参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「D_行楽・旅行」の53件の記事 Feed

2010年4月25日 (日)

トミカ40周年 トミカ博 in OSAKA (5) アトラクション編

トミカ博 in OSAKA(4月23日~25日、29日~5月5日:大阪南港ATC)初日出撃アトラクションレポート第3弾。

トミカ組み立て工場は光岡オロチ、スバル360、トヨタハイエースのラインナップ。4月29日からはハイエースがスカイライン2000GT-Xに変わるようです。

Pict0053

子どもがボディカラー赤、シートカラー赤でオロチを作ってもらいました。これセンスいいのか?(爆)

「トミカ色合わせビンゴ」は1発目で見事クリア! スバルインプレッサ覆面パトカー金メッキバージョンを頂きました。そう言えば、参加賞って何だったんだろう?

Pict0061

アトラクションをひと通りやり終え、トミカマーケットでお買い物。イベントモデルのニューキャストやテコロジートミカをお買い上げ。イベントモデルGT-R(R32)の販売が4月29日からになったのが痛かったけど・・・

これにて、トミカ博 in OSAKA レポートお終いです。

最期に漆塗りトミカ「フェアレディZ 432」でも。

Pict0035

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2010年4月24日 (土)

トミカ40周年 トミカ博 in OSAKA (4) アトラクション編

トミカ博 in OSAKA(4月23日~25日、29日~5月5日:大阪南港ATC)初日出撃アトラクションレポート第2弾。平日だけあって会場は空いていました。快適です!

Pict0001

Pict0067

アトラクションの定番「トミカつり」。昨年の東京モーターショー2009開催記念トミカが入ってました。かなり売れ残りがあるのかな?(笑)

Pict0052

トミカミニミニドライバー工房。子どもと写真を撮影してもらいトミカを組み立ててもらいました。今回の車種はフェアレディZ(Z33)。

Pict0060

「トミカパーキング」、2回連続失敗(爆)参加賞は三菱ふそうキャンターレッカー車。クリア賞はホンダNSX-R金メッキバージョンだったかな? まぁ、働くクルマ好きなのでこれはこれで嬉しい!

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

トミカ40周年 トミカ博 in OSAKA (3) アトラクション編

トミカ博 in OSAKA(4月23日~25日、29日~5月5日:大阪南港ATC) に初日出撃してきました。

アトラクションの数が多かった。参加賞、クリア賞両方ゲットしようと思ったらかなりの出費でしょうね。全て子どもにチャレンジさせました。さてクリア賞ゲットできるでしょうか?

「トミカ 現場へ急行せよ!」は失敗。参加賞は日産ディーゼルビッグサム。あれっ、非売品じゃないの?? クリア賞は日野セレガ金メッキバージョンでした。 

Pict0055_2

「トミカルーレット」も失敗sweat02 参加賞は油圧ショベルPC200ガレオ(グラッブル装備)。

Pict0057

待ち時間ゼロだったので続けてもう1回させてもらいました。で、次は大成功sign01 クリア賞はホンダS2000銀メッキバージョン。ピッカピカshineです。

Pict0058

トミカパトロールカーふあふあ。子どもがいると、ミニカー貰えないアトラクションもやらねばならず・・・。あと、のれるトミカも。これが結局一番待ち時間が長かったりする(爆)

Pict0004

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

トミカ40周年 トミカ博 in OSAKA (2)

トミカ博 in OSAKA(4月23日~25日、29日~5月5日:大阪南港ATC) レポート第2弾です。

Pict0036

噂の漆塗りフェアレディZ(Z34)トミカ。参考価格¥80,000なり。

Pict0043

フェアレディZ 40周年ということで、やたらとZが目立ったトミカ博でした。

Pict0038

トミカドリームモータースのコーナーにあったコンセプトカー。名前は忘れました(爆)

これ、イベントモデルでトミカ化してくれないかな~。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2010年4月23日 (金)

トミカ40周年 トミカ博 in OSAKA (1)

4月23日から大阪南港ATCアジア太平洋トレードセンターで開催されている「トミカ博 in Osaka ~40年ぶんの歴史が、ぜ~んぶわかる!~」に子どもと一緒に行ってきました。

平日だけあって、会場は混雑もなく、アトラクションの待ち時間も0~10分程度でした。

Pict0050

Pict0051

入場記念トミカは「TDM ジクウ アンビュランス」。コックピットを回転させて、過去へ未来へ時間移動が出来るというコンセプト。左がフューチャーモード、右がクラッシックモード。

Pict0032

40年分のトミカ博、懐かしいトミカがいっぱい!

