(行動しないくせに文句だけ言ってる口達者な妖怪)なんて秀逸だと思いませんか?(爆)

最近、妖怪ウォッチにハマってるかも・・・

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年10月 7日 (火)

けいおん! 5thアニバ 澪ちゃん

本日はけいおん!のお話です。

8月に登場したバンプレストのプライズ『けいおん!5th アニバーサリー♪ 秋山澪 SQフィギュア』を入手しました。

P1430140

けいおん!祝アニメ放送開始5周年記念フィギュアシリーズの第2弾です! だから、手の平に5って書いてます。分かり易過ぎる~っ(笑)

P1430143

グレーのミニスカートにリボンのシンプルな制服だけど、とっても可愛い。今回のこのシリーズは全員この制服とHTTのグレーのパーカーで統一されていて、ポージングや表情もいいんですよね。全部揃えたくなっちゃいますsweat01 特に唯ちゃんのが可愛いのぉ~(爆)

P1430146

そして、腰に巻いたHTTのパーカーが・・・

P1430148

キャストオフできちゃいます! なんかドキドキしちゃいますねheart04 

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年7月10日 (木)

ラブライブ! 穂乃果 START DASH!

P1390084

2013年に登場したセガのプライズ 「ラブライブ! PMフィギュア HONOKA-START:DASH! 全1種」から高坂穂乃果(こうさか ほのか)を入手しました。

ラブライブ!はKADOKAWAの美少女総合エンタテインメントマガジン『電撃G's magazine』、音楽会社ランティス、アニメ制作会社サンライズによる合同プロジェクト。スクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」の普段の様子やストーリーを『G's』誌上で展開し、サンライズのプロモーションビデオDVD付きの音楽CDを販売しています。

P1390081

穂乃果ちゃんは、μ'sのリーダー的存在の女の子。音ノ木坂学院に通う、元気と笑顔が取り柄の高校2年生(8月3日生、獅子座、O型、身長157cm、B78/W58/H82)。このコスチュームは、劇中歌としても人気の『START:DASH!』のステージ衣装。

μ'sメンバーの中では一番笑顔が可愛い穂乃果ちゃんと大人し目の女の子、小泉花陽(はなよ)ちゃんが管理人の好みですheart04

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

2014年4月29日 (火)

アピタ スパイダーマン2キャンペーン

小ネタです。

GWだと言うのに、外は生憎の雨・・・。明日は釣りに行きたいんだけどなぁ・・・。

さて、唐突ですが、4月29日にアピタ、ピアゴでお買い物すると、ユニーグループ・ホールディングス誕生1周年記念企画として、『アメージング・スパイダーマン2 映画公開記念キャンペーン アピタオリジナルクリアファイル』が貰えます。2,000円以上のレシートでお一人様1枚、全店合わせて先着30,000名様ちゅうことです(店舗によって枚数は異なります)。

P1350520

ちょうどアピタで買い物したので貰ってきました。ユニーとスパイダーマンになんの関係があるのかよく知りませんが、格好いいファイルです。

P1350521

裏にはしっかりアピタ・ピアゴのロゴ、確かにオリジナルですな。。(笑)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

続きを読む »

2014年4月11日 (金)

マクロスF  シェリル バサラコス

P1340513

2012年に登場したバンプレストのプライズ 『マクロス30thアニバーサリー SQフィギュア ~シェリル・ノーム~コスクロ!』をリサイクルショップで入手しました。ご存知、TVアニメ「マクロスフロンティア」に登場する銀河の歌姫シェリル・ノーム。

P1340546

シリーズ名のコスクロとは「コスチューム×クロスオーバー」の略で、マクロスの歌姫達が他キャラのコスチュームでラインナップされるシリーズ。ミンメイコスのランカやシェリルコスのミンメイなんかも出てるけど、やっぱりこのシェリルが一番セクシーheart04 コスチュームはマクロス7の熱気バサラですね。

マクロスフロンティアop トライアングラー ♪坂本真綾

P1340532

ホットパンツの可愛いお尻、バックショットも素敵ですheart01

P1340538

でも、ついつい目がいっちゃうのはシェリル様のこの弾けんばかりのおっぱいheart04 おっぱい星人にとってはたまらない魅惑の谷間・・・lovely また、「変態ですかっ!」って言われそうなのでこのへんで・・・(自爆)

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

続きを読む »

2014年4月10日 (木)

ウルトラマン創世記(4)

4月6日、滋賀県守山市の佐川美術館で開催されている企画展『ウルトラマン創世記展~ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ~』を観に行ってきました。

過去記事<ウルトラマン創世記(3)

P1340471

右から新マン、エース、タロウ、レオ、80。この中でもウルトラマンレオはあまり見た記憶が無いですね。歌は覚えてるけど・・(笑)

P1340445

博物館や美術館の楽しみと言えばミュージアムショップ。早速気になるモノを見つけました!『ウルトラヒロインズ ブロマイド』(激爆)さすがの管理人でもマニアック過ぎてちょっと手が出せませんでしたsweat01

P1340444

マルサンのウルトラマンとウルトラセブンのソフビ。値段はそれぞれ¥7,560と¥9,720(驚) 正真正銘のマルサン製なのか復刻版なのかは管理人にはよくわかりません。

P1340449

カフェではお子様限定メニューもウルトラマン(笑) シナモントーストのバルタン星人の影絵がたまりませんね。。。

P1340450

4回に渡って紹介した『ウルトラマン創世記展』、管理人と同世代のお父さんには絶対楽しめる企画展です。お近くの方はぜひ!

※館内写真撮影禁止のため、ウルトラマン創世記展ーウルトラQ誕生からウルトラマン80へー((株)ワンエイトクリエーション、2012年)の写真を使用しています。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

続きを読む »

2014年4月 9日 (水)

ウルトラマン創世記(3)

P1340491

ウルトラの父のマスク、1972年当時の撮影用です。

6月15日まで滋賀県守山市の佐川美術館で開催されている『ウルトラマン創世記展~ウルトラQ誕生からウルトラマン80へ~』を観に行ってきました。

過去記事<ウルトラマン創世記(2)

Ultra2

♪ タロー、ウルトラマンナンバーシックス!

ウルトラマンタロウ(昭和48年) 今までのウルトラマンに比べるとちょっとコメディタッチな話も多かったウルトラマンタロウ。このタイトルバックも懐かしいですね。

P1340495

その撮影に使われたタロウの手っ!(爆) もー、感動もんです(涙)

P1340498

子供の頃は少年誌や怪獣大図鑑、プラモデルに描かれたウルトラマンや防衛軍の飛行機に心躍らせた人も多いハズ。そんな涙もんの原画もたくさん展示してありました。

写真はイマイプラモデルの原画、ウルトラマンタロウ スカイホエール(梶田達二・画)。めっちゃカッコええ~っ!

P1340500

万創スケッチブック表紙原画 ウルトラマンA(南村喬之・画)。これ・・・なんか覚えてる気がする!

※館内写真撮影禁止のため、ウルトラマン創世記展ーウルトラQ誕生からウルトラマン80へー((株)ワンエイトクリエーション、2012年)の写真を使用しています。

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

続きを読む »