参加ランキング(よろしければ一押しお願い)

フォトアルバム

アクセスカウンター(PC版のみ)

アクセスランキング

いらっしゃいませ

カテゴリ

我が家の淡水魚リスト         飼育経験のあるお魚たち

広告 ライドオン

  • 人気ミニカーブログ 「ミニカーに乗りたいな2」のみのひろさんがミニカー買取りOnline Shopを開業されました

お薦め本

information

劇団NEW WAVE情報

  • 劇団NEW WAVE                     ショウシツビョウ                                           2014年9月20日(土)、21日(日) 栗東芸術文化会館さきら                 公演終了しました

    公演終了しました

ブログ村ランキング

  • ブログ村ランキング

お気楽写真館

  • 聖地
    「お気楽忍者のブログ」で記事にならなかった写真、管理人masaのお気に入りの写真をアップします。 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

映画チラシコレクション

  • 遊星からの物体X
    管理人masaの映画チラシコレクション。 お気に入りのデザインや貴重な映画チラシ画像と公開データ、想い出などをぼちぼち綴っていきます。

おもしろ写真館

  • アベノミクス効果?
    管理人が街で見かけた面白いものを集めてみました。路上観察が止められません。。。(笑) 写真をクリックすると簡単なキャプション付きの拡大写真がご覧になれます。

お気楽自動車博物館

  • フォード マスタング(1968年)
    管理人がラリー会場やイベントで撮影した旧車、スーパーカー、働くクルマを写真で紹介します。
Powered by Six Apart
Member since 09/2008

カテゴリ「B_我が家の海水魚」の74件の記事 Feed

2011年3月12日 (土)

我が家の海水魚  無謀

本日は海水魚のお話です。

Pict0034a

ニジギンポです。めっちゃ大きくなったぞ(爆)

水槽に手を入れると噛み付きにくるほどの危険な奴ですが、相変わらずグレには弱し(笑)

今日は網越しにアカオビシマハゼにガンを飛ばしてます。

この網を外したら、ボロボロにされちゃうのは君だぞ。

上には上がいるのだ。

(KONICA MINOLTA DIMAGEで撮影)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年2月25日 (金)

我が家の海水魚 撮影のコツ

本日は海水魚のお話です。

近江フィールドワークのryu-oumiさんから譲っていただいた(送りつけられたとも言う)アカオビシマハゼ。その気性の荒さから、稚魚隔離用ネットの中で暮らしていただいてます。

Pict0020a

でも、前面のネットが邪魔で撮影できないんですよね。オートフォーカスのコンパクトデジカメじゃあすぐネットにピントが合っちゃうし、フラッシュ焚けば白く飛んじゃうし・・・

悩んだあげく、こんな方法を発見!

Pict0017

テキスト撮影モードでバッチリ!

シマ模様を文字と認識してくれたようです(激爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年2月12日 (土)

タツノオトシゴ

本日は海産生物のお話です。

昨年9月に採取したタツノオトシゴ。飼育にチャレンジしましたが、残念ながら2週間ほどで落としてしまいました。遺骸を処分するのももったいないので、今までずっと自然乾燥させていました。

Pict0052

乾燥終了。

そして・・・・ストラップ化。

Pict0016

ウソです(爆)

下の写真はユージンのガチャ「立体カプセル百科事典 原色 海水魚ストラップ」の「タツノオトシゴ シークレットVer.」。琵琶湖博物館の売店で回して出たヤツたと思う。

このネタをするのに4ヵ月かかりました(激爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年2月10日 (木)

我が家の海水魚  耐え忍ぶカニ

本日は海産甲殻類のお話です。

昨年9月に海の岩場で採取したイソガ二。屋外に設置したプラケで飼育しています。

Piczt0027

まさか暖かい海からこんなクソ寒い場所に連れてこられるとは思っていなかったでしょう(爆)

海水なので凍りはしませんが、耐え忍んでいる様子が伺えます。

何でも食べますし、水質さえ綺麗に保てれば飼い易いカニだと思います。

皆さんもぜひ・・・。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年2月 1日 (火)

我が家の海水魚 悲しい性・・・

本日は海水魚のお話です。

近江フィールドワークのryu-oumiさんに頂いたアカオビシマハゼ。

我が家に来て水槽環境が変わったにもかかわらず絶好調! 何でも食べるゾ!