Pict0024

プラチナトミカ、フェアレディZ432。眩しいshine

Pict0047

驚いたことに、6月中旬発売予定の「テコロジートミカ」が先行販売されていました。

つづく

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2010年4月10日 (土)

さくらまつり 妹背の里

10日の土曜日は天候も良く、家族で滋賀竜王の「妹背(いもせ)の里」へ花見に行ってきました。

額田王と大海人皇子(天武天皇)の相聞歌「あかねさす 紫野行き 標野行き・・・」で有名な雪野山麓蒲生野に位置するレクリエーションゾーンです。

Pict0045

妹背の里 さくらまつり。

Pict0039

Pict0043

園内ではバーベキューをする人、桜の下でお弁当を食べる人、フリーマーケット、屋台、池の上に設営された舞台で民謡や琴演奏などを披露する人たちで賑わっていました。

Pict0047

遊具もあり、子どもを遊ばせるのにもちょうどいい施設です。

Pict0034

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年3月29日 (月)

プラレール博 in ナガシマスパーランド

Pict0017_23月20日から、三重県ナガシマスパーランドで開催されている「プラレール博 in ナガシマスパーランド」に行ってきました。トミカ博はこれまで何度か行きましたが、プラレール博は初めての体験。東名阪道、伊勢湾岸道を使って我が家から1時間弱で行くことができます。

Pict0011

昨年で誕生50周年を迎えたプラレール。これが初代プラレールです。去年、復刻版も発売されましたね。

Pict0025

プラレール巨大ジオラマ。写真は関東~中部地方を撮りました。

Pict0063

息子がアトラクション「ハイパーガーディアンスロットゲーム」で見事に「E4系新幹線Max」の銀メッキバージョンをゲットしました。

Pict0071

「プラレール組み立て工房」では息子と写真を撮影してもらい、客車に二人が乗っているようにその場で作ってもらえました。

Pict0065

「プラレール(動力車)釣り」で息子がゲットしたよくわからん汽車。2008年のイベント限定プラレールかな??

Pict0064

入場記念は「N700系新幹線中間車両」。家にもN700系があるので、これで5両編成にすることができます。

Pict0037

出口の前にはしっかりとショッピングゾーンが・・・悪魔の誘惑(爆)

Pict0070

イベント限定モデル 近鉄3000系ビスタカーを買ってしまいました。

あと、トミカも少々・・・(自爆)

ミニカーじゃないけど、ポチっとお願いします

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

2010年3月23日 (火)

鮎家の郷

22日(月)、守山へ買い物に行ったついでに湖岸道路沿いの「鮎家の郷(あゆやのさと)」へ行ってきました。

「鮎家の鮎巻き」でお馴染みの滋賀県を代表する食品メーカーである「鮎家」。

この「鮎家の郷」には琵琶湖の幸を販売する「鮎家楽市」やレストラン、土産物店、びわこアートギャラリーなどがあります。

Pict0012

前日とはうって変わって、穏やかな琵琶湖。あの悪天候と黄砂はなんだったんだ~っ!

Pict0019_2

噴水の上には鮎が鎮座。水族館だったらイルカなんだろうけど・・

Pict0022_2

おっ、釣りキチ三平!懐かしい。

Pict0031

楽市では川魚の佃煮、甘露煮など琵琶湖の幸がたくさん販売されています。でも、ホンモロコは売ってませんでした。

Pict0029

Pict0030

ヲタク心をくすぐるお土産菓子たち(爆)

Pict0033

ナマズ。所々で琵琶湖のお魚も飼育されていたり・・

Pict0040

ワタカ。欲しいな~(涎)

Pict0046

レストランの屋根には金のナマズ。なぜ??

Pict0060

「新物 コアユの佃煮」を買ってきました。

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年3月16日 (火)

アップを狙え!滋賀県畜産センター!

先週は4日間の入院と3日間の安静状態・・・

14日の日曜日はリハビリを兼ねて、家族で家から車で30分程の滋賀県畜産技術振興センターに行ってきました。

Pict0041

県の家畜試験場ですが、敷地内に「ふれあい広場」があり、いろいろな動物とふれあうことができます。しかも無料・・・

Pict0004_2

入り口ではポニーがお出迎え。

Pict0005

妙に人馴れしたニホンカモシカ。滋賀県では唯一飼育されているカモシカです。

Pict0027

毛ボーボーのミニチュアホース。その毛、分けてあげてくんない、あの人に・・・

Pict0011

君って近江牛?? ¥2000/100gぐらいかな。

Pict0022

近江しゃも。

Pict0019

やたら餌をねだってくるヒツジ。

Pict0036

やたら怒りっぽいクジャク。カメラを突つかれた。

Pict0037

管理人ではありません、念のため(←お約束)

淡水魚じゃないけど、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2009年12月 9日 (水)

大阪モーターショーに行ってきました(4)

第6回大阪モーターショー見物記第4弾になります。

今回は管理人大好き、働くクルマ系いってみますか~。

Pict0077

こんな出展も・・・。

陸上自衛隊大阪方面協力本部。自衛隊の迷彩服を着て、車両の前やジープの運転席で写真撮影できるサービスもありました。子どもは大喜び。

Pict0085

トミカでもお馴染み、軽装甲機動車。窓は全てマスキングされ、中が見えないようになってました。軍事機密の壁は厚い(爆)

Pict0107

阪神高速道路(株)のランクルパトロールカー。NEXCOのブースではクイズに答えて特注チョロQが・・・当たらなかった(涙)

Pict0106

大阪府警機動隊レスキュー車。

Pict0116

そして、お父さんのメインイベント、タカラトミーブース。イベントモデルいろいろゲットしました。残念ながら開催記念トミカはありませんでしたが・・・(再び涙)。

Pict0118

なぜかステージでは阪神の真弓監督トークショー(爆)

以上で大阪モーターショー見物記終了です。子ども向けの催しやご当地グルメのブースもいろいろあり、家族みんなで楽しめました。また、次回も行きたいですね。

2009年12月 8日 (火)

大阪モーターショーに行ってきました(3)

第6回大阪モーターショー見物記第3弾!

そう言えば,マツダ,三菱,スバルも今回のモーターショーに出展していなかったな.これも不況の煽りでしょうか? 管理人,マツダ車のデザインがすごく好きなんですが,残念.

では,今回はLEXUS、TOYOTAのブースとコンセプトカーいろいろ。

Pict0096

LEXUS  LFA。国内の生産割り当ては160台、お値段¥37,000,000以上。ふう~(←ため息)

Pict0093

TOYOTA FT-86 Concept。トヨタ&スバル共同開発の小型FRスポーツカー。ミニバンやSUV全盛の世の中ですが、これ売れそうですね。懐かしのレビンAE86も近くに展示してありましたよ。

Pict0094 

ここで、サービスショット。

トヨタブースで可愛いコンパニオンのお姉さんにお願いしてパチリ。好みですheart01

Pict0089

NISSAN Land Glider

Pict0101

TOYOTA FT-EVII

Pict0103

DAIHATSU Basket。フルタイム4WDの可愛い1台。これでガサでも行きますか~。

2009年12月 7日 (月)

大阪モーターショーに行ってきました(2)

第6回大阪モーターショー見物記第2弾です。

12月5日(土)に行きましたが、人出は思ったより少なかったですね。クルマだけでなく各地の物産紹介ブースやご当地グルメブースも多かったので家族連れのお客さんが目だってました。

さて、今回はハイブリッドカーやEV、燃料電池車をいろいろと。

Pict0099

TOYOTA PRIUS PRUG-IN HYBRID Concept

Pict0090

NISSAN LEAF

Pict0086

SUZUKI SX4-FCV

Pict0060

HONDA SKYDECK。ミニバンタイプのハイブリッドカー。でも、フロントガラスをこんなに上までもってきたら、夏暑いじゃんね(爆)