Pict0007q

Pict0005q

ピンセットで水面を突くだけでテンション上がりまくりのアカオビ(爆)

バシャ~ンと飛びついてくるその目は爬虫類チック。

どうも、動くものにすぐ反応しちゃうようです。チチブ属の悲しい性・・・

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年1月25日 (火)

我が家の海水魚 危険な香り

本日は海水魚のお話です。

近江フィールドワークのryu-oumiさんからギギを頂きました。その輸送箱の中にはもう1匹お魚が入っていました。

「んっ? こ、これはっ!」

Pict0003

見るからに危険な香りのするそのお顔・・・

アカオビシマハゼ(スズキ目ハゼ科チチブ属)

チチブ属 チチブ属 チチブ属 チチブ・・・

お礼のメールをすると、ryu-oumiさんから電話が・・・

m 「餌は何やったらいいの?」

r 「テトラミンか混泳魚」

m 「・・・・・。」

いきなり隔離措置(激爆)

Pict0016

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年1月20日 (木)

我が家の海水魚 何事も経験です

本日は海水魚のお話です。

Pict0103

あのー、どうしましょう?このグレ。

グレなんてそう簡単に飼育できないと思っていたのですが、順調に育ってます(爆)

やってみないとわからないもんですね。

採取した時は2cmくらいだったんですけど・・・

今年も採取してグレの群飼育してみようか(自爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年1月11日 (火)

我が家の海水魚  砂風呂

本日は海水魚のお話です。

Pict0053

普段はこうやって砂に埋もれているヒメハゼ。水温は22℃に保たれているので、さぞかし砂の中は居心地がいいのだろう。

Pict0009

餌を入れると砂の中から飛び出してくるほど貪欲だが、今のところ混泳魚に悪さをするようなところを見たことがない。人相、いや魚相はかなり悪いのだが、案外いいヤツかもしれない。

頬の黒は婚姻色かと思っていたが、緊張すると黒くなるらしい。実は怒ってんの?

素直にいいヤツだと思っていたが、内に溜め込むタイプかも・・・(爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2011年1月 6日 (木)

我が家の海水魚  煽

本日は海水魚のお話です。

提督が「ハオコゼ」飼育に興味があるという噂を聞きました。

Pict0014a

可愛いよぉ~、ハオコゼ。このまん丸おめめがキュート。

Pict0003

キョロキョロと首を動かす仕草はカジカチック。

Pict0013

砂に埋もれて、寝ちゃったりもするし・・・。ラブリーheart04

これでアナタもハオコゼの虜(煽)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年12月19日 (日)

我が家の海水魚  犬猿の仲

本日は海水魚のお話です。

Pict0084

グレとニジギンポの仲が悪くて困っています。

カワハギなど他の混泳魚には一切ちょっかいを出さないグレですが、ニジギンポだけは気にいらんようです。

ハゼ、ハオコゼは底の方で餌を食べてます。カワハギは水槽の端っこで餌を啄ばんでいます。

そう、ニジギンポだけが持ち前の気性の荒さで、グレの餌喰い場に領海侵犯していきます。

普段は写真にある岩陰に潜んでグレの反撃をかわし、餌が投入されると突撃していきます。

緊迫した情勢はまだまだ続きそうです。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年12月15日 (水)

我が家の海水魚  集合!

本日は海水魚のお話です。

潮水槽で飼育中の6匹のハオコゼたち。

Pict00225

水槽前面に立つと、餌を貰えると思っての行動か、寄ってくるようになった。これはこれで可愛いものである。

以前はクリルをふやかして底に落ちるようにして与えていたが、最近は面倒くさいのでそのまま水槽に放り込んでいる。泳ぎが下手なハオコゼが水面まで必死に泳いで餌を食べにくる姿もまた可愛いもんである(鬼)

Pict02028

パッチリおめめも可愛いでしょう。赤と青のアイシャドウが素敵!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年12月 7日 (火)

我が家の海水魚 トラブったぁ~

本日は海水魚のお話です。

我が家の海水魚水槽にヒーターをセットして1ヶ月。

先週末の朝、水槽を覗くとお魚が浮いてました。カワハギ、ニジギンポ、サザナミフグが虫の息に・・・

水温を見ると10℃!。 ヒーターが壊れたようです。オーマイ、ガッ!

前日の晩は27℃を示しているのを確認していたので、一晩で20℃近く水温が急降下したことに・・・

慌ててぬるま湯とシーソルトを応急処置で継ぎ足し、新しいヒーターを買いに走りました。

これでカワハギとニジギンポは復活してくれましたが、残念ながらサザナミフグは落としてしまいました(涙) どちらかと言えば、南方系のフグなのでこの水温は厳しかったようです。

グレ、ヒメハゼ、ハオコゼはこの水温でも大丈夫なようでした。

Pict0008

在りし日のサザナミフグ。飼育にトラブルはつきものですが、可哀想なことをしました。

家に26℃自動設定のヒーターしかなかったので、水温変動の幅も大き過ぎたのだと思います。新しく購入したヒーターでは20℃前後に設定しました。

写真を撮ると☆になるというジンクスもまだ健在です。あぁ・・・

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年11月28日 (日)

我が家の海水魚  寝姿

本日は海水魚のお話です。

Pict0001

以前も記事にしましたが、カワハギの寝姿。今夜は水槽隅のシリコン樹脂に吸い付いて眠っています。これが結構笑える光景なんです。

Pict0003

水槽の底に横たわって眠るサザナミフグ。ヒーターを入れたので食欲も衰えていません。うまく泳げなくなるほどお腹一杯までクリルを食べてます(笑)採取当時よりはちょっとだけ大きくなったような気がします。

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年11月10日 (水)

我が家の海水魚  水玉帽子のグレ

本日は海水魚のお話です。

Pict0021_2

水玉帽子を頭に載せたグレ、オサレ~(笑)