Pict0070

HONDA EVE-neo。これ気に入りました。近未来的スーパーカブといったところでしょうか。

2009年12月 6日 (日)

大阪モーターショーに行ってきました(1)

Pict0047 12月4日から大阪南港インテックス大阪で開催されている「第6回大阪モーターショー」に行ってきました。テキトーに写真を撮って来たのでup。

外国車の出展企業はロータス、ルノー、スマート、ボルボ、メルセデスベンツ、GMとちょっと寂しい感じ。

Pict0048

LOTUS ELISE

Pict0052

CHEVROLET CAMAROとトランスフォーマーバンブルビー。カマロよりバンブルビーの方が気になってしまう管理人。でも、絶対コレがコレにはならんよね(爆)

Pict0054 

GM HAMMER H3V8。ハマーが好きなウチの息子。画面右でクルマにへばり付いてます(爆)

Pict0059

VOLVO C70

あっ、ベンツの写真撮るの忘れた!

では、続きはまた明日。

2009年11月16日 (月)

志摩マリンランドへ行ってきました

Pict0141 11月15日(日)、三重県賢島の「志摩マリンランド」へ行ってきました。初めてマンボウの人工飼育に成功した水族館として有名です。イルカやアシカショーなどは一切ありませんが、結構マニアックな魚種が多く、管理人が好きな水族館のひとつです。今回で3回目の訪問になります。

Pict0125

この水族館のメインキャラ、マンボウ。でも、水槽横の壁にマンボウ料理が紹介されているのがちょっと哀しかったりする(爆)

Pict0084 Pict0086 Pict0090

古代魚いろいろ(写真をクリックすると大きくなります)。名前は覚えていません。特に右のお魚がカマツカやツチフキっぽくていい感じ。

Pict0088

狭い水槽に入れられ、引っ付く魚も居らず、壁に引っ付くコバンザメが妙に哀愁を誘います(爆)

Pict0093

オオカミウオ。怖い顔してますね~。

Pict0127

ノコギリエイ。チェーンソーみたいなギザギザがおもしろいですね。

Pict0118 Pict0095 Pict0104

目つきが悪いムツゴロウ(左)。名前そのまんま、イガグリガニ(中央)。タツノオトシゴうじゃうじゃ(右)。

Pict0097 Pict0107 Pict0096

模様が眼みたいなエビ(左)。サカサナマズ(中央)。幸運の黄金オコゼ(右)。

それではここでお土産写真シリーズ!

Pict0135

ドンコ将軍さんへ。イトウ。こんなの釣りたいですね~。

Pict0140

iokun-ozさんへ。ケヅメリクガメ。2005年公開の映画「ガメラ~小さき勇者たち」に出演後、この水族館に寄贈された俳優です。

Pict0102

懐畔泥鰌さん、ゆうさんへ。デンキウナギ。痺れちゃって下さい(爆)

Pict0117

ryu-oumiさんへ。ヤドカリの刺身。一度チャレンジしては・・?

そして・・・・・

14日(土)、15日(日)とも強風のため、海は大荒れ。海ガサ出来ず(涙)。なんとか、強風、高波の中、竿を出してみましたが、釣れたのは餌取りのクサフグばっかり。

Pict0170

でも、一応2尾お持ち帰り。

2009年11月 7日 (土)

上野森林公園に行ってきました

先週11月1日、三重県上野森林公園に行ってきました。

名阪国道友生インターで降りてすぐのところにあります。

Pict0017

ビジターコテージには公園内の自然に関する展示物、ドングリや木の枝を使った工作が自由にできるコーナーがあります。

お父さんはやはり水生昆虫の標本が気になります(爆)。標本とは言え、タガメが羽根を広げているところは初めて見ました。

Pict0019

Pict0041

公園内の遊歩道を散策。いい運動になりましたね~。

Pict0046

Pict0043

湿地帯ではちょうどリンドウ(上)やウメバチソウ(下)が見頃。

Pict0047

紅葉も色付いて綺麗。

Pict0054

芝生広場。北海道っぽい風景ですね~。ここで子どもと芝滑りをしました。あっ、お父さんは芝転がりです(謎)

Pict0038

風のとりで。公園内が一望できます。

お魚捕りはしませんでしたが、自然を満喫できた一日でした。

2009年10月12日 (月)

安土 信長の館に行ってきました

10月11日(日)滋賀県安土文芸の郷に行ってきました。

滋賀県安土町安土城址から1kmほどのところに文芸の郷があります。ここには、「安土城考古博物館」、「信長の館」、「文芸の郷セミナリオ」などの施設があります。

Pict0073

安土城天主 信長の館

「信長の館」には1992年のセビリア万博に出展された安土城天守閣最上部5、6階が復元保存されています。

Pict0055

安土城は、1579年(天正7年)、織田信長の命で建てられました。高さ約46メートル豪華絢爛な様は世界最初の木造高層建築でしたが、本能寺の変後、焼失しました。上写真は5階部分「八角の段」。襖の画や柱の彫刻は地獄から天国へ至る仏教観を示しているそうです。

Pict0056

5階、6階部分の外観

Pict0064

6階部分の内部。

6階部分は正方形で外観は金箔張り。内部は黒漆塗りになっています。壁には道教・儒教の教義が描かれているそうです。

安土城建設を描いた映画「火天の城」が公開され、お城ブームが起こっているそうですね。琵琶湖畔にそびえる安土城を見てみたかった。

2009年10月 5日 (月)

「夢のくるま大集合」in 鈴鹿サーキット(2)

鈴鹿サーキットで9月の連休中に行われていたイベント、「夢のくるま大集合」の続きです。

引き続き撮影したクルマたちをご紹介。

Pict0096

鈴鹿サーキットマーシャルカー。ホンダNSX-Rがベースです。鈴鹿サーキット限定のトミカにもなってますね。今年のトミカ博 in Osakaでも展示されてました。

Pict0095

鈴鹿サーキットファイヤーカー。こちらはホンダエディックスがベース。これも特注トミカで出してくれないかな~。

Photo

シボレースティングレー。う~ん、ホットウィールみたいなカラーリング(爆)

Pict0097

機関車型幼稚園バスです。まるでトミカ!・・・どうも思考が逆のような気もしますが・・・

このイベントではスーパーカーだけでなく特殊工事車両の展示もありましたよ。

Pict0094

カニクレーン(小型)やロードローラー、パワーショベルなど・・。運転席に乗って撮影ができるので子どもは大喜び。この他、三重交通の路線バスも展示してあり、運転席に自由に座ることができました。

Pict0091

さらに第1回日本グランプリ出場車など・・・。隔世の感がありますね~。車種はよくわかりませんでしたが・・・。

そして、管理人にとって「夢のくるま」はコレshine

Photo_2

シェルビーコブラ。とってもセクシーなフォルムにもう釘付け。コブラのミニカーはもってないけど、買っちゃおうかな。

今回のこのイベント、常設展示車と日替わり展示車があって、行った日の日替わり展示はどうやらアメ車中心だったようです。シボレーやダッジが多かったわけだ。

2009年10月 3日 (土)

「夢のくるま大集合」in 鈴鹿サーキット(1)

9月の連休中、家族で鈴鹿サーキットに行ってきました。

目的はもちろん行楽ですが、お父さんの真の目的は・・・・。

「夢のくるま大集合」というイベント。

Pict0070

ちょうど連休に合わせて開催されたこのイベント、。サーキットゲート前に涎もののクルマが大集合です!

Photo

ランボルギーニ・ディアブロ。Team-cannonball・・・スーパーカー愛好家の同好会のようです。ブルーのカラーリングも合いますね。

Photo_2

ランボルギーニー・ミウラ。昔のスーパーカーブームの頃以来、久しぶりに実車を見ました。

Pict0087

お馴染み、カウンタック。

512_and

そして、フェラーリ。512(手前)とテスタロッサ(奥)ですかね。フェラーリにはあまり興味がないもんで・・・・。でも、これは管理人にとって別格・・・・

Photo_3

エンツォ・フェラーリ。ブラックボディが最高に格好イイ!