しかし、グレの成長の早さには本当に驚かされます。採取した時は2cm だったのに、4ヶ月で4~5倍にサイズアップ(爆)

自然界では夏場に主に甲殻類を食べ、冬場は海藻を食べているそうです。

ワカメでも放り込んでおくか。

だって、このまま肉食を続けたら・・・確実に60cm潮水槽立ち上げコース(自爆)

ヒーター入れたから食欲も増してるし・・・

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年10月29日 (金)

我が家の海水魚 寒い・・・

本日は海水魚のお話です。

この3日間は寒かった・・・

Pict000z5

ただいま水温14℃をお知らせします(by ニジギンポ)(爆)

屋内水槽なのにこの水温。ついこの前まで30℃近くあったのがウソのよう。これだけ水温が乱高下すると病気の発生が心配になります。

Pict0017

寒さのあまり岩の中に引き篭もるメジナ(グレ)。

おい、お前 冬の釣り魚じゃないのか!(激爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年10月23日 (土)

我が家の海水魚  真犯人

本日は海水魚のお話です。

タツノオトシゴは餌に苦労し、残念ながら結局3週間で落としてしまいました。一緒に採取したヨウジウオは少しづつですが、冷凍ミジンコなどを食べるようになってきたので、このまま順調に飼育できるかと思った矢先・・・・

Pict0011

尾びれが千切れてしまっているのを見つけました。タンクメイトのヤドカリの仕業かも・・・

弱っている感じではなかったので、大きめのヤドカリは暗黒甲殻類潮水槽に移っていただき、ヨウジウオはそのまま様子をみてみることに。

とある日、管理人はとうとう犯行現場を目撃してしまいました!

サザナミフグがヨウジウオの尾を齧ってました(爆) 水中でフラフラと揺れるヨウジウオの尾を餌と勘違いしたのでしょう・・・

主文:被告人ヤドカリを無罪とする・・・

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年10月15日 (金)

我が家の海水魚 朝だけ出会える・・

本日は海水魚のお話です。

緑色のイカした魚、カマスベラ(爆)

Pict0036

管理人が朝起きると、水槽内を颯爽と泳いでいます。飼育当初は冷凍ミジンコにしか興味が無いようで、尖った口で浮遊するミジンコを器用に啄ばんでいました。

飼育に苦労しそうだなぁ~と思っていましたが、近頃は冷凍アカムシやフレークタイプの人工餌も食べてくれるようになり、順応性が高いお魚であることがわかりました。

管理人が夜帰ってくるといつも姿はありません。底砂の中に潜っているのでしょう。

朝飯だけ喰いに出てくる不思議なヤツです(笑)

余談ですが、グレは更に大きくなりました(激爆)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年10月10日 (日)

我が家の海水魚 くっつきカワハギ

本日は海水魚のお話です。

いつか記事にしようと思っていました。

水槽内のほとんどのお魚って、夜寝ている時は底の方に沈んでいることが多いと思います。でも、カワハギってこんな寝方をしています。やっと、写真撮影に成功しました。

Pict0008

吸水パイプに吸い付いて眠るアミメハギ(爆)

夜、急に電気をつけて水槽を覗くと、吸水パイプやエアチューブ、水槽四隅にコートしてあるシリコン樹脂、アマモなどにカワハギたちが吸い付いてます。その姿は結構笑えます。

きっと、海に中では流されないように海草なんかに吸い付いて寝てるのかな??(笑)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年10月 6日 (水)

我が家の海水魚 実はこんな水槽も・・

当お気楽ブログをご覧いただきありがとうございます。気が付けば、毎日書き綴った戯れ言が1500記事に到達しました。閲覧していただいた皆様、コメント、応援を下さった皆様、今後もよろしくお願いいたします。 管理人masa

本日は海水魚のお話です。

実はこんな水槽もあったりします・・・海産甲殻類水槽(爆)

Pict0119

小さいヤドカリはレギュラー海水水槽で飼育しているので、ここはデカいヤドカリやカニ専用。白いヤツはヤドカリ(の貝)です。テッポウエビもこの水槽で一時飼育していましたが、いつのまにか神隠しに(爆)

餌はクリル、ミニキャットなどを食べてくれますので飼育は楽です。後は脱走しないような対策を整えておけばノープロブレム!

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ

2010年10月 2日 (土)

我が家の海水魚 ハオコゼ

本日は海水魚のお話です。

Pict0030

潮ガサで採取したハオコゼを数匹飼育しています。本州以南の日本各地の浅い海に住むカサゴ目のお魚で大きくなっても10cm程度。泳ぎはあまりうまくありませんね。底を這ってることがほどんどです。

飼育下では冷凍アカムシ、クリルを食べてます。

Pict0032

特徴はこの背鰭。背鰭を立てるとまるで恐竜のようです。でもこの背鰭には毒があるそうで、刺されるとかなり痛むようです。採取した時は知らんかった(危)

「お気楽写真館」へは右サイドバーから

よろしければ、ポチっとお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