今、鈴鹿サーキットでは「2009日本F1グランプリ」が開催されてますね。凄い人出だろうな~。鈴鹿近辺を走行される方は交通情報にご注意を。

続く。

2009年9月21日 (月)

葛西臨海水族館へ行ってきました。

9月14日、東京ディズニーリゾートへの帰り、葛西臨海水族館へ行ってきました。

Pict0236

ここは世界で初めてマグロの水槽飼育に成功した水族館として有名ですね。残念ながら、マグロの写真は撮れませんでした。7年前に行った時よりマグロの数が随分減ったような・・・(爆)

写真を何枚か撮ってきましたのでご紹介。魚の名前は聞かないで。

Pict0243

海の浅瀬の岩場を模した屋外水槽。ボラみたいな魚が泳いでいました。この水槽のおもしろいとことは、浅瀬から段々水深が増していくところ。

Pict0241

上の写真の水槽は先の浅瀬水槽と繋がっています。水深によってどんな魚が分布しているのか観察できるところがおもしろい。

Pict0238

イワシ・・・かな?

Pict0261

何でしょう?いわるゆ根魚のひとつだと思いますが・・・。

Pict0267

東京湾の港、堤防の下を模した水槽。底に沈んだゴミの中にカニがうじゃうじゃ居たのがおもしろい。

Pict0264

これも東京湾の様子。

Pict0255

ペンギンうじゃうじゃ。まるで鵜の大群のよう。

もっとゆっくり観たかったのですが、時間の関係でわずか1時間半の滞在でした。

2009年9月19日 (土)

東京ディズニーリゾートでハロウィン!(2)

東京ディズニーリゾートへの家族旅行記でございます。

2日目の13日(日)はディズニーランドへ。開園1時間後の9時に到着.

Pict0149

Pict0166

ハロウィンですね~。もう、おばけカボチャだらけ。

しかもこの日は「ディズニーキャラの仮装」で入場がOKということ。もう園内は大コスプレ大会の様相!シンデレラやら白雪姫やら魔女やらティンカーベルやらがいるわいるわ。中には痛過ぎるメタボちゃん白雪姫も(爆)。もう、メジャーキャラからマイナーキャラまで入り乱れて、誰がキャストかゲストかわからない状態。でも、おもしろかったですよ。

入園後,すぐにモンスターズ・インクのファスト・パスを取りに行きましたが,既に発行終了!これは夜に空くのを期待するしかないな・・・.

昼間のパレードはハロウィンにちなんで「リ・ヴィランズ!」。仮装パーティーを楽しむミッキー達のところへ現れるヴィランズ(ディズニーの悪役キャラたち)。主役の座を狙ってヴィランズ達が大暴れです。

Pict0120

Pict0131

「だめだめヴィランズ、やだやだヴィランズ、むりむりヴィランズ」という唄のフレーズが頭から離れない・・・。

アトラクションは「ピータパン」や「ピノキオ」、「白雪姫」など子ども向けのものや「ウェスタンリバー鉄道」、「マークトゥエイン号」、「カリブの海賊」などの待ち時間があまり無いものを中心に・・・。

午後2時頃にいったんホテルに戻り、子どもを昼寝させ、夕方から再度出陣!

夜のパレード、「バンザイ!ヴィランズ!」を鑑賞。ハロウィンパーティーを乗っ取ったと勘違いしたヴィランズ達。そこにミッキー達が登場!その悪だくみを阻止しようとコミカルなバトルを繰り広げます。昼間のパレードとの対比がおもしろいですね。

Pict0186

そして夜8時頃からメインアトラクション巡り。「ホーンテッドマンション」、「イッツ・ア・スモール・ワールド」、「プーさんのハニーハント」、「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」など10分程度の待ち時間で乗れました。

ハニーハントは子どもも喜んでましたね。ホーンテッドマンションはちょっと怖かったみたいです。乗る前に脅しすぎました(爆)

新アトラクション「モンスターズ・インク ライド・アンド・ゴー・シーク」は閉園1時間前の21時でもまだ1時間半待ちで結局断念。

Pict0202

夜9時過ぎ・・・楽しい1日が過ぎ、ディズニーランドを後にしました。

でも、お父さんには明日、大事な使命が待っている・・・。

そう、東京ディズニーリゾート限定トミカを手に入れなければ(爆)